ぼんくら亭主だと思っていたのに・・・あさが来た84話まで

82-1
「あさが来た」84話まで視聴。

 

 

いろいろな「もち」のお話でした。
お正月の鏡餅に始まり、癇癪もちのふゆの父日野彦三郎、座持ちが上手い美和さんはようやく女友達ができ、所帯持ちをあきらめているうめ、尻餅をついてしまった亀助、女房持ちの新次郎にイケずな五代さん、新次郎の取り持ちのおかげで大阪商工会議所が設立され、長持ちしているパチパチはん、鼻持ちならない山本平蔵、身持ちが悪いとあらぬことを言われてしまうふゆ、そして焼き餅を焼くあさ。
そしてもちろん、気持ちの物語。

 

 

 

 

84-1
まあしかし、14週は何と言っても亀助の物語でしょう。
名前の通り亀のごとくゆっくりとした彼の恋の顛末を見ることができました。
ふゆの今までの無意識のあざとさとか若い女の子の計算とか全て吹き飛んで、ただただよかったよね。
ふゆの父を見ているとふゆが「うちなんて」と常に自分を卑下してしまうような性格になったのもわかる。
彼女は自分の存在を認めてくれる人が欲しかったのよね。いえ、私たちは、誰でも皆、自分を認めてほしい、自分の存在を受け止めて欲しいと願うイキモノですが。
新次郎に恋したのも彼があさを受け止めて、認めている、そんな男の姿に恋焦がれていたのでしょう。
自分もあさのように受け入れて欲しかった。
ふゆの中ではあさの女性としての在り方には疑問を持っているようですからね。
ふゆの抱く女性像はあくまではつやうめのような、誰かを支えていくと言う女性像が理想なのでしょう。
支えるどころか鉄砲玉のようにどこに飛んでいくかわからない、ファースト・ペンギンのあさのよさはふゆには理解できない。
頼もしいって言ってましたけれども。
何度も言ってきましたが新次郎も非常に癖のある男、ファースト・ペンギンなのでふゆのなんかに太刀打ちできないのにね。
ところがふゆのことを認め、愛してくれる人が実は身近にいた。
収まるところにまあるく、収まりました。

 

「あさが来た」では妾問題は、もう描かれない・・・のか?
まだ安心はできないわぁ。

 

 

 

84-4
「誰かを思って身を焦がすような思い」したことがないなんて、あさったら新次郎に言うし(爆)
ちょっと新次郎が不憫です。あさは恋愛音痴ですからね。
亀助とふゆのドキドキ恋の行方を見守り、自分たちの馴れ初めを思い出しドキドキした気持ちを思い出す。
この夫婦がいいところは互いに認め、受け入れ、いいところをたくさん見つけ、そして寄りそっていくところです。
理想の夫婦像のひとつだなぁ。

 

 

 

84-5
雁助とうめの武骨な気持ちの通い合いの行く末はどうなるのか?
ある意味亀助とふゆのドキドキより、私は雁助とうめのドキドキの方がはるかに気になるのですが!
 

 

81-2
五代友厚は相変わらず新次郎のことをちょっと見下していて、それでいて非常に評価しているのでしょうね。
ぶらぶら遊んでいるのらりくらりとした男だと思っていたら実は非常に人脈を幅広く持ち、そしてあさのことを支えていると。
思い返してみれば「あさが来た」において、五代さんだけが最初からありのままの自分の想い、夢を公言してきた男でした。
率直に、真摯に、熱く。
でもね、それが毎回英語なので誰にも伝わらないという(笑)
伝わらなければ、人の気持ちを動かすことができないのです。
今週の名言のひとつにあさの「本気で思う心しか人の心に届かへんのどす」とあるが、五代さんの本気は英語なので伝わらないのです。
亀助の「よ、よ、嫁になってくれへんか」の素朴な言葉がどれだけ私たちの心を感動させたか。
ダンディズムの先駆者である五代さんですが、彼のストイックなあさへの想いは一生伝わらないのだろうなぁ。
せいぜい彼は新次郎に「東京の秘密」なんてイケズなことを言って、焼き餅焼かせるぐらいが関の山なのか。
全くと言っていいほど五代さんのバックグラウンドについては、妻子持ちなのかとか、どこでどんな暮らしをしているのかとかドラマでは語られません。
20年近くもあさにひめやかな想いを向けている、なんともロマンチックな男として描かれるのね。
まるで白馬の騎士のように。

 

 

美内すずえに「ポリアンナの騎士」という短編があってね。幼いころ読んで、今でもものすごく印象に残っている作品なのですが。

異色の作品として記憶に残っている『ポリアンナの騎士』だ。ある種、「奇妙な味」の短編と言えるかもしれない。
ヒロイン・ポリアンナは、子供の頃から危険に遭遇する度に必ずその場にいて助けてくれる男性がいる。彼女は彼を運命の人と思い、次に会えるのを楽しみにするようになるが、実は彼は──という不思議な後味を残す作品で、子供心にも「よくこんな不思議な話を描くなぁ」と思ったことを覚えている。
http://www.shobunsha.co.jp/?page_id=1958

恩田陸が語っているように、ヒロインの危機に必ず駆けつける(居合わせる)ヒーロー。
まるで五代さん。そして今週五代さんは、あさに「学校」という新たな未来を見せてくれる。
あさと五代さんは決して気持ちは交わらない2本の線だけれども、その軌跡は同じように未来へと向かっているのだろうなぁ。

 

 

そしてYAHOOのトップニュースめ・・・
五代さんのこれからをトップ項目にあげていたのでついついクリックして、先の展開を知ってしまったではないですか。
かなりショックです。

 

 

 

84-2
両雄並び立つ。
新次郎と五代さんがひそかに反発しながらも、互いに認め合い、そして共に飲む二人の間に漂う信頼感と友情が素敵すぎて悶えます。

 

 

 

言葉はいつも早すぎるか遅すぎる・・・お昼12時のシンデレラ16話まで

I ♥ drama – winter 2016

関連記事

  1. びっくりぽんな、カッパ・・・あさが来た30話まで

    10月の「あさが来た」30話まで一気視聴してみました。…

  2. 負けたらあかん。他人にやない、自分にだす・・・あさが来た90話ま…

    「あさが来た」90話まで視聴。ペンギンは、鳥やけども…

  3. 来てしもうたがな・・・あさが来た48話まで

    「あさが来た」48話まで視聴。3週間分の感想を書…

  4. しびれ芸者の花ひらく・・・あさが来た78話まで

    「あさが来た」78話まで視聴。面白いですよね~!…

  5. 私がハズバンドやったら・・・あさが来た50話まで

    「あさが来た」49・50話視聴。かつて「あまちゃ…

  6. ピングインはあなた様だす・・・あさが来た96話まで

    「あさが来た」96話まで視聴。91話~96話までの第16週のサブタイトルは「道を照らす人」…

コメント

  1. OMG
    この脚本家只者ではないですね。それにユカ様の考察と感想。

    次の展開もちょっとだけ予想させ、、、「カーネーション」以来嵌ってます。ネタバレのニュース 頭からeraseして、、

    いやーこんなに大人のラブストーリー盛り沢山のあさドラ今迄ありましたか?

    • 気持ち、モチモチになれない・FANです。
    • 2016年 1月 10日

    お帰りなさい!大番頭はん!!(いや、そこじゃないだろう、この週は・・)

    フユちゃんねぇ・・。あのオヤジでは、ああいう性格に成っても仕方ないのかな・・。クズ親父が選んだ婚約者も、そして、クズでした。
    しかし、あの女優さん、中1なんですね。あの歳で白無垢を着るとは、恐るべし。

    そして、ユカさんたら・・何故クリックなさったのでしょう・・アキマへんてば。
    @そしてYAHOOのトップニュースめ・・・

    そうなんですよ、情報を流し過ぎなのヨ、NHKさん、それも、無駄に。その割には、突然、説明も無く、ヒロイン交代させたりさサ(尾野まっちゃんに謝れ)もう一度、広報戦略を見つめ直した方が、イイと思うワ。

    ゴダイ様人気に便乗して、ディーンさんが真田丸に出演決定!なんてことになったら。
    只のスケジュール調整で、クランクアップさせたのね?としか、私は思いませんことよ。

    • さあや
    • 2016年 1月 11日

    新次郎さんは絶対に前髪がない方がいいと思う。あの独特の雰囲気が好きだったのに…。

    • choco
    • 2016年 1月 11日

    yucaさん こんばんは

    もちまとめ でいらっしゃいましたか!
    さすが~~ ふむふむです!

    少し キュンが停滞気味でしたのでーー ちょっと飽きてきたなぁ~~なんて思っていたら・・・ですよね。www

    亀助さんの「真心」が ふゆに通じたときの ふゆの即答!!!きゅ~~~んでした!
    現実は 真心がいつも 誰かに通じるかといえばーーーそうではなく、裏切られることも しばしば・・・
    でも、物語の中で こんなシーンを見せられると 単純な私なんぞ また 人を純粋に信じたくなります~~(い~んだか、悪いんだかw)

    五代さま。
    難攻不落、テッパンの二人に対して 盛り上げ役ばかりで かわいそうですが・・・
    yucaさんも気になっておいでですがーーーあまりに バックが描かれない~~史実では 妻子あるお方らしいけど、それだと NHKの朝にはふさわしくないしで・・・結局 ソコ曖昧な」ままなんですかね~~

    うめがやっぱり 一番の気がかりです! ーーー 話がズレますが 「ヨンパリ」の キムテヒの家の執事さん 私、友近に見えてました~~wwーーー

    3月までの放送 
    女の一生を描くだけですから 特にあさの活躍に 何も期待ないです!!(笑 言い切る!)
    はっきり言って あさと新次郎はんの ちょっと変わった夫婦のあり方を たっぷり ほんわか見せて下さい!!!NHKさん!!--なんて・・・www

  2. Eikoさん、コメントありがとうございます♪

    >大人のラブストーリー盛り沢山のあさドラ今迄ありましたか?
    15周、16週は必見ですよ。
    そろそろはつも劇中に戻ってくるかもしれないですしね。

    夫婦になってもまだドキドキするって素敵ですよね~

  3. FANさん、どもども~♪

    >あの女優さん、中1なんですね。あの歳で白無垢を着るとは、恐るべし。
    そうなのよ。末恐ろしい女優さんになりそうで楽しみです。

    >何故クリックなさったのでしょう・・アキマへんてば。
    本当にね。「五代さん」とあったのでついふらふらと、っていうかもうすでにタイトルからしてネタバレだったのですよ。

    >只のスケジュール調整で、クランクアップさせたのね?としか、私は思いませんことよ。
    まあ、あれですよね、トレンディドラマ出演の調整なのでしょうね。
    でもね、ディーンさんって腕の刺青がすごいので長袖しか着用できないの。夏のドラマ出演は無理ですね。

  4. さあやさん、コメントありがとうございます♪

    新次郎さんは色気がありましたよね、日本髪の時は。
    でもね、あさが鬢の油のにおいが嫌いといったらあっさり断髪されました。

    愛なんだなぁ~と。
    あさは気づいていませんけれどもね。

  5. chocoさん、コメントありがとうございます♪

    >もちまとめ でいらっしゃいましたか!
    わあい、褒めてくださってありがとうございます!嬉しい~(笑)

    15週、16週は必見ですよ!まあそのモゴモゴでして。

    >あさと新次郎はんの ちょっと変わった夫婦のあり方
    癒されますよね。
    しかし、あさってば、順風満帆ですよね。彼女はどん底に堕ちることはないのかしら?
    新次郎さんが守っているんだろうなぁ。

    そろそろはつも再登場するだろうし、「あさが来た」の一番の山場はいつ来るのだろうかとどきどきしてますよ。
    まだあと3カ月ありますものね。これからです。きっと。

    • さあや
    • 2016年 1月 11日

    yukaさま こんばんは。

    そうそう、そうでしたね。

    洋髪であってもあの佇まいに惚れているのに変わりはないのですが、
    なんというか、
    普通に格好いい感じに成り下がってしまって
    なんかもったいない…。
    見れば見るほど残念で、思わず呟いてしまいました。

    ダイジェストでしか見てない前半のカット部分が気になって仕方がありません。
    まさか朝ドラでこんな思いをするとは…

  6. さあやさま、コメントありがとうございます♪

    >普通に格好いい感じに成り下がってしまって
    新次郎さんのあの色気、たたずまいがまるで夢のようにカッコいいですものね。
    五代さんが洋髪ならば、新次郎さんは日本髪と生き方の違いも露わしていましたもの。

    そんな男子2人に好かれるあさって幸せモノです。
    あんなにがさつなのにね(笑)

    >ダイジェストでしか見てない前半のカット部分が気になって仕方がありません。
    確かにね~
    NHKオンデマンドで見れますよ。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

nothing hurt 旧宅

無題

旧宅はこちら。http://yuca88.exblog.jp/

リトルプレス アーカイブ

6deb3370e5d68fe050848d3664f4f255 リトルプレス「not love, but affection」アーカイブ

■配布終了いたしました

follow Me

today’s pick up!

PAGE TOP