今日のLOVE 黒蜥蜴

kuro

虚空を見つめ、愛に焦がれる女。

 

 

「あなたが生きているとわたしがわたしでなくなっちゃう、だから殺すのよ」
これこそが、愛の真髄。
相手の気持ちなどお構いない。
男を愛しすぎると自分で自分がコントロールできなくなる恐怖におびえながら
それでも、愛にトチ狂う女の心理。
自分が自分でいるために明智を殺そうと平気で思い、
殺したはずの明智が生きていれば、狂喜する。
この身勝手さ。
明智の告白など関係ない。
「いいの、言わないで。あなたの心を知らずに死にたいから」
あくまでも、自分の愛だけで、生きて死ぬ、そんな崇高な愛の物語。

ちかえもん

嚆矢濫觴・・・琅琊榜22話まで

関連記事

  1. more drama 18・・・山は登るだけではない

    ブログをずいぶん放置しておりまして、スミマセン。もう皆さまからこんなブログの存在を忘れられて…

  2. What’s Going On

    以下、どうでもいい話です・・・もはやなんだか…

  3. 友もすなるオフ会といふものを、私もしてみむとて参加するなり。

    ふと思い立って、オフ会というものに参加をしてみようと思いました。敬愛するブロ友パレアナ姉…

  4. 紙の本を買いなよ

    今更ですが填島氏に夢中。「紙の本を買いなよ」本を読むことによって神の意図を知りたかったのかと…

  5. 今日のLOVE この人の手を離さない。僕の魂ごと離してしまう気が…

    脚本家のソン・ジナの描く「ヒーラー」も「信義」も守る男というのが大きなテ…

  6. 夜空ノムコウ・・・2016年の終わりに寄せて

    1年間の総括を書く時期になりましたが、総括というまでもなく2016年は開店休業状態が続きました。…

  7. 13 INTO THE 1

    日本列島、寒波襲来。こんなときだからこそインドアでじっとされている皆…

  8. 今日のLOVE 水口琢磨

    ミズタクにとってはアキちゃんが「アイドル」ではありますが、彼女が恋愛しても失望はしない。…

コメント

    • と、いうことで・FANです。
    • 2016年 4月 13日

    ・・・・。

    以上です。

    • 黄泉捨ての・FANです。
    • 2016年 4月 14日

    本当に、どうでもいいご報告です。どうか、黄泉捨て(読み捨て)なさって下さいませ。
    昨日、予約録画した映画。(タイトルは知らない)

    チャイニーズの抗争(でも、爆買いツアーでは無いらしい)に、
    米国の公務員が立ち向かう・・・っぽい、感じ。
    (FBIと、CIAと警察官の区別が、未だに分からない・・)

    ※で、?何なの?FANさん・・。

    あ、そうそう、忘れてました。で、その映画に懐かしのジョン・ローンがご出演でした。

    ※・・で?・・ナンテ?映画?

    あ、ですよね?・・・調べて来ます、一応
    (タイトルも見ないで、消去したのがバレバレだ・・)

    はい、ローグ アサシン、だ、そうです。
    主演は、ジェット・リー・・だったのか、ごめんね、リーさん。(この人が出ている時点で、あらすじを追いかける気が無い・・わたし)

    ま、ともかく。
    かつてのジョンは、お歳を召しても美丈夫でした。相変わらずの、マフィア設定にも、ご不満では無かったようで、何よりです。
    (お歳を召されたジョンは、志垣太郎っぽくて、カッコ良かったです)

    余談; 志垣太郎って、ガッチャマンのケンに似ていると思います。
    (でも、私は、ジョーが好き) 注;実写映画のジョーは、除く・・。

    • リタイア日誌の・FANです。
    • 2016年 4月 23日

    ご無沙汰しております。あれやこれやは、取りあえず置いておきまして。
    ささ、ユカさん、今回の朝ドラは、いかがなものでしょう?

    へ?見てる暇がない?そんな時間が、何処にある?・・・・でしょうねぇ・・。
    と、思いつつ。以下、ご報告です。

    今のところ、ヒロイン至上主義の路線に変更は無さそうです。
    で、今週から登場した、ヒロインの祖母、大地真央様。
    ここが、要でしょう。

    ギリシャ彫刻が旅館の浴衣を羽織ったような、あの、真央ちゃんの独特の空気。
    これを受け入れられるか?不気味と感じるか?
    ここが、今後の分岐点でしょう。(・・・FANさん・・?)

    ああ懐かしいわ、ヅカ時代の大地さま。美貌が全くお変わりない。
    舞台初日から、千秋楽まで、
    あれほどの違和感を持続できるって、希有な才能だったわ。
    あなたの舞台を初めて鑑賞した時の、あの衝撃。(何が?)
    今も覚えてるわ、しかも、今だ継続中なのね・・。

    そんな人を相手に、高畑チャン。
    戸惑いながらも良く頑張ってるぞ!(緊張と困惑が痛いほど伝わるよ) 偉いぞ!!
    よっ!さすが!ピーターパン女優!!
    恐らく私は今回も、途中で挫折すると思うけどサ。(しかも、録画)
    でも、ヒカルちゃんの曲と、壇ふみの澄み切ったナレーション(あの安定感、絶品です)。
    あれさえあれば、大丈夫よ。 

    そう、これなのよ!朝ドラ!ナレーションの威力って、とても大事なのよ。
    そういえば・・・、カーネーション。
    渡辺さんの削ぎ落とした台本を語る、尾野まっちゃんは、見事でした。
    ああ、あまちゃん。 あの輪番制の女優さんのナレーション。
    交代するだけで、ワクワクしたわ。

    朝ドラとは、ヒロインよりも大半を占めるナレーション。
    この人選で、ドラマの完成度が、ほぼ決まるって、早く気付こうね。
    (NHKさん、チャレンジしたい意欲は分かるが、視聴者の辛さにも早く気付いてね。)

    しかし、凄いわ、真央ちゃん。
    お婆様と、呼ばせる役をお引き受けになるって、素敵な人だわ。※とてつもなく尊敬しています。驚愕的に美しいお婆様です。

    (で、FANさん、このドラマに何が言いたいの?)  
    ・・・え?いや、一応、視聴のご報告です。  再提出は、年末、再来年・・かな?

    因みに、こちらのお部屋の。史上最強の緑川夫人、この方の美貌も、全く衰えませんね・・。

    • 八甲田FANです。
    • 2016年 5月 03日

    さぁぁっ♯♪、ユっカさ~ぁ~~ん♪
    ハイ、来ましたよ~♪

    どう対処すればいいのか?さっぱリ分からない、八甲田のドラマ。

    ええ、えええ、忙殺ユカさんの代わりに、頑張ろうと。
    ちゃ~んと録画して、頑張りましたよ、私なりに。
    (結果はまだ良くってよ?FANさん?) あら?何に気後れなさってるのでしょう?

    しかし、こういう時。誰を恨めばいいのか、本気で教えて頂きたいです。
    提供会社の名前を、根こぞぎ、羅列してやろうかしら。
    ま、そこは、あちら様のご尽力に敬意を表しておこう。

    と、いうことで、以下のヒントからご推察の上。
    ユカさんの今後のお取り扱いをご一考下さいませ。

    あくまでも、私見です。
    見なくて良かったネ、ユカさん♪なんて。一言も言ってませんことよ。
    では、この中で、地獄の黙示録ドラマは、次のうちどれでしょう?

    ①昼のセント酒(テレビ東京)  http://www.tv-tokyo.co.jp/sentozake/intro/
    ②不機嫌な果実(テレ朝)  http://www.tv-asahi.co.jp/fukigen/intro/
    ③ディアスポリス異邦警察(TBS)  http://www.dias-police.jp/intro.html

    さぁ、いかがでしょう・・。(FANさん、基準が全部、微妙よ・・)
    え?何ですって?何か仰いました?

    じゃ、これも入れましょうか? ④ http://high-low.jp/drama/ 

    もし、上記番組を録画待機なさって、
    期待に胸を膨らませておられたなら、ごめんあそばせ。

    注※ ①は、ゆるいドラマの限界を感じます。
    ②、③は、頑張っていると思いたい。④・・・これは、
    ARATA君の仕事のチョイスに、いささかの不安を感じております。

    以上、あくまでも、個人的見解です。

  1. FANさん、どもども~♪

    え、え、何があったの?
    私が遅レスすぎ?

    ごめん、ごめんなさい!

  2. FANさん、どもども~♪

    はあはあ、やっとここまでたどり着きました。
    私、本当に3月4月何をしていたのでしょうね。5月はちょっと人間として立ち直りたい・・・

    で、
    >ジョン・ローンがご出演でした。
    あ、その映画、何気にスルーしていました。そうか出演されていたのか。

    もはや怖いもの見たさになってきますよね。

    自分のブログを覗きにくるのも怖いもの見たさでしたけれども。

    >相変わらずの、マフィア設定にも、ご不満では無かったようで、何よりです。
    何よりもの朗報ですよ。

    • 匿名
    • 2016年 5月 05日

    @え、え、何があったの?私が遅レスすぎ?

    。。。、違いますって。 
    ご報告しました、例のアレ、王家のことです。
    そうそう、一抹の不安は、コントレールも、そうかなぁ・・。

    トットてれびは、演出の井上剛さん(その街の子供)が、相変わらず冴えきってます。
    キャストが憎ったらしいほど、パンチが効いています。

  3. FANさん、コメントありがとうございます~♪

    あ、朝ドラですね・・・
    ほら私いまでに「あさが来た」が終わっていないし・・・もごもご。
    持続力がないのが私の欠点ですね。瞬発力はあるのに・・・

    ブログの模様替えで過去記事をチェックしていたのですが(そんな暇はあるらしい・爆)
    「あまちゃん」に関しての偏執狂的な記事の数にびっくりしました。
    どうしたんだ、私というくらいに書いている。
    あの頃の私には持続力があったんだ。

    渡辺さん、また朝ドラやらないかなぁ。

  4. FANさん、どもども~♪

    八甲田山どころか、「神々の山嶺」を読破してすっかりエベレストの虜になっている、山岳小説の虜になっている私です。
    「そこに山があるから」ごとく「そこにドラマがあるから」視聴にチャレンジしているくせに、あっさりとドラマ視聴をリタイアさせている私でもありますよ。

    そしてピックアップドラマ、笑わせてくれます!

    「不機嫌な果実」はTBSのは結構、真剣に視聴したのですがね。
    今作は妙にチープな作りになっている。
    石田ゆり子が「コントレール」に出演したのならば、往年の「不機嫌」を視聴した私としては「コントレール」を見なきゃいけませんよね!

    >ARATA君の仕事のチョイスに、いささかの不安を感じております。
    いえいえ、信じなくっちゃ!(笑)

  5. FANさん、どもども~♪

    >ご報告しました、例のアレ、王家のことです。
    あ、なるほど!

    なんだかこのネット時代に、どこぞのやぎの郵便屋さんかというくらいのレスポンスの遅さ。
    申し訳ないです(爆)

    • 改装、お見舞いの・FANです。
    • 2016年 5月 10日

    ※こそっと、イニョプの核心を教えて頂きました、お礼といたしまして。
    あさが来た。
    これといって終わりまでご覧になっても、特に何も来ませんでしたので、ご安心を。
    ところで、ご新居の改装をなさったのですね、素敵です。

    そんな、リフォーム真っ最中のユカ様。
    お忙しい中、一つお尋ねしたいのですが、ユカさま・・。
    石田ゆり子、OKなのですか?そうですか・・流石です、凄いわ。

    正直に申し上げます、妹チャンに比べればアレですが。
    私の中では、ゆり子≦布袋夫人(現・夫人です。久美子ではない)≧澪つくし

    上記の方程式を、謎の八甲田・女優。と、命名しております。
    その山頂を、ノリノリ●り●と、米の倉さまが熾烈な戦いで、挑んでおられます。
    このお二方は、シジフォスの山頂※①を目指しているのだろうか・・。きれいな人達だけに切ないです・・。

    ※①は、シーシュポスの神話とも言う。御存じでしょうが、なんだったかな?と思われましたら。
    こちらから、どうぞ。→http://www.shinchosha.co.jp/book/211402/
    新潮社さん、ありがとう。なんて分かり易い一言だろう、不条理の哲学。

    ご返信は、どうぞ、お気遣いなく。(むしろ、その例えに何を答えろと言うの?FANさん・・)

  6. FANさん、おはようございます♪

    こんな私にいつもコメントをくださりありがとうございます。
    あんな不義理や、こんな不義理、お恥ずかしいかぎり・・・

    さて。
    >その山頂を、ノリノリ●り●と、米の倉さまが熾烈な戦いで、挑んでおられます。
    朝から吹き出しました! ノリノリさまはどこの山頂を目指されているのか。
    あまりにも分かりやすくて、思わず鼻んでしまいますが。

    石田ゆり子、ダメ?(笑)澪つくしより好きだけれどもな。
    何て言ったらいいんだろうね、きっと彼女は業界好きされる女優さんだと私の中ではカテゴライズされるのです。
    絶えることなくドラマに出演されているのよね。
    「不機嫌な果実」やら「外事警察」やら「MOZU」のイメージが強すぎるのか。

    アルベール・カミュ・・・遠い昔読んだけれども全然記憶に残っていない。
    私の記憶力こそ不条理だわ。
    不実な平凡な主婦を演じさせたら、結構上手いと思います。

    • 梨より、苺ツアーの方が集客は高い・FANです。
    • 2016年 5月 10日

    アカン、これは、アカン・・。花粉で鬱鬱した気分を差し引いても。
    今年、一番大爆笑してしまった。

    @不実な平凡な主婦を演じさせたら、結構上手い
    そうだ、そうだった。言われてみれば、彼女って。

    賃貸マンションとか、団地の一室で。
    固定電話が鳴って受話器を取る。そして、そこから物語が動く。
    あの辺りの演技は、抜群にしっくりきます。
    あと、冷蔵庫と流し台が、とても近い台所でのセリフ。似合うんだった・・・。
    そうだったのか・・。さすが、ユカ様。

    ノリノリ達が、どれほどミュージカルで汗を流しても。
    所詮、友近のネタにしか成らないのは、そうか。
    現実感の無さ・・ここだったのね。 梨園は虚像のバビロンよ、頑張ってノリノリしてね。
    流石だわ、ユカさん。

    • しまった、FANです。
    • 2016年 5月 10日

    コメント、重複してしまった気がします。
    メールアドレス入れなくても、送信出来たみたいです。ごめんなさい。

  7. FANさん、どもども~♪

    >梨より、苺
    毎回ネーミングの付け方が神がかりで美しいなぁ。ご機嫌な果実ですね。

    >固定電話が鳴って受話器を取る。そして、そこから物語が動く。
    そうそう(爆)
    毎回不実な役なので、女の私には見えないフェロモンが石田ゆり子にはあるに違いないと凝視しています。
    男子は、こういうタイプに弱いのですよね。
    ノリノリ様は、いつか路線が変わってしまったか。
    峰不二子を目指すということは、富士山ではなくやっぱりエベレストなのでしょう。
    ネタにしかならない。

    >流石だわ、ユカさん。
    さすがなのは、FANさんだと思いますよ。

  8. FANさん、どもども~♪

    すみません、私こそ模様替えしたのはいいけれども、コメント欄の設定まで追いついていなくて。
    メールアドレスなくても送信は、大丈夫だと思います。

    • 不二の山より、エベレストの、FANです。
    • 2016年 5月 10日

    もう、やめて~!!お腹が痛い~!
    @峰不二子を・・・、富士山ではなくやっぱりエベレスト

    はぁぁあ、アレねぇ・・。不二子を目指していると聞いたとき、ギャグのセンスいいね!
    と思いきや、まさかの大真面目で語っておられるのを見て。
    凍りつきましたよ、だれかハヨ止めナハレ。これはエライことになるぞ・・と。

    神戸の生田神社を訪れて、参拝した後。永遠にともに♪♪が、必ず脳内で流れて困る。
    と、関西の友人たちが嘆きます。
    不二子ちゃんは、あの神前婚の十二単は選ばないと思うわ。陣内、偉かったね

  9. FANさん、おはようございます!

    >ギャグのセンスいいね!
    そうそう、でもあの頃がノリノリの輝きはピークだったと思います。
    しかし「不二子になりたい」といった瞬間から、ピークは過ぎたのかと。

    峰不二子さまは家庭での安定など求められないのに、両立をしようとしたことがそもそもの見捨て行く。
    あら謝変換、ミステイク。
    富士山とエベレストは一度には登れないですものね。

    • コメント自体が、見捨テイクの・FANです。
    • 2016年 5月 11日

    ルンルンの彼女を見ると、
    ああ、不死の山と化した、かぐや姫になりたかったのネ(しかも本気で)、と思えてなりません。
    旦那さまのチケットが捌けなくなったら、身を削ってニコニコ動画で。
    十二単でかぐや姫を、えろえろノリノリなさるもの、在りかもよ。え?下品?大丈夫よ。

    嫁ぎ先のお父様(2代目・片岡秀太郎)は、筋金入りの※アレな御仁だから。
    詳しい事は、高田美和さんにお聞きになってネ。
    あ、ユカさんはご存知ですか?秀太郎さんの前夫人です。美人です、↓似合うだろうねぇ※アレが。 
    http://static2.wikia.nocookie.net/__cb20110203042933/eiga/images/7/76/Miwa_Takada.jpg

    そういえば彼女の方が、不二子になれそうな気がする・・。
    注※アレ とは、エスエ・・・失礼しました。バルコニーから吊るさ・・

  10. FANさん、コメントありがとうございます♪

    あははは、またしても爆笑ですよ。

    まあ、黒木メイサの不二子ちゃんとノリノリさまの不二子ちゃんとどっこいどっこいだろうと思います。
    不二子ちゃんって、何かを捨ててきた女ですものね。
    何かを得ようとしている女優さんには演じられない。

    自由の代償に安らぎや憩いを捨て、絶望と孤独の深淵の中に身を置く。
    絶対絶命の窮地にはまった自分の姿を、他人事みたいに冷静に眺め
    降りかかる厄災を、いや、厄災に飛び込む自分を面白がる。
    深い深い虚無と倦怠たたずむ彼は、一瞬のスリルとスピードのために
    それだけが自分の生きているあかしであるかのように、
    困難な盗みへと自分を駆り立てていく。
    そんな、見ていて、切なく、胸を狂おしくさせる、そんな、女。

    • テディベアは切れない・FANです。
    • 2016年 5月 15日

    拝復 いつもお手を煩わせて申しあけ有りません。
    余計なお世話を送信しちゃったわ。(FANさん、無駄なコメントしか、無くってよ)
    あ、はは。存じております。

    不二子ちゃんて、そうだった、泥棒なんですよね、常襲の窃盗犯になりたかったのか。
    のりのり、良かったねぇ、熊ちゃんを投げ飛ばしたものねぇ。
    私が男なら、熊ちゃんを切らないワ。あの子の方が断然、美人で素直だと思うよ、ラブリン。
    当事者たちが、一番分かってるだろうから、若いってことは言わないでおこう。(芸能人て辛いですわね)

    • 今日も今日とて、意味の無い・FANです。
    • 2016年 5月 30日

    こちらのお部屋に、あんな?映画の感想を、コメントする無礼をお許しくださいませ。
    観てきました、変態仮面2。(正式には、HK/変態仮面アブノーマル・クライシス)
    ※そんな正式名称、どうでもいいのよ?FANさん・・。

    あ、はいはい。
    で、映画の出来はさておき、お伝えしたかったのは。
    主役の鈴木君が、昨年。
    宮本亜門の演出で、三島由紀夫の、ライ王のテラスを上演したのはご存知ですか?
    (チケット、取れませんでした)

    先日、舞台中継をBSで録画したのですが。
    こりゃ、凄いワ。亜門さんの底力を見せつけられました。

    三島さんを正しく理解しようと思ったことは無いのですが。
    鈴木君が演じる、王様のラストのセリフは、三島さんの自決の場で語った言葉よりも。
    三島さんの本心のように思えるほどの、苦悩と妄想の実態感が有りました。
    お見事でした。

    そんな崇高な舞台を見た後で観た、映画・変態仮面2。
    鈴木君の引きしまった裸体の美しさが、まったく違う形で生かされていて。
    殊の外、バカバカしくて面白かったです。

    • 錆びて行く・FANです。
    • 2016年 5月 30日

    あ、ごめんなさい。ライ王のテラスの上演は、今年でした。
    ひぇ~!!今年の3月にチケットが取れなかった話が、去年に思えるって。
    私の脳内時計はどれだけ錆びているのだろう・・。

  11. FANさま

    ごぶさたしすぎております。

    いろいろとお許しください。まだ遊びに来てくださっているかなぁ・・・

  12. FANさま

    どもども。
    いえいえ、私は私自身が腐っておりますので。

    ごめん!

    • 私はあなた様の、FANです。
    • 2016年 9月 05日

    @まだ遊びに来てくださっているかなぁ・・・

    あら?何故そのような、愚問を。今更?問いかけておられるのでしょう
    ほぼ毎日、お邪魔して居ります。

    @私自身が腐っております・・・

    あら?左様でございましたか?大丈夫ですよ、色々あるんですよ、日常という俗世間には。
    が、腐ったユカ様も、わたしは好きです。
    なんてったって、私が一番、淀み切って居りますから、どうぞ、ご安心を。
    (王家の舞台を、スルット投げ飛ばしたのは誰だ?)

    オリンピックの汚れ無き涙も、忘却の彼方。
    24時間TVなんて、もっと遥か彼方。
    私は今頃になって、キルミーヒルミーを、必死で追いかけております、です。

    チソンさん、頑張れ~。土日のみの放送って辛いけど、私こそ、頑張るわ~。
    イニョプを録画予約から消して良かったわ~(ユカさん、ありがとう)取りあえず、最終回まで頑張るわ~。

  13. FANさん、いつもありがとうございます♪

    >私は今頃になって、キルミーヒルミーを、必死で追いかけております、です。
    うん。「キルヒル」はいいよね。
    視聴時には評価があまり高くなかったけれども、思い返すたびにじわじわと評価が高くなるドラマです。
    あそこまでいいドラマ、最近ないよね。

    イニョプは終わって、三銃士だよね、今や。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

comment

カテゴリー

nothing hurt 旧宅

無題

旧宅はこちら。http://yuca88.exblog.jp/

リトルプレス アーカイブ

6deb3370e5d68fe050848d3664f4f255 リトルプレス「not love, but affection」アーカイブ

■配布終了いたしました

follow Me

today’s pick up!

PAGE TOP