I ♥ drama – winter 2016

無題

視聴したいドラマ、少し気になるドラマのオボエガキ。
半年もたったら、何が観たかったか忘れてしまうザル頭の私のために。
視聴後に★評価が上がる(下がる)ドラマはどれだ?

 

 

 

image_(12)
大陸ドラマ「琅琊榜 Nirvana In Fire」
2016年度注目度NO1! アジア・リパブリック・プレゼンツで今年日本で放映されることは決定だけれど、いつ、どこで?
とにかく視聴したくてしたくて、いてもたってもいられない。
中国版「岩窟王」ということで、計算されつくした緻密な脚本、豪華な役者たち、カメラワークが光る映像美、衣装・小物の華麗さ。
下手な映画より面白く、一気視聴で廃人続出ってどうよ。
廃人・・・なんて甘美な響きなの。
主演は胡歌。靖王を演じる王凱に声オチする方続出!彼を見るだけで胸が痛くなり、涙が出る・・・らしい。どんな役なんだ!もう期待値マックスのOMG★★★★★。
このドラマはすごいと私のセンサーがびんびん反応しています。

 

 

lmiyd_1
大陸ドラマ「他来了,请闭眼 Love me,If you dare」
日本に上陸するか否か、まだわかりませんがこれまたスタイリッシュな大陸ドラマ。
2016年は「杉杉来了」といい、「琅琊榜」といい、私にとって大陸ドラマ開眼の元年になるかもしれません。
スタイリッシュ・サスペンスということで、ウォレス・フォが犯罪心理学者を演じます。
スリル、スピード、サスペンス、そしてロマンスと私がドラマに求める要素がてんこ盛り・・・らしい。
期待値★★★★★

 

 

sun
韓国ドラマ「太陽の末裔」
welcome back ソン・ジュンギ君! ずっとあなたの出演のドラマを待っていました。
「見慣れない土地、極限の環境の中で愛と成功を夢見る若い軍人と医師たちを通じて、人生の価値を描くヒューマン恋愛ドラマ」ということですが、ソン・ヘギョの相性はどうなのか。
「優しい男」のカン・マル以上に私たちの胸を狂おしくさせてくれるのか。
韓国ドラマの中ではピカイチの期待値★★★★★

 
o0720039113405353760
韓国ドラマ「ああ、私の幽霊さま」
昨年後半ドラマ視聴が絶不調だったので、このドラマを視聴するタイミングを逃がしてしまいましたが。
視聴された方は大絶賛ということで満を持して視聴開始。
現在2話まで視聴ですが噂にたがわず面白い。安心して視聴できます。
あらすじは「幽霊が見えるという秘密を持ったボンソン(パク・ボヨン)は、人気レストランのキッチンで調理補助として働く女の子。内気で自分に自信が持てず、片思い中のカリスマシェフのソヌ(チョ・ジョンソク)にも想いを伝えられずにいた。一方、恋もできずに幽霊となったスネ(キム・スルギ)は、セクシーな女性に憑依しながら現世をさまよい続けている。3年以内に男性と一夜を過ごさなければ、悪鬼になるという運命に焦るスネ。しかし、スネとキスをした男性たちは全員、低体温症で病院に運ばれてしまう。」
期待値は★★★★

 
hoguphoto-03
韓国ドラマ「ホグの愛」
私の中でラブコメ最高傑作「美男<イケメン>ラーメン店」の脚本家の新作。あの時みたいに熱狂させてくれるかしら?
「恋愛経験ゼロの純情男子カン・ホグ(チェ・ウシク)。初恋の相手は「韓国の人魚姫」と言われる韓国代表美少女水泳選手ト・ドヒ(ユイ(AFTERSCHOOL))。高校時代の同級生だが、当時からスターであったドヒが、成績も下から数えた方が早い影の薄い自分のことなど覚えているだろうか…。そんなある日、家に届いた同窓会の案内状!念願の再会を果たしたホグのことをなんとドヒは覚えていた。ホグを惑わす彼女の言動の数々。」
期待値は★★★★

 
sixdragons_47
韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」
史劇はある程度一気視聴したいなぁと。
「世の理不尽に嘆くバンウォン(ユ・アイン)は、ドジョンが新たな国家の建設を計画していることを知り、彼の残した暗号から父の統治する辺境の地・咸ハム州ジュへ向かう。そこには、貧しさから苦難の道を歩むプニ(シン・セギョン)、武士として名を馳せようと村を出てきたムヒュル(ユン・ギュンサン)の姿もあった。ソンゲは中央の政治から身を引いていたが、ドジョンはそんなソンゲに「新しい国をつくりましょう」と告げる」
ユ・アイン君演じるイ・バンウォンもいいけれども、ピョン・ヨハン(「ミセン」で大好きになりました!)演じるタンセに早く会いたいなぁ。「華政」にいまひとつノリきれないので「六龍」が楽しみです。
期待値★★★★

 

 

 

never let me go
「わたしを離さないで」
日本ドラマではこの作品。何より原作のカズオ・イシグロは大好きな作家なので。
子供の大人の世界に対する畏怖感、思春期の戸惑い、親友への愛情と憎悪。
幼い自分を思い出し、重ねることがでえきる普遍的な出来事の描写の積み重ね。
そのノスタルジーは、完璧であればある程、現実は醜く切なく哀しい。
「わたしを離さないで」の「わたし」とは誰なのか? 希望も絶望もない諦観の世界を日本のドラマでどう描いてくれるのか。
期待値★★★

 
chikaemon
「ちかえもん」
はずせないですね、「ちりとてちん」の青木崇高×藤本有紀なのですもの。期待値★★★★★

 

 

他にも「ハンニバルシーズン3」、「FARGO/ファーゴ シーズン1」といったアメドラに始まり、韓国ドラマでは「夜を歩く士」「LAST」「華政」「ジギル・ハイド」とかの手持ちドラマをどうするかとか。悩ましい。

 

 


 

以下は昨年初夏に配布したリトルプレスでの「I ♥ drama」の引用、結果報告。こうやって振り返って考えると視聴済率は50%。

 
o0720040512955322551

台湾ドラマ「喜歓・一個人」
これはですね、パフ・クオが最近ちょっと気になるんです。台湾ドラマって当たり外れが大きいからなぁ。昨日観終わった「妹妹」があまりにもよかったので比較しちゃうと厳しいかも。脚本家が「ハートに命中100%」の人なのね。笑って泣かせてくれるのか、乞うご期待。★★★★

1話でリタイア。台湾偶像劇にちょっとがっくり。

 

 
vjscldlsanf

韓国ドラマ「パンチ」
私の上半期イチオシの「ヒーラー」がこの作品に視聴率では完敗したのよね。脚本家が「黄金の帝国」の人ということでスリル・スピード・サスペンス満載のドラマです。実はキム・レウォン君のドラマって初めてなんです。ドキドキ♪ ★★★★

ドキドキしながらいまだ未視聴。今年こそ視聴したいです!

 

 
tag_fallinginnocence

韓国ドラマ「純情に惚れる」
チョン・ギョンホ、気になって気になって仕方がない役者さんです。彼の演じる役はどれもこれも私のツボにハマるのはどうしてなのでしょうか。もう彼を見るだけでパブロフの犬状態で胸がときめいている。好きなのか?好きなのかといつも自問自答しながら彼を見守っています。好みじゃないのに恋に堕ちてしまうこともあるのね。ユン・ヒョンミンとの対立も眼福でね。あ~、楽しみ楽しみ。ワクワク♪ ★★★★★

視聴しました。感想はコチラ。チョン・ギョンホとユン・ヒョンミンのツートップの姿が好きでね。「無情都市」に続き「純情に惚れる」でも堪能できました。評価は★★★★

 

 

 

 

20141224drama450

韓国ドラマ「イニョプの道」
絶対面白いと私のセンサーが反応♪ ★★★★★

視聴しました。感想はコチラ。序盤は面白かったのですが後半やや失速の評価は★★★

 

 

 

img460055428465

韓国ドラマ「オレンジ・マーマレード」
4話まで視聴。韓国ドラマって序盤つまらないけれども、中盤以降のドラマティックな展開がウリだと思うのですけれども。このドラマ2話までのツカミはOKなのに3話以降の脚本、演出のひどさってどうにかならない?どうしてこんなに回想シーンが多いの?どうしてこんなにぶつ切り映像なの?無理に現代―過去―未来にしなくてもいいのに。期待度が下がり中。★★★

おや、リトルプレス発行時点でかなり辛口(爆) そのまま視聴が塩漬けになっておりますが、タイミングがあえば再視聴にチャレンジする予定。

 

 

 

bmw

韓国ドラマ「美しい私の花嫁」
キム・ムヨルだよ!「消えた彼女を見つけるために、僕は怪物になった」というドラマのキャッチだけで軽くご飯3杯いけちゃいそうな私です。★★★★

私の視聴意欲も消えてしまった作品・・・ 機会があればぜひチャレンジしたいドラマです。

 

 

 

29-2

大陸ドラマ「お昼12時のシンデレラ」
すでに皆さま大絶賛の作品。ツンデレボスにメロメロになりそうな予感♪ ★★★★

予感は当たるものなのです。メロメロになって一気視聴でへろへろです。感想はコチラ。視聴が楽しかった。そしてフォン・トンが愛おしい!評価は★★★★★

 

 

 

a61292a28570735b0042884fd05b5a63

韓国ドラマ「仮面」
私的に今年最大の期待作。脚本家があの「秘密」の方ということで一筋縄ではいかないでしょうね。1話を見た限りウィリアム・アイリッシュの「暗闇へのワルツ」や「死者との結婚」を思い出す。あるいはカトリーヌ・アルレーのサスペンス作品を。追い詰められていくヒロインの心理をサディスティックなまでに克明に描き、破滅へと導かれながら仮面を脱いだ時に見つける愛のカタチはどんなカタチなのだろうか。★★★★★

おや、すでにこのドラマのテーマを言い当てていますね。感想はコチラ。評価は★★★(前半は★★★★★ 中盤以降失速)予想通り悪役演じるヨン・ジョンフンにメロメロに。

 

 

 

ぼんくら亭主だと思っていたのに・・・あさが来た84話まで

君がここにいてほしい・・・お昼12時のシンデレラ20話まで

関連記事

  1. 友もすなるオフ会といふものを、私もしてみむとて参加するなり。

    ふと思い立って、オフ会というものに参加をしてみようと思いました。敬愛するブロ友パレアナ姉…

  2. 今日のLOVE まほろ駅前番外地

    ぎりぎりBLのかほりがして、しかしBLなんてカテゴリーじゃくくっちゃいけないよね。BLよりも…

  3. このドラマと語り、この人生を想う・・・2015

    1年間の総括を書く「このドラマと語り、この人生を想う」の記事は私にとってとても大好きなシリーズ。…

  4. リトルプレス続報その2

    今までのブログ記事を総決算したリトルプレス「NOT LOVE, but affection」を6…

  5. 今日のLOVE チャ・チス

    「チスや?、元気にしている?」あなたに出会ってからもう何年になるのだろうか。時々そう…

  6. 今日のLOVE この人の手を離さない。僕の魂ごと離してしまう気が…

    脚本家のソン・ジナの描く「ヒーラー」も「信義」も守る男というのが大きなテ…

  7. 夜空ノムコウ・・・2016年の終わりに寄せて

    1年間の総括を書く時期になりましたが、総括というまでもなく2016年は開店休業状態が続きました。…

  8. What’s Going On

    以下、どうでもいい話です・・・もはやなんだか…

コメント

    • りい
    • 2016年 1月 16日

    yucaさん、こんばんは。
    リトルプレスの時にはお世話になりました。りいです。
    私も韓国ドラマでは「ホグの愛」は気になってます。美男<イケメン>ラーメン店が好きだったのでその脚本家さんとなると気になります!
    日本のドラマでは「わたしを離さないで」は1話を見てみたのですがこれからの展開が気になる作りになっていました。
    今年もyucaさんのブログを参考にしながら、ドラマの視聴をしたいなぁと思っています。

  1. りいさん、コメントありがとうございます♪

    リトルプレスの時はこちらこそお世話になりました!
    私と遊んでくださって、本当にありがとう。感謝です。

    >美男<イケメン>ラーメン店が好きだったのでその脚本家さんとなると気になります!
    きゃああ!嬉しいです。私の中で「イケメンラーメン店」は視聴ラブコメの1、2を争う作品なのですよね。
    その脚本家さんの新作はチェックしなくっちゃね。
    「ホグ」は視聴された方の評判もいいですしね、楽しみです。

    >「わたしを離さないで」は1話を見てみたの
    私は今から視聴します。
    2016年、視聴したいドラマがいっぱいあってわくわく。
    今年もよろしくお願いします♪

    • 面喰いで在りたい・FANです。
    • 2016年 1月 20日

    イケメン達のラインナップをご紹介なさっているお部屋に、どうか?と思いますが。
    箸休めに、こちらは、いかがでしょうか?1月20日(水)23時53分が、初回です。
    http://www.tbs.co.jp/akuto2016/intro/

    ムロツヨシ・・あの、隙間スキマを埋める演技、好きだわ。韓ドラに、あのタイプの俳優さんているのかな?大丈夫、愛だの、お兄ちゃんが、近いのかな・・。

  2. FANさん、どもども~♪

    ムロツヨシさん、人気がありますよね。あの存在感は何にも代えがたいです。

    しかしこのカンパ襲来で、私のテレビ視聴の活動もストップ。
    何よりパソコンのキーボードを打つ手がかじかんでいる(爆)

    あ、カンパじゃなくて寒波ね。

    • カンパ急募の・FANです。
    • 2016年 1月 30日

    寒波の最中、更新まっしぐらのユカ様へ。今週の朝ドラのカンパをご送信します。

    ※未視聴なら、ご覧になってからお目通し下さいませ。

    いやぁん、これは、見惚れるわ・・・夕日に黄昏る友近。そんなウメを気遣ったアサの、
    ほんま堪忍ヤデ。あの、サビを歌うような美声。
    そして、立ちすくむ番頭はんの津川雅彦のような存在感。 

    これは、泣けました、今回の朝ドラで、多分初めて自然と涙が出ました。(先週も見たんですが、そこは問わないで下さい)

    優秀な人に支えられている環境への自覚が、漸く出て来たね、アサ。
    しかし私なら、ウメ&大番頭はんが付いていない、おアサ様には。
    投資信託も個人向け国債も委ねないだろうなぁ。元金も無いけどサ。 (私こそ、カンパが必要だ)

  3. FANさん、どもども~♪

    カンパ急募ね、了解です! 今度香川に出張なのでうどんなどいかが?楽しみにしてください。

    >これは、泣けました、今回の朝ドラで、多分初めて自然と涙が出ました。
    あの夕陽がね、やられるよね。
    朝ではなくて夕方というのがウメの人生のようでもあり、なんだか胸が痛い。

    面白く視聴しているのですが、なんだかすべてがあさに都合よく展開していくのでね、なんだかなぁな感じ。
    ウメの幸せも見せてくれたっていいじゃないと思うのは、間違いかしら?

    • 匿名
    • 2016年 1月 31日

    おほほ@

  4. 匿名さま

    うふふ@

    • まだ、離して居ない・FANです。
    • 2016年 2月 25日

    サー・イシグロのドラマ。未だに主役君の魅力が見つけられません。が、トミーに無いのだから、それは仕方ない。

    ユカさんは、まだ未視聴でしょうか?もしそうであれば。
    序盤は、麻生さん(カーネーションのお母ちゃんは欠片も無い) → 中盤の、井上芳雄(国立大の才能をサラッと見せてくれます、歌いませんが) 
    此処を鍵となさいますと、後は原作力で何とかイケそうです。
    あ、クールなマナミという美少女も、終盤への鍵ですね。原作より、映画寄りのドラマに思います。

    それにしてもねぇ・・。あの可愛かった井上ヨチオ君が、まさか、ヒロインを激変させるきっかけとはねぇ…。 ママ!ママ!とエリザベートで歌っていたヨチオは、もう居ない・・・。
    あ、お気づきでしょうが、お帆帆の匿名は、私でした。何がおほほか?ご返信のうふふで、お分かりかと解釈して居ります。ユカさんを弄んだFANでした。

  5. FANさん、コメントありがとうございます~♪

    あ~、もうダメな私です。(いきなり弱気)
    年始はいつもブログ頑張ろうと思うのですが、仕事が忙しくなると(別名飲み会が忙しくなると)全然更新できないわぁ。

    「ちかえもん」もまだ視聴できていないし。
    ダメな私に誰か恋してくれないかしら?

    >何がおほほか?
    あ、もちろんわかります!
    FANさんのコメントはオーラがありますから。
    だからブログ書いたらいいのに・・・(しつこい)

    • 貴女様のFANです。
    • 2016年 2月 28日

    してます、ずーーーーっとしてます。
    @ダメな私に誰か恋し・・・。(いや、FANさん、そこは拾わなくていいって、これまた、ずーーーっと言ってるよね)・・・あら?幻聴かしら・・?

    着々と更新なさっているかと存じますが、この時期のユカさんの最大の敵は、花粉です。その上、飲み会にもお忙しいだなんて、超人ユカさんですよ。

    私を離さないで、は、一話見たら消去ですが(恐らく繰り返しては、見ないの意)。
    ちかえもん、は残すと思います。なので、ユカさんも、のんびりと録画貯金で大丈夫ですよ。

    あ、そうそう、根の深い木が配信されましてですね。いま、視聴しております、面白いです。
    が、麗しい王子(マルであり、オオカミ少年、覚えました)が成長したら下條アトムになったことが、やや不・・。いえ、何でも無いです、上手い役者さんです、アトムも彼も。
    ※オマケ ツイートもラインも勿論、ナニも致しませんことよ。

  6. あちこちお邪魔してます。でもね「太陽の末裔」を2話迄視聴、ついうれしくつて、、、
    So far so good 面白い。ソン ジュンギってこんなにセクシーだったんですか
    この後も順調に進んで欲しいです。

  7. FANさん、コメントありがとうございます♪

    >この時期のユカさんの最大の敵は、花粉です
    はい、ご炯眼です。花粉症に苦しんでいます(爆)
    何のやる気もおきないのよね~
    しかも、家族がこの春から上京することに決まりまして、2月末~私も東京に行ったり来たりです。
    落ちつかないことこの上ない。
    FANさんの近くに行けるのねと毎回ドキドキしておりますが。
    落ちついたらどこかでお目にかかりたいものです。

    「ちかえもん」も残り一気視聴します。大切に大切に録画しておりますから。
    マルの「優しい男」をこの忙しい時に見直している私でした。

    え、ラインもツイもなしですか?
    まあそういう私も既読スルーですからね・・・人の事は言えません。

  8. Eikoさん、どもども~♪

    「太陽の末裔」いいですよね!
    てっきり20話だと思っていたのに、全16話なのかしら、もったいない。
    ソン・ジュンギ君は声がセクシーなのですよ、低くて甘い声。
    じっと見つめるそのまなざしがいいですよね。

    まだまだお話が動いていくのはこれからでしょうね。
    どう展開していくのか、楽しみです。

  9. ところで唐突ですが 韓国ドラマの日本語吹き替え版って同じドラマでもまるで面白くないのは何故?(私だけ?) 時代劇だと有り。英語字幕の場合時代劇の重厚さが感じられません。韓国語が解ればもっと面白いんでしょうね

  10. Eikoさま、どもども~♪

    >同じドラマでもまるで面白くないのは何故?(私だけ?)
    私もですよ。字幕がいいよね。
    でも字幕でも細かい部分は全て拾えてないものね。
    やはり言語を理解できるのが一番面白いのでしょうね。

    時代劇の場合は、日本語字幕だと重々しいセリフ回しに訳していますよね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

カテゴリー

follow Me

today’s pick up!

PAGE TOP