たかが前髪、されど前髪

tempFile_2015-10-05-21-14-27
韓国ドラマ「彼女は綺麗だった」を見ながらですね、前髪のある男とない男であるならば圧倒的に前髪のある男の方が好きなことに気づきました。
主役を演じるパク・ソジュンがオールバックの時は、これっぽちもときめかないのです。

 

0br7g7qgpD0D635793433103610235_99_20151002091704
あら不思議。前髪を下ろすと、とたんに私の胸がときめくのはなぜなの?

 

 

 

a0192209_13453364
思い返せば、「会いたい」で激堕ちしていまだに私のハートを鷲掴みにしているユ・スンホも、前髪があるから好きになったのよね。
それ以前のドラマでは全然ときめかなかったのに。
どうやらパク・ソンジュンといいユ・スンホといい、前髪のこのななめ具合が、右分けにしろ左分けにしろ、私のハートを貫くみたいです。

 

 

blog_import_54d6a697901c9
しかもさ、雨にぬれた前髪(爆)というのがド・ストライクなのかもしれない。
あまりの自分の萌えのニッチさにめまいがしそうなのですが。
「太陽を抱く月」ではこれっぽっちも萌えセンサーが稼働しなかったキム・スヒョンに対しても、「星から来たあなた」で雨にぬれた前髪姿を見せた途端に萌えセンサーが激しく振りきれましたもの。
ニッチだ・・・

 

 

o0742062012043227134
そうやって考えるとですね、「善徳女王」でオム・テウンではなくキム・ナムギルにくぎ付けになったのは、やっぱり前髪だったのです!
しかもピダムは前髪 → オールバック → 前髪 とヘアスタイルはお約束の変化。
どうしてなの~?と思うくらい私のツボを押してくる(笑)
雨は降らなかったけれども、雪と汗と血しぶき(爆)にぬれた前髪でしたものね。

 

どうしてこんなに前髪にこだわるかと、ここ数日じっと自分自身に問いかけておりました。
オールバックとはみなぎる自信を感じるのですが、前髪はどこかおずおずと世界と関わっている感を出しているのかもしれません。
心もとなさとでも言うのか。
あどけなさ、いたいけな、繊細な感じを前髪から感じ取るのですよ、私(笑)

 

 

 

a0192209_19442774
「ヒーラー」においてはオールバックのチャンウク君はそれはもう恰好いいのですが、やっぱり前髪ありですがるようなまなざしをする彼の方が見ているだけで胸が苦しくなる。
僕は君を愛していいのか、僕は生きていていいのか、僕のことを必要としてくれている人はいるのか。
そんな繊細なニュアンスを感じるです。
やっぱりニッチ(爆)

 

 

 

a0192209_22143991
まあ、じゃあとりあえず前髪があればいいのかというとそういうわけでもなく、「美男ですね」のチャン・グンソクの鬼太郎状態のこの前髪はtoo much。
これはこれで、意味のある前髪だったのだけれどもね。
偏屈で高慢で、傲慢なテギョンの、それでいて世界と人とコミュニケーションをとるのが不器用なそんな彼の心情を表している前髪でもあります。
前髪が彼の防護壁でもあるわけ。

 

 

 

img_4
「成均館スキャンダル」で、涙したユ・アイン。やっぱり前髪があるじゃない!
「密会」でのユ・アインには心動かされなかったのは、やっぱり前髪がなかったからなのか。どこかタンタンを連想させる髪型でしたよね。

hqdefault
ごめんね、タンタンには萌えないの。

 

 
a0192209_23234743
はっ!
とはいえ前髪があるなしに関わらず、私を夢中にさせるドラマもある訳です。
恐るべし大陸!

 

 

51oPTy3ShUL
まあどうして私がそこまで前髪にこだわるのかをつらつら考えると、原点は「はみだしっ子」のグレアムかと。
ご存知ですか? 少女マンガ界における不朽の名作。
ずっとこのマンガのラストの意味を考えるのが私の人生でもあったわけです。
不条理と愛と暴力に満ちた世界。それでも誰かと繋がっていたい不器用な子供たちの物語。
自分の居場所を追い求める子供たちの物語。
そしてグレアムの前髪が私の中にインプリンティングされたのではないかと推察。
前髪とは私にとって、世界と関わりたいけれども、誰かと関わりたいけれども、コミュニケーションがうまくとれない不器用な、愛すべき人たちの象徴なのですよ。

 

 

dark-brown-suit-11

Hannibal213-1087
アメドラの「ハンニバル」において普段はぴしっとスタイリッシュに髪をなでつけているハンニバル(マッツ・ミケルセン)が、世界でただひとりその心が欲しいと思ったウィル(ヒュー・ダンシー)の前では血と汗と雨にぬれた前髪男(笑)になる。
そのギャップにたまらなく惹きつけられる。
その時のハンニバルの狂おしいまでの気持ちが前髪に表れているのです。

前髪とは愛されたいの!と叫んでいる象徴なのかもしれません、私にとって。

 

 

たかが前髪、されど前髪なの。

 

 

 

【オマケ】
6a013485f4ca80970c01676148d7da970b-800wi
あ、ちなみにですね、私のヘアスタイルはちびまる子です(笑)
「LEON」のマチルダを目指しているのに、どう頑張っても歳をくったちびまる子。
前髪があるということは、愛されたいの!と叫んでいる証拠ですね。
不器用だけれども誰かと繋がっていたい、世界とコミュニケーションをとりたいと願っている証拠なのかもしれません。

君の瞳に恋してる・・・彼女は綺麗だった9話まで

今日のLOVE オオカミ少年

関連記事

  1. 今日のLOVE リエゾン・ダンジュール

    恋愛小説で、何が好きかって訊かれたら、ラクロの「…

  2. 今日のLOVE 水口琢磨

    ミズタクにとってはアキちゃんが「アイドル」ではありますが、彼女が恋愛しても失望はしない。…

  3. リトルプレス続報

    リトルプレス「NOT LOVE, but affection」の進捗状況。&nbsp…

  4. NOT LOVE, but affection 第一期予約完売御…

    いつも nothing hurt に遊びにきてくださってありがとうございます!&nb…

  5. more drama 17・・・life’s a j…

    ドラマ感想ブログを本格的に始めて9月で5年目を迎えます。2015年上…

  6. 今日のLOVE まほろ駅前番外地

    ぎりぎりBLのかほりがして、しかしBLなんてカテゴリーじゃくくっちゃいけないよね。BLよりも…

  7. 今日のLOVE おらぼに~ ((TДT))

    「遥か遠き山目もくらむほどの青き山その深淵を 察することのできぬ縁はかりしれぬ愛…

  8. 夜空ノムコウ・・・2016年の終わりに寄せて

    1年間の総括を書く時期になりましたが、総括というまでもなく2016年は開店休業状態が続きました。…

コメント

    • さあや
    • 2015年 10月 21日

    こんにちは!
    すみません、4爺で吹きました‼
    このセンスがすばらしい!

    こういう考察大好きです。
    そういえばヨンドもこのパターン?タファンも前髪のある時代の方がへたれっぷりが素敵だったし。
    個人的には初期に見たキムサムスンで、前髪下ろしたヒョンビンが雰囲気変わりすぎで同じ人には見えなくなって困惑したのを思い出しました。

    • 散髪に行っときたい・FANです。
    • 2015年 10月 21日

    いや、だから、前髪イジリは、伏してお詫びします。
    が、麗しのグレアムのキャプの直前に、辮髪は、勘弁してください・・。(あの髪形への美的センスからして、あの国は難解だ)
    で、さり気無く、タンタンの小休止で流されましたが。

    @涙したユ・アイン。やっぱり前髪が。。
    確かに、彼も前髪リョク(力)とセリフの少なさが、要です。(喋ってはいけないとは、言ってません)

    が、そのキャプでの、彼の左隣の人。このヒトの時代劇での鉢巻の威力は、最強です。
    こんなに鉢巻が似合って、外すと別人に見える人、なかなかお見かけしません。(鉢巻を外してはイカンとは、言ってません)

    ところで、まるこちゃんの前髪は永遠の平和的存在ですが。お気づきでした?
    昭和の未来の象徴、アトムって、究極の富士ビタイ(美人の象徴)だったこと・・。ウランちゃんも・・。もっと言ったら、リボンの騎士も・・。

    前髪って、大事だわ・・。

    • はる
    • 2015年 10月 21日

    yucaさん、こんばんは

    たかが前髪、されど前髪

    凄く共感しましたわ
    前髪を下ろすと、少年のように幼く
    なるのよね
    私がビビッときた忘れられないシーン
    『星から来たあなた』での
    1話、寡婦となり籠で移動中の一行に
    爆風が起き、あわやのタイミングで
    黒いロングコートのキムスヒョンが現れる
    前髪まっすぐ全ておろしてます(爆)
    キムスヒョンを初めて素敵だと思った
    忘れられない前髪‥いえお顔でした。
    長々と書いてしまいましたが
    yucaさんの視点って
    なるほど!と、唸るわぁ

    先日、フタバで珍しく映画を借りました。
    『純粋な時代』
    シンハギュンが主役で、さらにカンハヌル
    思わず手が出ました。
    シンハギュンの演技目当てでしたが
    カンハヌルの下劣なケダモノぷりに
    若手では他を寄せ付けないなぁと
    関心致しました。

    • テヤン
    • 2015年 10月 23日

    こんにちは♪yucaさん、お久しぶりです。
    と言っても…ほぼ毎日ロムさせて頂いております(^^ゞこそこそこそ(笑)
    今回のお題『前髪』…私にとっては憧れでしょうか?
    なんせ私の髪型はデコだしポニーテールなので、ここ十数年間も前髪と言うものに接してないし(髪が肌に触れると痒いという理由もある)
    時代劇が好きなので前髪ある男子はあまりいないし(ピダムは司量部令時代が好き。コロは特別かなぁ~。ヨリムとセットだから(笑)
    前髪は私にとって遠い存在なのだとyucaさんのレビューを読んで思った次第(°∀°)
    あっ決して前髪がある男子が嫌いな訳ではありませんよ~
    一度私も前髪作ってみようかしらん。

    • 小顔に罪は無い・FANです。
    • 2015年 10月 24日

    前髪マジック、それは。
    ① 頭蓋骨が小さけりゃ、とりあえずハンサムに見えると思い込んでしまう風潮。
    或いは、
    ② 役柄の年齢設定に近づける技量が、やや乏しい俳優さんが縋るテクニック、ともいう。

    上記①の成功例; 我が国の映画、ホワイトアウトの、アフロヘアーの佐藤浩市。
    似合っていようが、いまいが、それを帳消しにする演技力。

    上記②の検証例
    可愛いルックスだが、表情の引き出しが乏しい俳優さんは。
    前髪べったりで導入部を演じ。オデコ全開で話の転換期を迎えると、演技が追いつかず。
    盛り上がりに向かう前に、視聴者が疲労してしまう。

    小顔妄信者の方々(特に、あちらの国)に、
    ロダンの彫塑の対比バランスを細部に至るまで研究なさっては?と、申し上げたいです。パーツがイマイチであろうと、総体的にバランスが良い、これが美なのよ。
    頭を小さく見せれば良いってもんじゃないのよ?と。

    フィギュアスケートの高橋クンの芸術点の高さ。
    あれは、パトリック・チャン氏が、何回転を飛ぼうと追いつけないのよねぇ・・。
    高橋クンの、こじんまりした身体に、華の有るルックス。
    それを踏まえた上での華やかなステップ。あのバランスの良さが、チャン氏に有れば・・。

    ああ、ごめんなさい、チャン氏。
    パトリック的な身体(西欧風)と、チャン的な大陸の風貌。
    あの違和感が拭えない・・、そんな私を、どうか許して・・。
    ヨナちゃんを引き合いに出したら、炎上どころか、外交問題に発展しそうだからさ・・。
    チャン氏の身体能力の高さと、スマートなお人柄に縋りました。
    貴方こそ、前髪を垂らしたら、芸術点が上がったと思うよ。はい。

  1. さあやさん、コメントありがとうございます♪

    >このセンスがすばらしい!
    わ~い、喜んでいただけて嬉しい。
    こういう馬鹿なことを延々と考えていくのが好きなのですよ。

    >ヨンドもこのパターン?

    あ、忘れてましたがそうですよね。
    悪ぶっていたのに、恋心を自覚し素直になると前髪が作られる。
    タファンもそうですが、前髪とはピュアな意味もあるのかもしれませんね。

    >前髪下ろしたヒョンビンが雰囲気変わりすぎで
    笑った~!

    劇中の突然のヘアスタイルの変化はいつも戸惑いますよ。

  2. FANさん、コメントありがとうございます♪

    >彼の左隣の人。このヒトの時代劇での鉢巻の威力は、最強です。
    時代劇マジックっていうものがありますよね。何故だか20%以上恰好よく見えるという。
    ハチマキは、生え際の微妙な感じもカバーできてなんだかいいですよね(笑)

    >究極の富士ビタイ(美人の象徴)だったこと

    そうそう。だから前髪がある=美人というイメージじゃないのです。
    おでこを出されているFANさんは勝ち組だと思うわけです。

  3. はるさん、コメントありがとうございます♪

    >キムスヒョンを初めて素敵だと思った
    そうそう、私もあの時ヒトメボレでした。

    あの時の無垢な感じがいいですよね。
    恋に落ちた瞬間を、前髪が象徴していたと勝手に分析しています。

    >yucaさんの視点って
    多分、ドラマの感想よりもこういうしょうもないことを延々と考えている時間の方が長いかもしれない。
    楽しんでいただけて嬉しいです!

    >シンハギュンが主役で、さらにカンハヌル
    あ!
    借りなくっちゃと思いながらすっかり忘れていました。
    ホントにシン・ハギュンとカン・ハヌルのゆる~いファンなのかと思うくらいのテイタラクですが(苦笑)
    思い出させてくれてありがとうござます。

  4. テヤンさん、コメントありがとうございます♪

    >ほぼ毎日ロムさせて頂いております
    す、すみません(汗;;) ありがたや~です。

    >なんせ私の髪型はデコだしポニーテール
    テヤンさんは美人さんなのでOKです!(キッパリ)
    やっぱり美人は前髪なしがお似合いだと思いますよ。

    >ピダムは司量部令時代が好き
    お、そうなのね。私は三つ編みピダムが好きです。いいよね~ピダム。
    この記事を書きなおすためにまたまた「善徳女王」を見直していて、最終話に号泣とういう。
    ナムギルくんには、映画もいいけれどもドラマにも出演してほしいのだけれども。
    シリアスな演技がもちろんお上手だけれども、ロマコメもみて見たいなぁ。

  5. FANさん、どもども~♪

    あはは、笑った~、笑った~!
    華麗な分析をありがとうございます。確かにです。
    前髪のあるなしはテクニックのひとつだと思います。
    そして私はそのテクニックに単純にひっかかる視聴者なのよね。

    かの国ではね、まあ、お顔の工事で美醜はどうとでもなるけれども、色気だけはどうにもならない。
    なので色気=前髪をあげるという単純なテクニックを駆使するわけですよ。
    しかし色気がない俳優がいかにオールバックにしようと無理無理感は漂ってきます。
    これってね、狩猟民族か農耕民族かってことも関係すると思います。

    ばりばりの狩猟民族の欧米人はもうたたずまいからして食い気(色気)があると思う。食い気=色気ですからね。
    一方農耕民族のアジア人は、「泣くまで待とうほととぎす」なわけですから食い気と色気が直結しない。
    むしろアジアの色気はもっと淫靡に、田んぼに流れる水のように、根底に流れ続けているわけです。ねっとりとした色気。
    その色気のあり方を、単純に欧米人のように前髪あげてたたずんでいたらセクシーだろ。
    そんな短絡的思考が興ざめするのよね。
    それならいっそ、前髪がある方がいいじゃん。だって農耕民族なんだもの。そんな前髪考察です。はい。

    • ビバ!濃厚な民族の、FANです。
    • 2015年 10月 25日

    そうか、演技力の前に、そうだった。色気、この難関が待っておりました。

    確かに、西洋映画(特にフランス)で、
    この人で2時間はキツいなと思う俳優さんが。 情事の後のシーンで、垂れかかる前髪姿の色気がリアルで、一気にオトコマエになります、女優さんも然り。

    そうか、奴らはそもそも、狩猟民族だったからか・・。
    と、ご尤もなご意見に対する例えとして。
    @農耕民族は・・もっと淫靡に、田んぼに流れる水のように、根底に流れ続けている・・・
    って、ヤメテ下さい。私、笑い時にしそうでした。田んぼって・・・。(が、アジア映画のエロシーンて、大概、納屋とか物置のほうが濃厚だ)
    違う。何故?前髪から、此処に着地するのだろう、私たち・・。(いや、私じゃない、FANさんが、でしょ?)

    あ、ここで、肝心なことを言い忘れてました。何回言ったら分かるのかしら、この人は、全く。

    @おでこを出されているFANさんは勝ち組・・
    何の勝ち組やねん。。だから、古代君の雪から、離れなさい。危ない危ない、またここで、FANさん、スルーしたわね?と突っ込まれるとこだった。

  6. 濃厚なFANさん、コメントありがとうございます♪

    毎回お名前の名乗り方に爆笑させてもらっています。天才だわ。

    >田んぼって・・・
    この言い方がなんとも淫靡でしょう(笑)
    おおらかなイメージですよね、農耕民族。
    狩猟民族は短期決戦計画ですが、農耕民族は1年スパン。
    恋愛観にも反映されているのではないかと。

    欧米人が韓国ドラマを視聴すると好きなのにウジウジと展開していくのがわからないと言われます。
    物陰から見守るというメンタリティが理解できない。さっと告白するのが狩猟民族。
    農耕民族は待ちますものね。
    エロに関しましては自主規制で(笑)

    >古代君の雪から、離れなさい。
    だから松本零士的美女なんです。うふふ。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

comment

カテゴリー

nothing hurt 旧宅

無題

旧宅はこちら。http://yuca88.exblog.jp/

リトルプレス アーカイブ

6deb3370e5d68fe050848d3664f4f255 リトルプレス「not love, but affection」アーカイブ

■配布終了いたしました

follow Me

today’s pick up!

PAGE TOP