いつも心に刃(やいば)を持っていた・・・赤と黒 13話まで

a0192209_2329953
韓国ドラマ「赤と黒」13話まで再視聴。

誰よりももろくて 自分の感情を抑え
そう暮らすうちに自分の本音もわからなくなる
俺の知る彼女はそうだ
(12話 カットシーン)

ゴヌクから見たテラへの感想をモネに語るシーンがカットされてます。
こうやって振り返ると、このドラマは1つ1つのシーンが深い意味を持つのよね。
こういう風に、自分のことを語ってくれる男性がいたら、もう完全に惚れちゃいませんか?
小さなソーンをいくつも重ねて、テラの心が溶けていき、ゴヌクへと想いが迸る。
12話を見て、テラってクレバーだわ、と唸っていました。
雨のお葬式の後、「なぜ涙を流さないのか」と問われた彼女がテソンに言った言葉。
「両親とヘシンを支えらなければいけないのよ。
ヘシンの動揺を周囲に見せてはいけない。
私たちが崩れれば、ヘシンのさらに多くの人が崩れていくから」
悲しみにくれる彼女は、それでも1番に考えるのはヘシンのこと、従業員のこと。
彼らの人生に責任を負う企業のトップとしての言葉です。
ヘシンの中でも、たった一人で大局を見つめ、手を打とうとする。
家族、ヘシンという枷を引きちぎって、ゴヌクとの愛に「行ける所まで行くわ」と語る決断力もある。
そんな彼女が愛に殉じる愚かしさを知りながらもゴヌクに愛を語るシーンにはいつも鳥肌が立ちます。
a0192209_23593399

「赤と黒」の中で、1番高潔で、果断で、純真で、慈悲深い彼女。
ヘシンを登っていくモネよりさらに太い「ロープ」としてテラのことを見ていたのかもしれないけれども、11話あたりからゴヌクもテラの想いに引きずられている感じがする。
当初見せた酷薄な瞳はうかがえなくなり、切ない瞳でテラを見つめている。
罪悪感か。憐憫か。

a0192209_23584225

背は高いのね
頭は小さいのに
肩幅は広いわ
後姿はとてもいいわ
ゴヌク・・・ホント、私たちはどういう関係なの?
(12話 カットシーン)

う~む。ジェインが初めてゴヌクという人間と正面から向き合い、自分に問いかけるシーンもカット。
俗物で打算的な彼女の心境の変化をあらわすシーンなのに。
ゴヌクとジェインの複雑な関係、友情なのか、愛なのか、同志愛なのか、家族愛なのかは未だに
私の中でもやもやしたままだけれども、一つ言えるのは
「背中を預けられる相手」
ドラマの中でも何度も背中合わせに互いは座る。(NHKではカットされてますけどね)
同じ方向を見ることはできないけれども、互いに背中を預け合い、
人生の一瞬を憩う。そんな関係だと思う。
700ウォンのアイスクリームのように、その一瞬こそが「幸せ」なのにね。
「背中を預けられる関係」を「愛」と呼ぶか、シンパシーと呼ぶか、受け取る人の想像に委ねている
・・・そんな関係。

 

 
今日のツボ♪  ゴヌク、叱られそうになる前に反省のポーズ。

a0192209_2359787

過酷な運命に涙し自由に憧れることをお許しください・・・赤と黒 11話まで

忠告してやろうか。誰も信じるな・・・赤と黒 14話

関連記事

  1. 傷つけられた相手は忘れがたい・・・赤と黒 3話ま…

    俺には3つ名前がある両親が呼んでくれたチェ・テソンヘシンが強…

  2. 赤と黒

    韓国ドラマ「赤と黒」全17話。再視聴。大きな岩に卵を投げつけたとする…

  3. いっそ熱病

    赤と黒 視聴中現在4話冒頭まで。キム・ナムギル・・・雰囲気があり…

  4. 恋しい、お前がとても恋しい

    ガンウクの声、が好き。ガンウクの佇まいが、好き。よーく見れば、微妙な…

  5. オレが行こうとするところは、天国なのか、地獄なの…

    赤と黒(2010年 SBS) 全17話 視聴。出演:キム・ナムギル、…

  6. 誰が俺をどんな名前で呼ぶのか・・・赤と黒 5話ま…

    猫はネズミを・・・1度には噛み殺しません捕まえては逃がしてもて遊…

  7. 愛なんか、信じるな・・・赤と黒 9話まで

    「もしあんたがホン・テソンなら、何をしてもらいたい?言って男として・…

  8. 忠告してやろうか。誰も信じるな・・・赤と黒 14…

    韓国ドラマ「赤と黒」14話。14話が1番好き。ゴヌクの”幸せ”を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

comment

カテゴリー

follow Me

today’s pick up!

PAGE TOP