リセット

1
リセット rese 全10話 (2014年 韓国OCN)

■演出:キム・ピョンジュン、キム・ヨンギュン
■脚本:チャン・ヒョクリン
■キャスト:
チョン・ジョンミョン(チャ・ウジン)
キム・ソヒョン(チョ・ウンビ)

【あらすじ】
いつも同じ悪夢を見るウジン(チョン・ジョンミョン)。ある日、路地で不良少女ウンビ(キム・ソヒョン)と偶然出会うが、彼女は自分の悪夢に登場する人物だった。ウジンは、ウンビを通して自分の悪夢が15年前の自分の記憶であることを知る。
その後、ウンビはある財閥2世の殺人事件の容疑者として検察庁に捕まえられるが、ウジンは彼女が犯人でないことを直感し、ウンビの無実を晴らそうとする。
そして調査中、殺人事件の真犯人が明らかになり、真犯人は自首する。だが、真犯人の自首はウジンの封印された記憶を呼び起こすために謎のXが仕組んだことだった。自分の記憶を取り戻そうとウジンは謎のXを追い始めるが、謎のXの犯行は続くのであった。

 


 

韓国ドラマ「リセット」一気視聴したのです。一気視聴したのです。
それなのに私の記憶もリセットされたのではないかと思うくらい全然記憶に残らないドラマ。
こういうおどろおどろしい犯罪ミステリーって大好きなジャンルなのに、ちっとも記憶に残らないってどういうことでしょうか。
主演のチョン・ジョンミョンも、キム・ソヒョンも好きな俳優さんたちで、助演の方も演技がウマい人ばかりなのに。

 

 

小さな事件が実は自分の過去に関わりがあり、やがて巨悪が浮かび上がってくる・・・
犯罪ミステリーの基本プロットです。
ところがこの「リセット」、序盤の謎に満ちた事件の見せ方は上手なのに中盤以降の巨悪の姿が判明したとたんにそのスケールの小ささに唖然としてしまう。
また過去の事件の真実も明かされてみれば、「・・・それだけ?」という(いえ、不幸は不幸なんですけれどもね)がっくり感が半端ない。
どうにもこうにも終盤に向けての小物感丸出しの錯綜ぶりに視聴しながら、思わずドラマの感想もリセットしちゃったのでしょうね。
とっちらかった伏線、必然性のない事件、序盤は面白く観ていたのに失速感が半端ないです。
尻すぼみミステリーです。

 

 

 

f9b22ce2-9879-4ff8-a386-be4e757c0471
いかに映像に凝っていても、肝心かなめのストーリーがチャンチャラおかしいのよね。
中盤以降、舞台が刑務所に移るのですが、その設定すら意味不明。
そもそもウンビがウジンの失ってしまった初恋の彼女に似ているのはどうしてなのかのなぞ解きはありましたっけ?
偶然?
謎のXなんておどろおどろしく巨悪を演出していますが、偶然に次ぐ偶然で、なんらそこにミステリーとしての仕掛けがなかったように思えます。
10話だから視聴できたのよね。これが16話だったらとっくにリタイアしていたかも。
いえ、それでも「リセット」は俳優たちの力演によって視聴していると次が気になって仕方がないのですけれども、10話視聴が終わった後に何が私の心に残るかと言うと。
皆無なんです。

不条理でもなければ、主人公たちの愛憎に心を痛めることもなく、失われた者たちへの哀悼もない。
なんだか安っぽいゲームをし終わった後に残る徒労感に満ちているのよ。

 

 

かなり辛口。

 

 

 

★★

イニョプの道

Hannibal: Season 2

コメント

    • 美安☆Biane
    • 2015年 10月 06日

    いや~んっ(笑) yucaさま同じぃ(笑)

    いえいえ、全く同じは失礼に値するので「ちょびっと」同じ(笑)。

    わたくしも「恋愛より結婚」「ずる賢いバツいちの恋」あたりのまあまあ作品が最近、見たことスッカラカンと忘れて1話を見て思い出す、って感じなんです。

    強烈なものは絶対に忘れていないから、これはたぶん作り手側の「疲労」と「ネタ切れ」によるのも大きいのではと他人様のせいにしております(笑)。

    「星から来たあなた」や「密会」のようにどんなシーンも心に焼き付いてしまう、そんなドラマが出るシーズンに期待しております。

  1. 美安☆Bianeさん、コメントありがとうございます♪

    >見たことスッカラカンと忘れて1話を見て思い出す、って感じなんです。
    同じだ~(笑)
    いえ、観たことを忘れているていうのはいいんですが、最後まで見たはずなのに1話が思い出せないってひどすぎますよね~
    それなりに面白く観ていたはずなのに・・・

    >作り手側の「疲労」と「ネタ切れ」によるのも大きいのではと他人様のせいにしております(笑)。
    それでいいの!救われた気がします。私自身の記憶力の低下とびくびくしておりましたので。
    ほっと一安心(爆)

    >どんなシーンも心に焼き付いてしまう
    最近、そんなドラマになかなか巡り合わないのよね~

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

comment

カテゴリー

nothing hurt 旧宅

無題

旧宅はこちら。http://yuca88.exblog.jp/

リトルプレス アーカイブ

6deb3370e5d68fe050848d3664f4f255 リトルプレス「not love, but affection」アーカイブ

■配布終了いたしました

follow Me

today’s pick up!

PAGE TOP