今日のLOVE 君を好きになんてならない

「好き」って言って嫌われてしまうのが怖いから「好き」と言えない、
「好き」って言って離れてしまうのが怖いから「好き」と言えない、
なんて繊細に屈折しているのでしょうか。

 

「我可能不會愛你」の邦題が「イタズラな恋愛白書」であるのは摩訶不思議。
直訳は「君を好きになんてならない」という、
「好きって言えないくらい好き」のじれったさ、切なさ、苦しさを味わうドラマです。
もう、後半になってくると、パブロフの犬状態で、
大仁を見ると涙が出ていました。
胸が痛くて痛くて、切なくて、悲しくて、もどかしくて。

 

 

Opening My Eyes・・・ただ愛する仲10話まで

俺はこの手を離さない・・・ただ愛する仲12話まで

関連記事

  1. I ♥ drama – winter…

    視聴したいドラマ、少し気になるドラマのオボエガキ。半年もたったら…

  2. 引っ越しがこんなに大変だなんて・・・

    2010年の秋に日記の延長のようなドラマ感想ブログがスタートして、…

  3. それすらも日々の果て

    「世界をランドスケープする」なんてご大層なキャッチをつけているくせに、世…

  4. リトルプレス続報

    リトルプレス「NOT LOVE, but affection」の進捗…

  5. 今日のLOVE 1月17日夜10時

    覚えておけ。2015年1月17日夜10時・・・お前に惚れた瞬間だ。…

  6. リトルプレス続報その2

    今までのブログ記事を総決算したリトルプレス「NOT LOVE, but …

  7. NOT LOVE, but affection …

    いつも nothing hurt に遊びにきてくださってありがとうご…

  8. 僕が君を好きになるなんてあり得ない・・・イタズラ…

    台湾ドラマ「イタズラな恋愛白書」2話まで視聴。いや~ん、いや~ん…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • kuri
    • 2018年 7月 14日

    二度目のコメントになるのでしょうか。お久しぶりです。お元気でしょうか。
    最近、何も見ていなくて、何かいいものあるかしら、とやってきたのです。

    あっという間に道路が水浸しになっていた最近の豪雨のような、雨の日の大仁ですね。

    「イタズラな恋愛白書」の原題直訳が「君を好きになんてならない」だったとは知りませんでした。

    「好きって言えないくらい好き」
    ・・・離れたくないから「好き」と言わない、というのが、若い頃ありましたっけ。
    結局、疎遠になってしまいましたが。
    今になって思えば、ひとりでも何とかなるというか。・・・いやそうではなく・・・

    今回は新しいものではなく、「イタズラな恋愛白書」をもう一度みることにしよう。

    新しいものは、またの楽しみにとっておきます。またいろいろ、ご紹介ください。

  1. kuriさま、コメントありがとうございます。

    お返事遅くなりすぎて、申し訳ありません。

    大好きなくせに「好きになんてならない」なんて、ひねくれてますよね。
    その人のことが好きすぎて、自分をも見失ってしまう怖さってあるのかもしれません。
    でも「好きになんてならない」って言った瞬間に「好き」を意識しているわけで。
    意識したら、あとはまっさかさまに恋に落ちていくんだろうなぁ。

    「イタズラな恋愛白書」は本当に、こんなもどかしさを味わうドラマです。

CAPTCHA


最近の記事

カテゴリー

follow Me

today’s pick up!

PAGE TOP