当たり前や!あほんだら、あほんだら・・・あまちゃん95回

a0192209_20451551「あまちゃん」95回。

 
水不足が心配されていますが、今日の私はミズタク不足・・・これはやっぱり恋なのかしら?(笑)
クドカン、すごいよな。間違いなく「あまちゃん」は彼の代表作ですね。
序盤で登場した「落武者→影武者」という、些細な小ネタに思えたキーワードがこんなに深い意味を持つなんて、誰も想像しなかったでしょう。
そして影武者の悲哀がこんなに感じられるなんて。
安部ちゃんがアキの影武者で、アキはマメりんのシャドーで、春子は鈴鹿ひろ美のゴーストシンガー。
そして大吉の十八番は「ゴーストバスターズ」
だから春子の悪夢(ゴースト)を追い払ってくれるのは、大吉なのかもしれないなぁ。アキが東京に行っている間に、なにやらできちゃった風の大人の2人に、こんなに簡単にくっつきやがって~と密かに思っていました(笑)
が、春子が大吉と結ばれるのは、必然なのかもしれないなぁ。
ミズタクが先日言った「君の代わりは君しかいない」というのは、ものすごく深い意味を持ってくるんだよな。
「影武者」という役割を否定する発言は、大吉の「ゴーストバスターズ」にも匹敵する。
えっ、ってことはミズタクがアキのゴーストを退治するの?(爆) いやいや、ストーブ君がんばれ。
ここら辺はどう展開していくのかしらん。

 

 
a0192209_20511716思いっきり歌って満足そうな春子に胸が痛む。
天野春子としての、アイドルとしての道が断たれた瞬間なのに、彼女の歌声を鈴鹿ひろ美に売ってしまったのに、純粋に歌えることだけを喜んでいる春子に、胸が痛む。
影武者が落武者となって、北へ帰って行ったという春子のその後を私たちは知っているから、やっぱり胸が痛む。
そして春子が正宗に「あなたは知りすぎているから」といった理由もおぼろげに分かってきて。
春子と正宗の離婚の原因が今一つ分かりにくかったのですが、今後の展開でそこらへんも分かってくるのかな。

 

 
a0192209_2055812しかし、成功したはずの鈴鹿ひろ美が決して幸せそうではなくって。
彼女の周囲にいる人間がアキだけ、「めんどくさいわよ」と自嘲するその横顔が寂しい。
アイドル(女優)として成功した半面、家庭を築くという野望は遂げられないままなのね。
春子もひろ美も、互いを見て互いを羨ましがっているような気がします。隣の芝生は青い・・・感じ。
手に入れられなかったことをいつまでも追い求め、欠落感に苦しむことなく、目の前にある幸せを感じたらいいのに。
春子とひろ美も合わせ鏡な存在。
ユイちゃんとアキが合わせ鏡であるのと同じです。

 

 
a0192209_20595110074回で「オペラ座の怪人」のファントムのようだわ、と書きましたが80年代でも春子をどこに導いていくんでしょうか。
太巻氏はファントムのようで、メフィストフェレスのよう。
クリスティーヌ・ダーエの声に焦がれたファントムのように、春子の声に焦がれ、春子を奈落に引きずりこむのでしょうか。

 

 
■ 身もだえポイント ■
a0192209_21285
懐かしい~ そして細工が細かい~
鈴鹿ひろ美がベスト(ヒット)テンに登場しないのは、薬師丸ひろ子の当時の再現ですね。
「セーラー服と機関銃」で人気絶頂の時に大学受験で、一切の活動を休止していたことを思い出します。
薬師丸ひろ子が毎回登場するかと思ってドキドキして、そしてがっくりする。
そんな気持ちを思い出しました。
薬師丸ひろ子は映画女優であって、テレビにはほとんど出演しなかったものね。
彼女が「木更津キャッツアイ」に出演した時は、そりゃあ驚きました。
あの薬師丸ひろ子がテレビの連続ドラマに出演!ってね。しかもクドカン作品?って。
今やクドカンの作品になくてはならない人ですが。
そして、アキちゃん。方言が移りすぎ~(爆)
「あほんだら」って(爆) 傍若無人ぶりがパワーアップしてます。

 

 

気持ち悪いぞ、水口・・・あまちゃん94回

睡魔と戦いながらいい事言うの難しいよ・・・あまちゃん96回

関連記事

  1. ミズタク・・・あまちゃん122回(その1)

    「あまちゃん」122回その1。あ~、私、萌え死にそう(爆)…

  2. 足はこう、生まれたての鹿みたいな感じ・・・あまちゃん126回(そ…

    「あまちゃん」126回その3。どうしてこんなに毎回15分の内容が濃いのかしら…

  3. あんたも北へ行くのね・・・あまちゃん144回 その2

    「あまちゃん」144回その2。辞表に中身がいることを知らなかったミズタクに衝…

  4. そういうのはね、散々先週やりました・・・あまちゃん75回

    「あまちゃん」75回。・・・アキちゃん手紙読んでいなかったの!?と心の中でツッコミながらの7…

  5. 最終回?冗談じゃないわよ、人生はまだまだ続くのよ!・・・あまちゃ…

    「あまちゃん」136回。男子二人の背中が、やるせなさ、諦観、恋情、狂…

  6. 明日もあさっても、来年もある。今はここまでだけど・・・あまちゃん…

    ■■■やっぱり、最後は「まだまだあまちゃんですが・・・」で。余韻に浸っています。…

  7. ここで引き下がる訳にはいかないんです・・・あまちゃん69回まで

    「あまちゃん」69回まで視聴。いやあ、本当に面白い。クドカンの手練手…

  8. 今スイッチ切ってるだけだからね、すぐ入るからね、スイッチ・・・あ…

    ■ 「あまちゃん」142回 ■本当につきあっているのか周囲から疑問を持たれている二人。本当に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

comment

カテゴリー

nothing hurt 旧宅

無題

旧宅はこちら。http://yuca88.exblog.jp/

リトルプレス アーカイブ

6deb3370e5d68fe050848d3664f4f255 リトルプレス「not love, but affection」アーカイブ

■配布終了いたしました

follow Me

today’s pick up!

PAGE TOP