いつか記憶からこぼれおちるとしても

o0500062613041492715

「nothing hurt」の5周年を記念してリトルプレス(同人誌)の「NOT LOVE, but affection」を6月に発行したのが遠い昔のよう。
発行後の満足度アンケートの結果です。
ザル頭の私は先日この冊子を見ていて「ほう、こんなこと書いているのか」と思ったのと同時に赤面して放り投げました(笑)
よくこんなのを配布したよ。そして欲しいと言ってくださった皆様に感謝です。
半分くらいの方がアンケートにご回答いただいたようです。ありがとうございます♪

 

無題

 

 

 

以下、拝受した皆さまからのご感想と私のツッコミ(笑) 長文です。
そしてリトルプレスって何のこと?と思われている方スミマセン。内輪向けの話題ですので以下スルー推奨です。


 

 

■yuca様 届きました(>_<)嬉しいです、感激です、興奮しながら拝見してます。パソコンを開かなくても手に取れるnothing hurt♡私の韓ドラ視聴のバイブルです。これからもブログにおじゃまします、よろしくお願いします。

赤面して転げ回っています。リトルプレスはお手元に届くまでのわくわく感が一番楽しかったのじゃないかと推察。

■yucaさん、こんばんは アンケートで一つチェックを 悩んだ所がありました。 冊子の価格の欄。 無料では申し訳ない気持ちで一杯。 次回は思案して頂きたいです。 一回目読ませて貰って どうもこうも、yucaさんのツボにハマったキャラクターが 私と合致する度に足をバタバタさせたり、1人で笑ったり、誰かに見られなくて幸いでした。 写真のチョイスも素晴らしい〜 yucaさんの文章で俳優達の表情が 一層際立つ。 ナムギルの血を浴びた横顔からの視線に、この俳優に出会えて良かったと感謝し、ハートレスシティでのチョン・ギョンホの新しい魅力に酔い ペクドンスでのスンホのカリスマ的眼差し、楽俊凱という近年見たことない毒薬ドラマに出会えた事、yucaさんのおかげです。 そして、誰も共感してくれなかった イ・ガンフン先生の魅力。 韓ドラ歴10年で、こんな人格破壊を好きになったのは初めてでございます。yucaさんの、丁寧かつ隅々まで語ってくれたレビューに感謝です。 そして、テレビではもう見れないかもしれないカン・ドンウォンの オファーに悶えました。 本当に、私の心に住んでいる男達を 熱く甘く考察してくれてありがとう。 最後に、作家カズオ・イシグロ 中井英夫さんの本読んでみます。 知らない世界に導いてくれるyucaさん。感謝です。

こちらこそいつもお世話になります。イ・ガンフン先生いいよね~、夢中になった日々を思い出しました。

■私の好きな作品ばかりで改めて自分が韓国ドラマに相当入れ込んでると、感じました。yucaさんのオススメのドラマはハズレなしと感じましたし、これからも視聴する指針になります。ありがとうございます。

ありがたいお言葉。しかしここ最近ハズしております。自分の萌えのセンサーがどこにいってしまったのか、私こそ指針が欲しい。

■とても素敵でした。リトルプレスを読むことが出来て本当に幸せです。yucaさんの書く文章も写真の選び方のセンスも大好きです。1つ1つの作品についてyucaさんのように私は深く考えたりすることが出来ないので読んでいてすごいなぁと改めて思いました。リトルプレスを発行していただき本当に感謝の気持ちでいっぱいです!

こちらこそ楽しんでいただけて感謝。ブログのようにだらだら書けずに字数制限があるって大変なのねと実感しました。

■このたびは、御出版デビューまことにおめでとうございます。 細やかな装丁でご送付くださいまして、何処の穴に入って、隠れて拝読すればいいのでしょう。 本当に、ありがとうございます。 で、ですね。なんで?無茶苦茶、カッコいいですよ、レイアウト、画像のチョイス。もっともっと、伝えたい事が有ると、紙面からひしひしと伝わってきて。 貴女様のファンで在ったことを、誇らしく思いましたわ。 で、アンケートですが、価格に不満足な理由、な、言い訳がございます。 ちゃんと、請求して欲しいわ、これって、只の小冊子で済ませちゃいけませんですわ。 なんですか? 地方のゆるーい、親の出資金で開いた、脱ニートなカフェで展開している。 自己満足なオーナーの小冊子と、同じ扱いで分類されてますね?イカン、イカン。 確かに、あの手のものは、読んでくれと持って来られても。 一応目を通した振りをして、サラッと窓際に置いてきぼりにしてきましたよ、はい。 が、このクオリティと、方向性が見えない輸入ドラマの水先案内(でも、水もの扱いなのね?)の、正確さ。勿体なさ過ぎます。 わたしなら、ずばり、○●00円出しますよ。 まだ、読破しておりませんが、なんですか・・?総選挙・・、なさりたいのですね・・。 うっすら、気付いていたのですよ、ぱるる・・、って呟かれていた頃から。 きっと、キャラ総選挙を快哉、違う、開催なさりたいんだろうと・・。 と、いうことで、今一度、拍手の度に寄り道せず。 旧宅をお掃除しつつ、あのドラマ、このドラマのお部屋に行ってまいります。  兎に角、本当にありがとうございました。うふ、これまた、鞄に入る、このサイズ。日々、持ち歩けってことなのね?畏まりました。

あはは。いつもお世話になります。冊子は無料だからいいのですよ。有料にすると責任が生じますもの。無料だからこそできる無責任感を堪能しました。だって私の好きなことばかり書けるもん!

■画像も文章も刺激的で、大満足でした!! もっと他のドラマも取り上げて欲しい!!(勝手な要望です)もっと観たい!!と思いました。ありがとうございました。

ありがとうございます。この冊子のサイズにして失敗したなぁと思っています。書きたいこといっぱいだったのにかなりページを削除したんですよ。

■yucaさん ホントにこれがプロの出版したものじやないなんて! 一気読みしました。 yucaさん節炸裂で痛快です! 私は視聴したドラマが少ないので、内容について同意したり、いやいやと言えるものは僅かてすので、もっぱらyucaさんの言葉の海に溺れていました。 こんな素敵なものを送料だけでいたたくなんて申し訳ないです。 これを作り上げるまでの労力を思い、ずっと大事にします! どうもありがとうございました!

「yucaさん節炸裂」ありがたいお言葉!炸裂しすぎて、ここ最近のブログが停滞気味でスミマセン。精進します。

■見たことのあるドラマはもう一度見たくなるし、見たことのないドラマは何が何でも見たくなる。自分と感じ方が同じだったらうれしいし、違っていたらそれもとても面白い。特に理解できなかった登場人物について、言動の裏にそんな感情があったのか!とか、目からうろこ状態。

ス、スミマセン、あんな冊子に過分なお言葉。言動の裏のそんな感情に関しては私の妄想なので(汗;;)

■すばらしかったです。

ありがとうございます!

■まだ観たことのない作品も多く、勉強になりました。男優中心に組まれていたので、次は女優さんフォーカスのものも読んでみたいな〜と思いました。この度は素敵な作品を届けていただきありがとうございました。

自分でもまずいと思って「偏愛的俳優列伝」で女優さんについて語りましたが、ばれてましたね!やっぱり女子なので男優さんばかり語っちゃうのかしら?

■表紙のソン・ヘギョの写真、デザイン、とってもGood!でした。 本の構成も面白かったし、文章も読みごたえがあってすごく良かったです。 解説本もあってよかったです。二度おいしいって感じで。 またぜひ作って下さい!! 送料だけでなく、本代も払います。(*^_^*)

ありがとうございます♪ 解説本ないと何のドラマかわからないという声が多々あって。よかった、解説本作っておいて。

■非常にyucaさんの好みが反映されていてそこが素敵です。 わたしの大好きなドラマと重なる部分もあり、そうでないものもあり、 そうでないものが、そういう視点でみるとこうなるのかという新鮮さでいっぱいです。

そうなのです。私の好みばかり優先していました!自分の好みは普遍的だと思っていたのに(爆)かなりマニアックだと後から気付きました。

■にやにやが止まりません。あなたの感性が大好きです。

皆さまからの感想を読みながら私もにやにやしています。

■ありがとうございました。届きました。ページをめくるとゴヌクでその次が ピダム!わたしの大好きなツートップでした。 本当に素敵です。読み応えがあってお茶目で泣ける文章でした。 2号目を発行希望ですが、次は料金を支払います。その価値は充分にあります。 本当にありがとうございました。

ゴヌクとピダムは私が韓国ドラマに目覚めさせてくれたツートップです。永遠のツートップ。彼らの闇を想うと泣けてくる。その後の「サメ」のグタグタ具合にも泣けてくる。

■ドラマの感想というよりもキャラクターを掘り下げていたのが斬新でした。 自分自身、素通り(笑)したドラマ・キャラもあったので「リトルプレス」を 読み込んで、もう一度 見直そうと思いました。

ドラマの感想というよりも私の妄想ばかりでしたね。こんなに妄想を垂れ流すドラマ感想ブログも珍しいかと思います。

■リトルプレス、刊行おめでとうございます!読ませていただいて気づいた事は、私とyucaさんは惹かれる種類が似てる(ルーツが被るから)けど、心を揺さぶられるドラマは意外にかぶってないもんだなぁ~ということだったりします。面白いですね!でも私もパク・シフさんが演じたキャラはソ弁護士が一番好きだし惹かれました♪(笑)そして「俳優的偏愛列伝」の気持ちが凄く分かります。(笑)本人はタイプじゃないのに、選ぶ役がストライクっていうの、ありますよね、うんうん。そうすると追いかける。逆にタイプの人がつまらんドラマに出ると腹が立つ。ああ~同意。リトルプレス第二弾、もしあるなら、♂×♂にも突っ込んで貰いたい。(笑)でもそれを喜ぶのは私くらいかしら。

「♂×♂にも突っ込んで貰いたい」 あはは、爆笑しました!そうするとですね、ますます限られた読者向けになりますよね。

■すみませ~ん。 若干、老眼が入ったお年頃なゆえもう少し文字が大きいと助かります。 でもそれじゃぁ「リトル」じゃなくなりますね… 内容は大大大満足です♪ 視聴済みドラマの記事には共感あり、yucaさん的視点が面白くもあり、 未視聴ドラマの記事には想像(妄想?)がふくらみました。 ぜひ、第2弾も! 韓ドラだけじゃなく、懐かしい少女漫画たちのリトルプレスも希望(笑) ブログのコメントにあった 高河ゆん、FSS、ガラスの仮面、王家の紋章、などなど…懐かしいです。

そうなのです、私も作った後字が読みにくかったかと激しく後悔。パソコンでページ作成中は拡大して作っていたので気づきませんでした。高河ゆん!この人の作品に関してもリトルプレス1冊は軽く作れるくらい感想のストックがあります(笑)

■リトルプレス、本当にありがとうございます。 このようなものを手にすることができて、本当にうれしいし幸せ。

私のお遊びに付き合ってくださって本当にありがとうございます。こちらこそお渡しできて楽しかった!

■いつもながら、ドラマの内容は基より、文学への深い造詣を感じる文章でした。 「選抜総選挙」よかったです。(笑) ”恋愛じゃなくて結婚”何十回も見ましたが、2階にあんなに本があったなんて知らなかった・・・。 悔しいです!!(ザブングル風)

そうですよ!「恋愛じゃなくて結婚」のギテの家に私は住みたい。あの本棚、あの書斎、そしてあのお風呂場!(笑)あこがれの家です。

■yucaさんリトルプレス受け取りました! 第2期の申し込みにもかかわらず 解説本「nothing hurt」も付けてくださり ありがとうございました。 ポストに届いた時のワクワク感、半端なかったです。開ける時も更にワクワク! (ラッピングもかわいいー) 冊子を開いてみて更にワクワク! 手元に届いた立派なリトルプレスを送料だけで頂いて良かったのかと今更ながら…。 ブログを読んでカンパという方法もあったんだと知り…。 素直に送料だけ振り込んだ私は本当気が利きかず申し訳ない気持ちでいっぱいです。 次号があればこのリトルプレス分も お支払いして購入しますから! リトルプレス本当素晴らしいですね〜。 また解説本を見ながらだと更にわかりやすい。yucaさんの世界観が詰まった1冊 とても楽しめました。 何歩先も行かれるyucaさんのドラマ感想が 私の指南書になればと思ってます。 ただ、ただ、一言言わせて頂けるのであれば!ミタ?ミテナイ?に私の大好きなシティホールの画像がなかったことが残念でなりません(笑)必死で探しましたけど、やっぱりなかった(爆) チョ・グクは存在感ありませんでしたか? ふふふふふ〜。 ま、そんなことは置いといて。 yucaさんのブログの世界観がそのまま 活字になったリトルプレス大切にします! これからもよろしくお願いします。 本当にありがとうございました。

「ミタ?ミテナイ?」のページは作成に失敗したのですよね~ 「シティホール」入れるの忘れているし。すみません(笑) 冊子は無料だからステキなのだと思います。私も贈る時のワクワク感、ラッピングする楽しみを味わえたもの。

■リトルプレスはまさにyucaさまのブログの5年間の総決算が形になったものですね yucaさまの、ドラマへの、俳優さんたちへの愛がとても感じられました ブログもとても素敵ですが、こうして紙に印刷されたものを手にすると、あらためてyucaさまのセンスの良さを感じます まだまだ視聴したことのないドラマが紹介されてますので、リトルプレス片手に詳細はブログを訪ねながら、視聴していきたいと思います

総決算したがためにその後のブログの更新が滞っておりまして・・・ 次は10周年を目指してブログはぼちぼちがんばって行こうと思います。

■読みごたえありました。 まさかのピーターホーのドラマまで入っていて、感動! そしてわたしの好物、セカンド君のなかでも特に好きなタファン、ハリー、阿怪まで!!

私はセカンド君好きですからね、彼らは外せません。ハリーは私の永遠の人。ピーター先生の「楽俊凱」は毒があるドラマだけれども大好きです。

■文章の部分、かすかに、行間と、字の大きさあるいは字体が合っていないかな、と思ってしまいました。老眼の始まりかな。

鋭い!この冊子はフォントで悩みました。読みやすいフォントを試行錯誤したので行間やらフォントやらポイントやらがページによって違います。そろえようと思ったけれども、ページによって違うのも面白いかなと思ったのよね。

■yuca様、今日手元に届き、家族に見せびらかせた後、じっくり読ませていただきました。どうもありがとうございました。もう、きらきらとyucaさんの世界が広がっており、手に取ることが出来て嬉しい限りです。私の見ていない韓国ドラマがたくさんあることに今更ながら気付き、少しずつ見ていきたいと思いました。また、選抜総選挙で雪の女王が①にエントリーされていて、にんまりしてしまいました。「ヒョンビンかっこいい~。」と数年前私の中で殿堂入りしたドラマです。最後にアンケートにあった価格ですが、「もっととって下さい。」と思っております。とっても素敵なリトルプレスです。今後もお忙しいと思いますが。ブログ楽しみにしております。

か、家族に見せびらかした!!赤面!!私ですら家族には秘密です(爆) デザイン監修させたデザイナーの友人には仕方なく見せましたが。もちろん酔っぱらった勢いを借りてです。

■yucaさんの、特定の俳優のファンにならず、彼が演じる役が好き、という偏愛的俳優列伝を読んで、nothing hurtに、自分が惹かれた理由がわかった気がします。現在入会中のミュージシャンのファンクラブの会報は、正直読み返すことって、あまりないけれど、このリトルプレスは、何度でも読み返したくなります。作りが贅沢というよりも、作り手のyucaさんの精神に、贅沢を感じました。 各章タイトルの解説で知った、中井英夫のエッセイも読みたくなりました。

特定の俳優のファンにはなってみたいのですよ。羨ましい。なんて思ったけれどもこの冊子を読み返すと私は悪役を演じる男優が好きなのねというごく当たり前のことに気づきました(笑)

■yucaさん、本当にありがとうございました! 二号も楽しみにしておりますが、次回からは是非お金を取ってくださいね。 解説本もあって二倍楽しめました。ありがとう。

第2号ですか!は、はい、がんばりたいです。10周年までは待てない?(爆) しかし冊子を作るという作業が思いのほか楽しかったので年に1回発行してもいいかも。

■パールのネックレスを思いました。 一粒一粒、アコヤ貝に育てられ、核は同じでも少しずつ違う。 そしてなぜyucaさんのブログに引きつけられたか、その根本の美意識の好みが 好きなんだなあっと再認識出来て嬉しかったです。

過分にお褒めいただきありがとうございます。そ、そんな大層なものではないのです。あなた様の感想の方が品格があって素敵です。

■お疲れ様です。 yucaさんの思い 受け止めました! それだけで十分では?? いえ、十分すぎるリトルプレスでした!←の割りに全部「非常に満足」ではないのーー それは やはり・・もちろん私と偏愛対象が微妙に違うから~~(笑) 商業誌ではないのですから 発行者の思うまま!!・・これOKでしょう! yucaさんのブログの魅力は なんと言っても その切り口が大好きです! ドラマブログ 数あるんでしょうけど そのほとんどが「面白かった」「おすすめ」の羅列 しかし、yucaさんは ココ!ココに引っかかったの!!!! と、熱弁してくれるーーそれが何より魅力です! そして それが同時進行だったりすると・・この上なく楽しいです!(微妙に視聴タイミングずれるんですよね~w) あ・・話がズレてきた・・・ その熱弁の凝縮ですもの!愛を感じましたよ! ただ・・ただ 言わせてもらうなら いつもの熱弁が凝縮されたために あっさり・・・ 少し 作品数が 多かったかな~~~ww 「悲劇」号とか、「ラブコメ」号とか、分けてのほうが yucaさんらしさが もっと出たかも~ なんて、生意気なプチ感想ということで・・・ こんな 心のこもった冊子 本当に有難うございます。 愛をこめて 御礼申し上げます。

そうです!私のブログではドラマは決しておすすめしていません。だって私の妄想に引っかかったドラマのことしか書いていないもの。そんなブログや冊子を楽しんでくださってありがとうございます。第2号ですね、了解です!

■yucaさん ご苦労様でした。 永久保存版にします。 ありがとうございました。

永久保存だなんて((゚Д゚;))ガタガタ。

■リトルプレス、シリアス編?を読ませていただき、本当にありがとうござました。実はラストページの題名解説(題名にいつも大注目だったので)、解説本nothing hurtが印象に残っております。←すみませぬ。第二弾ラブコメ編(でしょうか?)、もしもし発行されることがありましたら、こちらこそ望外の幸せです。yuca様の好みではないはずが、ときめくチョン・ギョンホのドラマが次の目標です。

チョン・ギョンホは私の好みではないのに、どうして毎回彼のドラマにノックアウトされるのかしら(笑) ラブコメ編の第2号への期待をひしひしと感じております。

■リトルプレス解説本の表紙のカン・ドンウォンを見て嬉しくなりました。映画ばかりでなくドラマにも出演してほしいに同感。キム・ナムギルはイ・ハンという名前で出演した映画 後悔なんてしないも良いです。JYJファンの私ですが会いたいはやはりハリーの物語ですね。ケ・セラ・セラ 私も大好きなドラマでOSTまで所有。主役二人の新ドラマ恋愛の発見 軽い感じなのが少し残念。ドラマ後半は良いセリフが満載でした。この冊子にすごく濃い内容で送料だけでは申し訳ない感じです。出来ましたら映画バージョン期待します。花様年華 あの時期の二人がこの映画をしてくれてよかったと。二人でステーキを食べるシーン 思い出します。なんか感想になっていなくてすみません。

カン・ドンウォン、映画もいいけれどもドラマに出てほしいよね!熱望します。「花様年華」は私も大好き。ファイヤーキングのぼってりとした食器にもエロスを感じています。この映画のビハインド映像見られましたか?ものすごくエロチックでした。

■待ち望んでたかいあって、すごく感動で泣きそうでした。 yucaさんのblogファンで良かったなぁ~。応募に間に合って良かったなぁ~と感動でした。 ありがとうございます♪

こんな感想をいただいた私の方が泣きそうです。ありがとうございます。

■メールですでに感想は送ってしまいましたが、とっても素敵で満足してます。 大好きなチャン君をたくさんのせていただいて、ありがとうございます。 ドラマへの考察が深くって、感動して読ませていただきました。 これからも、いろんなドラマの感想、楽しみに読ませていただきます。

チャン君!只今、衛星劇場で「ヒーラー」絶賛放映中で楽しんでいます。このまま入隊なのかなぁ。ドラマもう1本希望します。

■いつもブログにはお邪魔させていただいておりました。yukaさまの文章を読む事が毎日の日課のようになっておりましたから。それが、何時でも読む事ができ大変満足です。もうすでに読み込まれた本のようになっております。(毎晩、寝る前に読んでおります。) ただ、写真がもう少し鮮やかでありましたら言う事ございません。次回も、応援します❗

す、すみません、最近ブログの更新が滞っておりまして。毎日連載は難しいですけれどもなるべくがんばって更新します。お時間のあるときに遊びに来てくださいませね。写真!ネットからお借りしたものばかりなので(汗;;)

■ページ構成がとても良く、読みやすかったです! どの記事にも写真が使われていてよりドラマの世界観が伝わってきました。 個人的には大好きなケ・セラ・セラが載っていたのが嬉しかったです。 第2弾がありましたら、ぜひ読ませて頂きたいです‼

「ケ・セラ・セラ」についてはもっとがっつり語りたかったです。ブログでもそんなに語っていないし・・・機会があればいずれどこかで。

■yucaさんの個人的な独断と愛情に満ちた冊子、やけどするような思いが伝わってきて、ひきこまれました。ドラマの見方や楽しみ方は人それぞれですが、あふれる知識と深い洞察に裏付けられた言葉は、わたしのような韓ドラ初心者にとってはホントに興味深く、今後の(まだ見ていないものがいっぱいあるので)道しるべとなるものです。ああおもしろかった~!ありがとうございました。

本当にすみません、独断と偏見で(笑)しかもあらすじを曲解していたりしますので。しかし一瞬でも楽しんでいただけたら良かったです♪

■まだまだ未見のドラマが多い私ですが、面白く読みました。取り上げられているドラマ見たいな、と思いました。ブログを見に来て興味を持ち見たドラマもありました。特にカン・ハヌル君にはメロメロです(*^_^*)次回は「声」特集も見たいなぁ

声特集いいよね~。しかしそうなると音声特集か(爆) podcastなんかでも面白そうですよね。そして、ハヌル君メロメロの同志だわ!嬉しい!!

■yucaさん、リトルプレスありがとうございました。 すごーい、ぎっしりと書かれた熱い思い。 ドラマそれぞれへの鋭い感想、短期間でこれだけ書かれてお疲れ様でした。 「ガラスの仮面」読まれてたんですね。これ最後はいつになるんでしょう? yucaさんの好きなドラマ好とみが合うようです。 主役よりも脇役に目がいったり、ちょとあくの強いストーリに魅かれたりと 主役も不器用で、完璧でない人。 俳優さんと人物のキャラがぴったりのドラマに出会えたときって見てる私たちも楽しめますね。 最近は面白いドラマいろいろあって韓国ドラマからチョット離れてたけど また戻って来ました。 yucaさんのブログも大好きですが、印刷物となって手にとって読めるってのも いいものですね。 最初にちゃんと左右に引っ張りましたよ(笑) またいつかリトルプレスⅡも楽しみにしてますよ~ その時は多少なりとも実費ご請求くださいませ。

「ガラスの仮面」は少女マンガの定番です。「王家の紋章」も。はたしてラストは私が生きている間に読めるのか?

■yucaさん、こんばんは。 遅くなりました、ミアネヨ。 ドラマ視聴、楽しまれていますか? リトルプレス、読みごたえたっぷりですよ~(^^)大満足です! 読んでは男たちに思いを馳せてます。浸ってますよ。 yucaさんの文章、好きだなぁ。 なんであんな胸を打つ文章が書けるの? 圧倒されるし、憧れます。 あ。確かにマニアック(^^)初心者じゃありません(^^) 数年後?もしも再びリトルプレスに会えたなら。 ブログの方でもお話がありましたが、ラブコメ編も読んでみたいな。 選抜総選挙はツンデレさん希望!なんてね。想像しただけでも楽しいなぁ。 感想らしい感想になってなくてご免なさいね。なんでしょう、好きな御方を前にするとなにも言えなくなってしまう?あの感じ?に近い状態?(^^) 以上、アイのコクハクでした(笑)。 追伸。 ホント~、ウォンビン、カン・ドンウォン、映画もいいけどドラマに出て欲しいですね。見たい! ではまた。

や、やっぱりマニアックですか!!自分ではずっと初心者だと思っていたのに・・・(笑) 選抜総選挙は年末にブログで実施する予定。

■可愛らしくコンパクトにまとめられていると感じました。ところどころに描かれたイラストも雰囲気にぴったりでした。

ありがとうございます。イラストにまで目を向けていただけているなんて感涙。

■韓ドラ・華ドラが生活の一部にはなっているもののドラマの軌跡を本にできる人は何人いるでしょうか?それを実際にやりとげたyucaさんはすごいっ! 読んでみてまたまた凄いって思いました。労力半端なかっただろうなぁとしみじみ思いました。 応募しようかどうしようか悩んだけど(会社PCからなので)なくなったらと思ってポチしてよかった!!本当によかった♡スベクヒャンから知ったブログです。スベクヒャンありがとう! 何度も読み返しています。ドラマの写真がズラッと並んでるのを見てまだ見ていないのがあるなぁ、次はこれかなぁと思っております。 応援しています。ファイティ~ン♡

本当に同人誌を配布するなんて、どこまでおバカなの~と思っています(笑) 韓国ドラマブログではなかなかいらっしゃらないかも。

■まず解説本があって本当に助かりました。日々脳が萎縮しているために、視たのに何ていうドラマだった?というのが多過ぎて、解説本の片手に、「あ、あれだ!」って思い出しつつ読ませていただきました。感想というより「感心」しきりでした。 題名の「NOT LOVE,but affection」という言葉がずっと頭の中をグルグルしています。「愛」と「愛情・情愛」の違い・・・境・・・って何でしょう? 私の感覚では、愛って強烈というかインパクトというか情熱が伴っているけど、「情」って言葉がついた途端、色合いが淡くなってしまう感じがします。 その強烈な愛に落ちる瞬間を感じられるドラマやキャラクターに惹かれるのって、分かる気がします。 読んでいて、とても共感できて楽しかったです。 ありがとうございました。

タイトルにまで感想をいただきありがとうございます。愛って全てをしのぐパッションもあるけれども、愛にカテゴライズされないそんな穏やかな熱ってあるよね。

■チャン君たくさんとりあげてくれてうれしかったです。 ペクドンスの感想もぜひ聞かせてください。

あ、そういえば「ペク・ドンス」の感想をアップしていない! それとも言うのもお察しの通りチャン君よりはミンス氏に夢中になったからで(爆)

■非常に面白かったです。 まだ見たことがないドラマも多々ありましたが、yucaさんの語りに、ぜひこれから視聴してみたいと思いました。 今回の企画には、いろいろ手間や苦労があったことでしょう。お疲れ様でした。 第二弾があれば、また読んでみたいな~と思います。

第2弾ですね!気力が充実してきたらまた作ります。私の次のお遊びにも付き合って下さるとうれしいね。

■自分と同じ感覚のドラマの感想にはすごく共感して、違う感想にはこんな見方もあるのかとおもい、すごくおもしろかったです。 ゆかさんは言葉選びがすごくうまいなと思います。言葉1つでニュアンスって変わると思うのですが、ゆかさんはその感覚にぴったりあてはまるというか! ほんとにむちゅうでよみました。

過分にお褒めいただきありがとうございます。言葉って難しくってどんなに短い文章でも悩みますよね。ちなみにこのブログの1記事には1時間~2時間かかっています・・・

■韓ドラ視聴歴は短く、史劇中心です。ラブコメは見ていなくて何を見ていいかわかりませんでした。 Yukaさんの文に強く惹かれ今後ぜひ見たいと、強く思わされました。なかでもミセンはぜひぜひ見たいです。

「ミセン」!!働くとはどういうことか、自分の存在とはどういうものか、などと考えさせてくれます。いいドラマですよ、ロマンスはないけれども。

■昨日は色々お世話になりました。 多くはお話出来ませんでしたが…お会いすることが出来て嬉しかったです♪ リトルプレスを開いて…見開きのページのエロベストのボタンを留めているゴヌクを見た瞬間に… 私の心は『悪い男』世界へと飛んで行きました~~(笑) 良いですよね!この頃のナムギル氏。 懐かしいドラマの数々。 私とは違うキャラの捉え方等々… 楽しく拝見致しました。 これからもyucaさんのお描きになる上等で…洒落たドラマの感想等を楽しみにしております。

エロベスト! 爆笑しました。ゴヌクは確かにエロかった。ちなみに私のベストシーンは葉についたキャラメルを取ろうと口に指を突っ込んでいるゴヌクです。

■愛が一杯の一冊で本当に面白かったです。

ダダ漏れの愛を楽しんでいただけたみたいでヨカッタ!

■今回はありがとうございました!あこがれのyucaさまからの手渡しなんて夢のようでした。。。あリトルプレスの感想。。。私と見るドラマが半分ぐらいしかかぶっていないので、次に見るドラマ、見たいドラマの参考にとてもなります。「she」もここで知って、録画しました。(まだ見てない。。)そしてここでも蘭陵王とても辛口(笑)しかし、愛のある辛口コメントで、きっと、未見の方はみたいと思ってくださるに違いない。。。そう思います。。。ぷぷぷ♡ リトルプレスを読んで次に借りるドラマを決めました。。「赤と黒」です。。 こっそり訪れますのでこれからもよろしくお願いします。陰ながら応援しております!

蘭陵王は辛口ですよね~、ス、スミマセン。しかし正規DVDで全巻そろえているし、写真集持っているし、なんだかんだ言っても愛があると思います。オフ会にも参加したしね。

■ドラマへの愛情があふれていて感動します。私も冬のソナタ以降ずっと韓国ドラマを見続けてきたので作品のことを思い出したりまだ見ていないドラマに期待できたりして冊子を何回も眺めています。私もキャラ堕ちするタイプでこれといって贔屓の俳優がいるわけではなくそれも韓国ドラマを長く楽しめている要因かなと思っています。冊子の中で特に好きなキャラはタファンです^^ブログもいつも楽しみにさせていただいています。素敵な冊子を届けていただきありがとうございました。表紙の写真めちゃ可愛いですね!!

贔屓の俳優さんがいないからこそ細く長く韓国ドラマを楽しめるのですね。納得! でも心のどこかでは誰かに堕ちてみたい(笑)

■自分が視聴したドラマや未視聴あるいはリタイアしたドラマでも冊子として楽しく読めましたし、深い考えや洞察力にフムフムと感心しておりました。中国語の響きが苦手なため華流ドラマは視聴しておりませんが、この冊子を読むといつか見てもいいかなと思いました。ミタ?ミテナイ?ドラマ86作品の内見たのは43作品でちょうど半分でした。選抜総選挙は未視聴の2作品を除いて妙に納得! 私の輝ける星は特にお気に入りの作品ですよね?だいたい同意なんですが一部作品にリタイアした事を告白いたします。 ついでに表紙のソンヘギョさんは、すみません作品もご本人もどうも苦手ですが、この写真はあっていると思います。選ばれた画像はどれも切な系の写真ばかり、笑い顔がないですねぇ。やはり幸せになれる主人公がお好みでないのと連動している気がいたします。 でもコメディが好きでハッピーエンドでないと卓袱台を投げたくなる私のためにいつの日か記事を楽しみにしております。(ラブコメの王道でも使用写真は切ない、モンスターだけ例外?) 現在視聴作品と期待ドラマはオレマと仮面のみ一部視聴してますが、オレマは迷走してます史劇にした意味が生かされてないですよね。書かれていない、メンドロトットはホン姉妹もシマイかなと言う脚本の出来で、毎回イラッとして、マイガールやファンカ時代が懐かしいです! これからも色々な作品をご紹介下さいね、楽しみにしております。

ソン・ヘギョ、私も実は苦手(笑) フォトジェニックだとは思うのですけれどもね。ご指摘いただいて気付きましたが本当に切ない系に絞った感想になっていますね。

■内容が盛り沢山でとっても読み応えがありました!視聴していないドラマもたくさんあるので、今後の参考にしたいと思います。

あわわわ、参考になるかどうか。妄想と独断と偏見の感想ですので。でも楽しんでいただけて私もうれしいです。

■封筒がとても可愛いのと、表紙のソンヘギョ カンドンゴンの お洒落な写真をセレクトしてあるのが、とてもセンスがいいなぁと思いました。 今回はシリアスなドラマが中心だったので、次回は ラブコメも是非入れてほしいなぁ。

封筒!今回の私の一番の力作です(爆) あまりの文章と冊子構成のへタレさを挽回しようと封筒とラッピングに全力をそそぎましたので。

■yucaさま、大切に大切に読ませていただきました。 解説本があったことで本誌の読みやすさもアップいたしました。 まず、表紙が可愛い♪ バックの水玉のレース?オーガンジー?も柔らかい雰囲気で素敵。 で、めくったらフェロモンだだ漏れ(笑)のピダム! なんという、ギャップ! がっつりココロをつかまれました。 他の写真のセレクトも好きな方ばかりで、ニヤニヤしてしまいました。 で・・本文。 詩の形態はとっていないけれども yucaさんの詩集を読んでいるような感覚になりつつ 読みすすめていたように感じます。 繰り返し繰り返し文章を読みました。 脳内で咀嚼を繰り返すように・・。 タイトルのダブル・ミーニングも楽しかったです。 未視聴のドラマもありましたが、またそのドラマを見た時に 読み返してみたいと思います。 そして、今回紹介されていないドラマもyucaさんの考察を 是非是非、聞かせていただきたいと思いました。 なので・・ 2号以降も切望致しまする。(あっ、でもyucaさんのご無理は望みませぬので・・) yucaさんが楽しんでこそのリトルプレスだと感じましたので。 もちろん、産みの苦しみはあったこととは思いますが。 「血まみれなあなた」の存在感は半端ない。 普段眠っている感情を刺激される。 そして、なぜいつまでもココロを揺さぶられるのか。 指先の刺のようにいつまでもいつまでも気になる・・ まだ、自分の中で答えが出ていないのか。 そういえば、ハッピーエンドは好きだけど 忘れるのも早い・・爆 余談ですが・・ 基本的にヒロインにはあまり興味がないワタシ♪ イケスにはメンズのみ。 あっ、聞いてませんね。笑 これからもyucaさんのブログを読ませていただいて ワタシのドラマの解釈の幅や深さを広げさせていただきますね〜♪ yucaさんワールド、独特で大好きです。 三つめの眼で見ている感じ・・ いつかぜひ、お会いしたいです。♥️

あ、やっぱりイケスにはメンズだよね~ 安心しました。すごくお褒めいただいて恐縮です。うれしくって舞い上がって2号に向けてがんばりますよ(笑)

 


 

総括としてはですね、楽しかったの一言です!リトルプレスを作るのも楽しかったし(デザインのテクニックがないのには、倒れそうでしたけれども)、送付する作業も楽しかった!
本当にこのお遊びに付き合ってくださった皆様に感謝です。
あまりにも書きたいことを「血まみれなあなた」限定にしたために、かなりマニアックな冊子になってしまったらしい(爆)事も、後になって気づきました。
思いのほかラブコメ需要もあったのねとこのアンケートから推察。
月日がたち、いずれリトルプレス発行のことが遠い昔になってその内容すら記憶からこぼれ落ちても、この夏、あなたと共有できた楽しかった思い出だけは胸に大事にしまっておきます。

Sleeping Beauty・・・ヨンパリ4話まで

The Way of Fate・・・イニョプの道14話まで

関連記事

  1. リトルプレス続報その2

    今までのブログ記事を総決算したリトルプレス「NOT LOVE, but affection」を6…

  2. 紙の本を買いなよ

    今更ですが填島氏に夢中。「紙の本を買いなよ」本を読むことによって神の意図を知りたかったのかと…

  3. 今日のLOVE  Time to Love

    太平猴魁雨上がりの青い空白地に花と蝶の絵犬が好き 猫は好まぬ酒と唐辛子も苦手だ…

  4. 今日のLOVE この人の手を離さない。僕の魂ごと離してしまう気が…

    脚本家のソン・ジナの描く「ヒーラー」も「信義」も守る男というのが大きなテ…

  5. ロングバケーション・・・2017

    あまりにもロングバケーションすぎて、書くことが何もありません・・・2017年は何をしてい…

  6. 木皿泉

    ずっとアイドルドラマかと思っていた。しかし、とんでもなかった。登場人物の一人草野彰がいいのよ…

  7. 今日のLOVE 花様年華

    「雨」というのは欲望と官能を閉じ込める密室だということを教えてくれたのは、「花様年華」だ…

  8. このドラマと語り、この人生を想う・・・2015

    1年間の総括を書く「このドラマと語り、この人生を想う」の記事は私にとってとても大好きなシリーズ。…

コメント

    • 美安☆びあん
    • 2015年 8月 31日

    yucaさま

    たくさんの感想にコメントまで付けての掲載を有難うございました。

    「敵が一人もいないところに立ってる感じ」とジャニーズ嵐の二宮君がコンサート会場に立つってどんな感じ?の応答で、ああ彼らはやはり頭もいいのだなぁ・・・って思いましたが、今回のリトルプレイスの感想を拝読していて、ああこういう感じなのね、と(笑)。

    しみったれのけちんぼ根性で、じっくりじっくり読むのはまだおあずけしているんです。
    どんだけ~って思われるでしょう(笑)。

    yucaさまが書かずいられないっ!!
    と突き動かされるほどのドラマが現れますのを私も楽しみにしております。

    そーなんですyucaさま(笑)
    「シティーホール」のチャ氏演じるググとミラは大好き!
    もちろん映画など心残りがたくさんおありでしょうが、それはこちらで拝見いたしますね。

    本当にお疲れ様でした。そしてこれからもどうぞ宜しくお願い致します。

          美安より愛を込めて♡

  1. 美安☆びあんサマ、コメントありがとうございます♪

    >「シティーホール」のチャ氏演じるググとミラは大好き!
    だよね~。私も大好きなんですよ。今回のリトルプレスにはラブコメ(ロマコメ)がまるっと抜け落ちていますので、いつか補完として出せればいいなぁ。
    自分でもわからないけど、チャ・グクにトキメキ★
    全然、これぽっちも、好みの顔ではないのに!
    立ち振る舞い、話し方、時にコミカルで、真剣で、切なくって、甘いも酸いも知り尽くした大人だからこそサラリとしていてそれでいて情熱的(エロオヤジっぽい・・・笑)でセクシー。
    そんな彼に夢中だったことを忘れていましたよ(オイオイ)

    最近まったり更新ですが、お時間のあるときにまた遊びに来てくださいませね。

    • にゃんころりん
    • 2015年 9月 26日

    yuca様
    お久しぶりです。
    近頃はコメントする機会がなくご無沙汰しておりましたが、ブログには訪問させていただいてましたよ。

    今回の「リトルプレスの感想&yucaさんのコメント」、とっても楽しく読ませていただきました!
    これだけでひとつの冊子にしてもいいくらいの内容とボリューム。(お疲れ様でした!)
    皆さんの感想も興味深いものでしたし、yucaさんのコメントに「へぇ〜」な部分も。
    だって私、yucaさんはソン・ヘギョお好きだとばかり思ってました!
    (私はね、なんとなく苦手だったんです)

    第2弾、ラブコメ編希望の方が多かったですね。
    ただ、どなたかが書いてらっしゃいましたが、「ハッピーエンド」は忘れてしまうってホントだと思います。
    「なぜ?」「どうしてこんなことに…」と思うドラマの方がずっと心に引っかかるよね。(あれ?急にタメ口)
    だから私は大好きなチャンくんについても、ジョンフよりタファンのほうが何年も先まで思い入れがあると思っているんですけどね。

    今頃ですが、ほんのわずかな時間でしたが、お会い出来て良かったです!
    これもリトルプレスのおかげです。
    毒を含んだ痛快な文章と裏腹な、楚々としたyucaさんの佇まいも懐かしいです。
    これからも楽しみにしています。

  2. にゃんころりんさん、コメントありがとうございます♪

    ごぶさたしています。
    「ヒーラー」以来、私の萌えがどこかに行ってしまって、途方に暮れています。
    やっぱりあのドラマは誰が何と言おうと偉大だ!
    萌えがないので未だに「ヒーラー」を再視聴しています。まるでチャンウク君の大ファンみたい。

    >「なぜ?」「どうしてこんなことに…」と思うドラマの方がずっと心に引っかかるよね。
    そうなんですよ。ハッピーエンドは嫌いではないけれども、心に残らないのですよね。
    「あ~よかったね」ってだけで。(ひねくれている・笑)
    そういう意味ではタファンは未だに不憫。でも不憫すぎるとやっぱり再視聴するのには勇気がいるんです(爆)

    こちらこそお会いできて楽しかった~
    また遊びましょうね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

comment

カテゴリー

follow Me

today’s pick up!

リトルプレス

6deb3370e5d68fe050848d3664f4f255 リトルプレス「not love, but affection」

PAGE TOP