水口、泣くんなら外で泣け・・・あまちゃん135回(その2)

a0192209_23162161「あまちゃん」135回。
ストーブさんを思い出すアキ。
彼に対してつれないのか、じらしているのか、おそらく計算なしで天然のアキちゃんでしょうけれども、彼を思い出した時の笑顔がほんとうにあったかい。
忘れてしまっていた(笑)ストーブさんだけれども、彼の存在はアキを笑顔にさせるのね。
種市センパイ、ミズタク、ストーブさんとアキの恋愛相手のオッズでは今のところセンパイの圧勝ですけれど。
彼女の心のよりどころ「北三陸」に一番存在が近いのは、ストーブさんかも。
ストーブさんは(忘れられていたけれども・笑)、北三陸の象徴ですね。

 
a0192209_23235288

a0192209_23243159春子のヒトコトが、アキちゃんのグラビアを眺めていたミズタクの心の波紋を広げる。
いやあ、本当に自分が見つけて磨いているアキちゃんの事が好きだよね~、彼。
同じ事務所の鈴鹿さんに、マネージャーとしてここまで気を使っているのでしょうか?
春子ナレーションで、続いてミズタクの心の波紋を語っていくのが秀逸~
a0192209_2328224

a0192209_2328316なぜ、アキが岩手に帰りたいと思っているのか気づかなかったのか、と自問自答するミズタク。
だから、鈴鹿さんのことも考えてあげてよ(笑)
a0192209_2329463

a0192209_233096自分の思いにのめり込み過ぎて、ほくろの毛を伸ばしている(爆)だの、より目が趣味だのとインタビューに暴走しているアキちゃんのパブリックイメージなんてアウト・オブ・サイトなミズタク。
だから、マネージャー失格なんですヨ(笑)
a0192209_23321683

a0192209_23332032彼がぼーっとしている間に、インタビュアーはアキちゃんに実家のことを聞く。
a0192209_23341854笑顔がなくなるアキ。
これはミズタクには辛かったでしょうね。
アキちゃんを輝かせるため、笑顔が見たいために彼は頑張っているのだから。

a0192209_23353490

a0192209_233642東京砂漠につないでおきたいミズタク。
でもアキちゃんのアキちゃんらしさが失われそうで、怖い。

 

a0192209_23381547

/

 

a0192209_23384651黒川家でくつろぐ鈴鹿さん。
だーかーら、鈴鹿さんをコントロールして仕事をさせるのもマネージャの役目なのにね。
鈴鹿さんは治外法権なのか、スリージェイでは(笑)
「潮騒のメモリー」の鈴鹿さんお夏ばっぱを彷彿とさせる演技に、アキは号泣。
「北の海女」の手ぬぐいを、初めて(だったかな?)使って涙をぬぐう。
この手ぬぐいを使うということは、相当アキちゃんは追い詰められていますね。

 
a0192209_23425996

a0192209_23452269

a0192209_23433652

a0192209_23434668アキちゃんのために頭を下げて、彼女が喜ぶ仕事、元気が出る仕事をとってくるミズタク。
アキちゃんの笑顔が、ミズタクの喜び。
あ~、もう健気なんだよな。
熱いよ、ミズタク。アキも春子も気づかないかもしれないけれども、熱いよあんた。

 
a0192209_23475733そして、どれだけアキちゃんのために泣くのだろうか。
ミズタクの心の中で、一つの決心がついたのでしょうね。
アキを岩手に帰してあげよう、と。
自分との最後の仕事かもしれないと思うと、泣けてくる。
アキの気持ちを思うと泣けてくる。
アキを手放すかと思うと泣けてくる。
岩手が相手だもんね・・・土下座も、恫喝も通用しない相手だから。
「地元に帰ろう」だもんね。
なんてことない日常のヒトコマの描写なのに、その日常が突然消えてしまう。
消えてしまった世界に私たちは、立ちすくみながら、ただ「あの日より前に帰りたい」「地元に帰りたい」「地元で会いたい・・・あなたに」という、シンプルだけれども強い希求を歌詞に感じる。
でも、アキを手放したミズタクはこの先どうなるのでしょうか。
アキのマネージャーはミズタクにしかできないのだから。
水口琢磨しかいないのだから。
いやあ、甲斐さんに「熱いよ、あんた」と言って欲しい私。
ミズタクが登場すると途端にキャプチャー枚数が増える。選びきれなくて全部ブログに載せてしまう(笑)
今まで、こっそりと秘めていたミズタク愛がダダ漏れ状態に・・・
私のミズタク・ラブも、しょうがねえ、解禁だ状態になっています(爆)

 

俺は今、岩手県と闘ってる・・・あまちゃん135回(その1)

最終回?冗談じゃないわよ、人生はまだまだ続くのよ!・・・あまちゃん136回

関連記事

  1. ゴーストバスターズ・・・あまちゃん133回

    「あまちゃん」133回。2013年4月29日(月)あまちゃん133話。非…

  2. 足はこう、生まれたての鹿みたいな感じ・・・あまちゃん126回(そ…

    「あまちゃん」126回その3。どうしてこんなに毎回15分の内容が濃いのかしら…

  3. 神に誓って、じっちゃんの名に懸けてプラトニックですから・・・あま…

    ちょっと旅に出ている間にクランクインしてクランクアップしていた「潮騒のメモリー 母娘の島」(笑)…

  4. 人生を航海に例えるど1回目より2回目の方が、危険を伴うがらよ・・…

    とりあえず、おめでとう!しか、言えねえ「あまちゃん」154回。&nbsp…

  5. すぐ行くから待っててね。アキちゃん、ごめんね・・・あまちゃん72…

    「あまちゃん」72回視聴。愛すべき北三陸の人たち!どのキャラもそれぞれの人生を抱えて、生きていま…

  6. 暦の上ではディセンバー・・・あまちゃん76回

    あんべちゃんだーっ!おかえりなさい!ずっとあんべちゃんがこのドラマに帰ってくるのを待ってまし…

  7. 奈落にいたころが一番面白かったよ・・・あまちゃん77回

    種市センパイ~だーっ!前回のあんべちゃんといい、懐かしい面々が東京編でも登場するとほっとしま…

  8. ここで引き下がる訳にはいかないんです・・・あまちゃん69回まで

    「あまちゃん」69回まで視聴。いやあ、本当に面白い。クドカンの手練手…

コメント

    • Pany
    • 2013年 9月 05日

    SECRET: 0
    PASS:
    >でも、アキを手放したミズタクはこの先どうなるのでしょうか。

    いや~私的に真剣に心配しています。
    もう1ヶ月は見ていられると思っていたのですが、この先の登場はどうなるのでしょうか~~~~。
    急に出なくなるのはやめて~~~~~。
    ・・・・と私も熱いです!!

    私もミズタク・ラブ全開です~

  1. SECRET: 0
    PASS:
    ♪Panyさん、コメントありがとうございます♪

    ミズタクーっ!
    笑顔でお別れなんかしている場合じゃないですよね。
    アキちゃんと別れた彼は東京砂漠で干からびてしまいそうな気がします。

    あんなに琥珀堀のときは体温が低かった彼が、熱く、熱くなって、熱くなって、目から涙もいっぱい出ちゃう人間になりました。
    干からびる前に、早く追っかけて、アキちゃんをかきくどけばいいのに~

    >私もミズタク・ラブ全開です~
    ですよね!ラブ解禁になりました。

    いやあ、もうひと踏ん張りミズタクは頑張っていただきたい。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

nothing hurt 旧宅

無題

旧宅はこちら。http://yuca88.exblog.jp/

リトルプレス アーカイブ

6deb3370e5d68fe050848d3664f4f255 リトルプレス「not love, but affection」アーカイブ

■配布終了いたしました

follow Me

today’s pick up!

PAGE TOP