それすらも日々の果て


「世界をランドスケープする」なんてご大層なキャッチをつけているくせに、世界からエスケープしそうな勢いでブログの更新停滞中。
このままエスケープしっぱなしかと思いきや、私の首根っこをぐいっとつかまえてドラマの世界に戻してくれた作品がありました。

 

 


「ミッション・ボディーガード」(「マンツーマン」)!!
パク・ヘジンのことは昔からちょっといいなぁと思っていたのですが、ハマるほどではなく。
一見優しそうな笑顔の下に潜む硬質な冷たさが気になっていました。
「星から来たあなた」ではサイコパスな役の予定が急きょ、変更になりヒロインを支える2番手君に。
サイコパスな役の「バッドガイ」や、「チーズインザトラップ」でもミステリアスな先輩を演じ役に幅を広げてきたなぁと感じます。
「ミッション・ボディーガード」ではゴーストと言われるスパイを演じ、優しさ、強さ、したたかさ、甘さ、冷酷さ、万華鏡のように表情が変わっていきます。
甘さと冷たさの波状攻撃に私はちょっとメロメロ寸前。
全てが計算されたスパイの世界の中で唯一計算れきないのが自分の気持ちというゴーストKから目が離せない。
もう、彼のことをブログに書きたくて仕方がなくなってきましたよ。
脚本家は「太陽の末裔」のキム・ウォンソク。
「ミッション・ボディーガード」のキム・ソルはどこかソン・ジュンギ演じるユ・シジンを思い出させる。
ヨ・ウングァン(パク・ソンウン、最高です!!) との映画「新しき世界」を連想させるブロマンスからも目が離せない!

 

いつの間にか私の御贔屓の俳優さんたちのドラマも始まっているし・・・

そろそろまたブログを書き始めたいと思います。
あのドラマも、このドラマも感想が途中で終わっているしね。
少しずつリハビリしていきます! 書き方を忘れているのでね~

 

 

エスケープ中にいただいたコメント、ありがたく拝読しています。
ゆっくりとお返事していきますね。

恋い恋う・・・鬼<トッケビ> 10話まで

関連記事

  1. このドラマと語り、この人生を想う・・・2015

    1年間の総括を書く「このドラマと語り、この人生を想う」の記事は私にとってとても大好きなシリーズ。…

  2. いつか記憶からこぼれおちるとしても

    「nothing hurt」の5周年を記念してリトルプレス(同人誌)の「NOT LOVE, …

  3. 夜空ノムコウ・・・2016年の終わりに寄せて

    1年間の総括を書く時期になりましたが、総括というまでもなく2016年は開店休業状態が続きました。…

  4. I ♥ drama – winter 2016

    視聴したいドラマ、少し気になるドラマのオボエガキ。半年もたったら、何が観たかったか忘れて…

  5. 博愛と偏愛の対立

    「魔法少女まどか☆マギカ」全12話 + 新編「叛逆の物語」視聴。「主観と客観、主体と客体を撹…

  6. 今日のLOVE FOREVER CHALLENGE

    2013年から気になっていたペプシ・ゼロのCM。これだけクオリティの…

  7. 今日のLOVE この人の手を離さない。僕の魂ごと離してしまう気が…

    脚本家のソン・ジナの描く「ヒーラー」も「信義」も守る男というのが大きなテ…

  8. 新步步惊心 – Time To Love ̵…

    新步步惊心 - Time To Love - (2015年 中国)■…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

カテゴリー

nothing hurt 旧宅

無題

旧宅はこちら。http://yuca88.exblog.jp/

リトルプレス アーカイブ

6deb3370e5d68fe050848d3664f4f255 リトルプレス「not love, but affection」アーカイブ

■配布終了いたしました

follow Me

today’s pick up!

PAGE TOP