2020

https://nothing-hurt.com/wp-content/uploads/2020/01/0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e.png

いまさらで恥ずかしすぎるじゃん!

はい。
ごもっともですが。
2020年もよろしくお願いいたします。

昨年ブログを放置していたのは2つ理由がありまして。

1・ブログにログインできなかった

え~!ですよね。
私も時々、パスワード忘れちゃった、などのお話を読んでくすっと笑っていました。
しかし、nothing hurtでは、システムのバージョンアップでそもそものログインぺージが真っ白でログインができなかったという恐ろしい事態に見舞われていたのです。
このままブログを削除しようかとも思ったのですが10年間書き続けた記事を、削除してしまうのもな~と思いとどまり、HPの専門家に依頼してやっとログインできるようになったのが1月下旬(笑)
どうせならということで、ブログも改装しちゃいました。

これからは、また、まったりと更新できるはず。
放置期間中、コメントをくださったみなさま、本当にありがとうございます。
申し訳ない~!

 

2・韓国ドラマに対して興味が薄れてきた

放置期間中もドラマは視聴していました。
上記の理由でブログにログインできなかったので感想は書いていないのですが。
でもここ最近、興味の対象が移ってきたとも言おうか。

私は「愛の奇跡と軌跡」についてnothing hurtで語り続けてきました。
しかし、興味が「愛」から「世界のあり方」に代わっていったとも言おうか。
甘ったるいラブロマンスへの指向が薄れてきちゃったのよね。
反して、「生きる」ということに真正面に向き合うドラマやドキュメンタリーが好きになってきたような気がします。
この不条理な世界に主人公がどう立ち向かうのか、そんなドラマが好きになったのは「鳳凰の飛翔」や「GOT」の影響が大きいかもしれません。

以前のように頻繁にブログは更新できないかもしれませんが、2020年もまったりとブログを続けていこうかなとぼんやりと考えています。
ドラマだけじゃなく、私のオブセッションが向かったモノについて語り続けようかと思います。

 

 

私の言葉はどこまであなたの孤独にとどくのだろうか。

 

そう思いながら語り続けます。

何よりも、2020年はブログ開設(旧宅から数えて)10年目の節目にあたるので。

その時々の、私の心の琴線に触れたモノ・・・ 小説や、映画、音楽、ドラマ、ファッションについてだけの簡単な備忘録。 Everything was beautiful and nothing hurt.

関連記事

  • コメント ( 4 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. 半世紀過ぎのFANです。

    前略 あらま、ユカさん。
    10歳におなり遊ばされたのですか?
    そうかぁ、来年はもう卒業かぁ・・・。ランドセル取っときます?

    ※年明け、心機一転の冒頭から、何故?シラコイことしか言えないのだろう。

    わたくしは何処までも、貴女様のFANです。

  2. YUMIKO

    yucaさま、お帰りなさ〜い♡
    お待ちしておりました。
    本年もよろしくお願い致します。

        YUMIKO

  3. yuca

    YUMIKOさま

    あわわわわ・・・

    コンナテイタラクですが、これからもよろしくお願いします。

  4. yuca

    FANさま

    ごぶさたしすぎで、本当に本当にこっそりコメ返しを。
    いつもありがとうございます。
    そして、グダグダな私、ごめんなさい・・・