こむせまりがはんじべいっそ・・・ヒーラー13話まで

a0192209_06502335
韓国ドラマ「ヒーラー」13話まで視聴。

スリル、スピード、サスペンス、そしてロマンス。
私と同じような「ヒーラー」ファンが増えているのかな。ハマれば面白いです。
11話~13話の展開で私はこのメロメロ沼が底なし沼だったということを、発見しました(笑)
海外でのブロガーさんの「ヒーラー」の感想を見ていますと、” Welcome to the Healer club, everyone.”とか” I’m offically drooling…”など興奮が伝わってきます。
よだれって・・・このメロメロ沼はよだれでできているのかも(爆)

a0192209_20474037

Noooooo!!!
韓国ドラマでは童謡の ♪ 3匹のクマ ♪ がよく使われるのですが、コミカルなエピソードを描写するときに。
「フルハウス」や確か最近視聴した「主君の太陽」でも使われていました。

♪ クマ3匹がおうちにいます
ぱぱクマ、ままクマ、あかちゃんクマ ♪

私は、もう涙なしにはこの歌を聞けないよ・・・
まさか、まさかの13話。切なくて、哀しくて、悲しくて。胸が痛い。

a0192209_07002498
13話がいろいろと衝撃なので頭がうまく回転しないし、言葉もでないのですが。
ムンホは真実を追うためには詭弁を駆使するという自分の手法が、あんなに嫌っている兄ムンシクとそっくりなことに気づく。
昔憧れていた兄や、兄の友人たちはどこに消えてしまったのか。彼らは何を失ってしまったのか。
かつて眩しかった兄たちの青春は、今や闇の中に堕ちてしまって。
その残骸の真実を追い求めていこうとするムンホ。

ムンホがジョンフに「友だちはいるか」と聞くが、「そんなものいない」と答えるジョンフ。
へたれなボンス君とヒーラーなジョンフは両極の性格に思えるけれども、実は根っこは同じだなんだよね。
誰とも関わらず、さびしい人間。

そして続きが、極私的萌えの考察です(笑) もう完璧に以下はネタバレですのでご注意を。

 

 

 

EPISODE 11
a0192209_06562661
「チェ・ヨンシンが好きだ」
自分の気持ちをはっきりと自覚したジョンフは、ヨンシンと向き合うために自分の父の過去を探ることにする。
高いところから誰にも関わらずに通り過ぎる人を見るのが楽しいと言っていたジョンフが、誰かと関わり合いになろうとしている。
下界に降りてでもヨンシンのそばにいたいジョンフ。

a0192209_06564306
a0192209_06565169
父親の過去が判明するまでは、ジョンフとしてヨンシンに向き合うことができないとボンス君として彼女のそばにいることを選択するジョンフ。
ちょっと猫背なボンス君は前回ヨンシンに振られたので(笑)、彼女を避けています。
そんなボンス君が気に入らないヨンシン。
ヨンシンがボンス君に無視をされてちょっと傷ついたような顔をするのですが、実はヨンシンはボンス君のことも好きなのだと思います。
ヒーラーに惹かれるのと同じくらいに、ボンス君に対して心を許しているのよね。

a0192209_06572858
a0192209_06573652
a0192209_06574759
a0192209_06575939
ヒーラーとヨンシンのデート。
暗闇の映画館で互いの顔を見ずに、ただ一緒の時を過ごすだけのデート。
言葉を交わさずとも、視線をあわせずとも、一緒にいることを楽しむ二人。
一緒にいることが切なくなる二人。こんなに胸が苦しくなるデートを見るのは初めて。
ジョンフ(チ・チャンウク)の手に激萌え。
ヨンシンの近くにいると自然に彼女に体が吸い寄せられていくような、心が惹きつけられて仕方がないのよね。

 

 

 

EPISODE 12
a0192209_06583047
ヨンシンと自分の因縁を知り、なおさら彼女を守りたいと願う。たとえ自分がどうなろうとも。
悲しい時、迷った時、辛い時、彼女を抱きしめたくなるジョンフ。
腕の中で抱きしめるヨンシンの温かみだけが彼が持っている唯一のものだから。
父も母も師匠も自分の元から去り、誰とも関わり合いにならずに一人南の島で暮らしたいという願いしか持っていなかったジョンフが初めて抱いた恋心。

a0192209_06590622
a0192209_06591348
画面のこちら側で悶えに悶えたシーン!
ふと触れた手と手。ヨンシンはボンス君の手の大きさ、温かみからヒーラーを感じる。
野暮なツッコミを申しますとね、ボンス君の背格好からヒーラーをなぜ想像しないのよっ!と毎回思っておりましたが、ようやくヨンシンが気づきます。
抱きしめられた時の暖かさ、ニュアンスというものはいくらジョンフがボンス君として仮面を被っていようが誤魔化せない。
だって好きだから。
だって愛しているから。
そんな気持ちを誤魔化せるわけないもの。

a0192209_06593175
おっとけ~!

 

EPISODE 13
a0192209_21191030
「おっとけ~!」なんて言っている間に物語は怒涛の展開。
さりげなくペアルックな二人がお似合いでカワユイ。
10秒間のハグがよかったと地団駄踏むボンス君もカワユイ。
a0192209_21274031
ヨンシンが男の人と話すと嫉妬が隠せないジョンフ。
動揺しまくりで、気持ちがばればれですよ。
父の過去、ヨンシンを守らないといけない、母親にはムンシクが干渉してくる、ムンホは喰えない男、といった具合にジョンフはかなり精神的に焦って追い詰められています。
かなり13話では目がイッちゃっている感じがする。
何よりも好きな女の子がそこにいるのに、「好き」と言えない、抱きしめることすらできないことにかなりストレスを感じているのじゃないかしら。

「ヒーラー」が面白いのは中盤でジョンフがヒーラーであることが、登場人物全員にバレてしまっていること。
ヒーラーの正体で物語をだらだらと引っ張ることはなく、ヨンシンがボンスの正体がヒーラーだと知ったことで生じる、両思いなのに「愛している」と言えないもどかしさ、やるせなさが生まれてくるの。
興味深いのは「ボンスが私をだました。信頼していたのに」と泣きじゃくるヨンシン。
ヒーラーが自分の近くにいると分っていたはずなのに、いざヒーラーの正体がわかるとウレシイという気持ちよりも、騙されたことのショックが強いのよね。
再三言っていますが、ヨンシンはへたれなボンス君が実は好きなのよ。頼りにして、心のよりどころとしていたのよね。

自分の正体がまだばれていないと思っているボンス君としゃべります。
「我慢しているの。手を握って、抱きしめて、夜通し話をして、キスもした。あの人がまだ現れないの」と、ジョンフを見つめながら。
夜通し話をしたのはヒーラーではなくボンス君としてですからね。
もうヨンシンの中では、ヒーラーのカッコいいところボンス君のへたれなところ、全てひっくるめたジョンフを愛していると告白しているようなものです。
しかしジョンフはまだ自分の正体を彼女に告げる勇気はありません。
だって父親がヨンシンの父親を殺したのかもしれないから。
そんなジョンフに「待つわ」とそっけなく、でも限りなく優しく語るヨンシン。
a0192209_21250218
a0192209_21250891
a0192209_21251339
ジョンフがヨンシンを抱きしめようと手を伸ばしたのに、空しかつかめなくて。
切なさモードがフルスロットル。
ヨンシンを抱きしめることができないジョンフ。

なんて萌え萌え、メロメロになっていたら13話のラストで、Noooooo!!!
a0192209_21342225
号泣・・・
「ヒーラー」14話へ続く。

相関図・・・風中の縁(大漠謠)

今でも槐の花を見ると心がつらくなる・・・風中の縁20話まで

関連記事

  1. あなたを覚えておきます・・・ヒーラー15話

    韓国ドラマ「ヒーラー」15話。LOVE SO SWEET!!!悲…

  2. 僕を探しに・・・ヒーラー

    韓国ドラマ「ヒーラー」の極私的萌えと前髪の考察。ヒーラーという闇の請負人であるジョンフは…

  3. 気弱で怖がりでウジウジ・・・ヒーラー18話まで視聴

    韓国ドラマ「ヒーラー」16~18話まで視聴。「ヒ…

  4. ヒーラー

    ヒーラー Healer 全20話 (2014-2015年 韓国KBS)■監督:イ・ジョン…

  5. THE K2 vs Healer

    韓国ドラマ「THE K2」と「ヒーラー」の比較覚書き。両作チ・チャンウク君の主演ドラマです。…

  6. 今日のLOVE この人の手を離さない。僕の魂ごと離してしまう気が…

    脚本家のソン・ジナの描く「ヒーラー」も「信義」も守る男というのが大きなテ…

  7. 私がいなければあんたは独りで泣くくせに・・・ヒーラー14話

    韓国ドラマ「ヒーラー」14話視聴。ジョンフの部屋はコンクリートの打ちっぱなしで、広いけれ…

  8. 俺が何と戦うべきなのか・・・ヒーラー19話

    韓国ドラマ「ヒーラー」19話視聴。残すところあと1話。皆さま心の…

コメント

    • メロメロ沼の同志
    • 2015年 11月 27日

    yuca様
    突然寒くなりましたね。
    既に我が家は、クリスマス仕様になっております。(←イベント好きのバカ)
    でもハロウィンのノリには付いていけないおばさんです。(;´Д`)

    『あさが来た』
    最近の某協会は不倫やお妾ネタもさらっと入れ込んでくるように思いますので、ふゆちゃんきっとそうなんだろうなと覚悟して見ています。
    (でも、ドキドキしています。)

    >複雑な男が、ふゆちゃんみたいな恋する乙女に囚われてしまうのがどうにもダメなんです。
    うん、私もふゆちゃん苦手です。自分の気持ちに正直で、純粋に見える女の子。誰かの庇護の元でしか生きられないタイプかな。

    ほらっ!私て、中身がおっさんだから見かけだけ女っぽくしてるじゃないですか。そういう私みたいなかわいくない女は、ふゆちゃんタイプは苦手なんですよ。
    でもきっとあさちゃんは、許しちゃうんだろうな。

    チャオ東に1800円高いと思われるのならば、レディースデイとかレイトショーがおすすめです❤

    『リメンバー』リアタイはしませんが、スンホ君が出るので楽しみです。

    あっ!『Healer』DVDレンタルが12月2日から始まるので、日本の雑誌でも表紙を飾ることが多くなっています。1月いっぱいまで上海で撮影みたいですけれど……。
    彼のミニアルバム(3曲入り)を聴きながら、ドラマのいい話があることを祈っているファンです。

    毎回脈絡のない話で、申し訳ないです!m(__)m

    • メロメロ沼の同志
    • 2015年 11月 27日

    yuca様

    そうそう、書き忘れておりましたが、炭鉱のサトシさんて、自分のお店潰してしまった元番頭さんの息子さんで、新次郎さんの幼馴染ですよね?(新次郎さんの闇の原因)
    彼が新次郎さんを伺う様子からそう思われませんでした?
    私はサトシさんのリアルお父様が好きです❤(渋専健在 爆)

  1. 同志さま、コメントありがとうございます♪

    「あさが来た」、面白いですよね。でも面白さの底にある不安感を感じているのですが、何なのかなぁと分析しています。
    近いうちにブログに書きたいなぁと思っています。
    ふゆちゃんが苦手な理由も、他にもいろいろと思いついたりするのですが・・・(爆)

    >『リメンバー』リアタイはしませんが、スンホ君が出るので楽しみです。
    テンションが低い私ですが、重い腰をあげて視聴してみました。
    またまたスンホ君は重い十字架を背負った役で・・・
    すべての記憶を忘れられないというのは、またもや過酷な運命です。

    パク・ミニョンちゃん!嫌いではない、むしろ好きな女優さんなのですが「ヒーラー」と同じような役回りですね。
    役の振り幅がないのかもしれません。
    チャンウク君とならばしっくりきていたのに、ユンホ君とはなんだかぎこちない。
    なぜ?と思いながら視聴中。

    それよりもナムグン・ミンの悪役ぶりにすっかり夢中な私。
    チャオ東とは全くタイプが違う、お馬鹿でゲスだけれどもひんかくがある悪役(どんな役よ・笑)です。

  2. 鍵コメさま、コメントありがとうございます♪

    ミニアルバム!!

    いつもありがとうございます。
    本当にいいお声だわ~

  3. 同志さま、どもども~♪

    >炭鉱のサトシさんて、
    ご炯眼!すごいですね。
    全く私初見では気付きませんでしたが。さすがですわ。

    >渋専健在
    わははは。
    チャンウク君といいバランスですよね!

    • メロメロ沼の同志
    • 2015年 12月 14日

    yuca様

    12月も半ばですね。(;´Д`)
    一年が早いです~~!去年の今頃は、月・火を楽しみにいそいそとしていた自分を思い出します。

    『あさが来た』をゆるゆると夜に楽しんでいます。でも今ちょっと私的に停滞期かもです。
    >でも面白さの底にある不安感を感じているのですが……
    あっ!分析楽しみにしていますね。

    他の日本ドラマも、ゆるゆると見ています。『下町ロケット』我が家の男性陣に大好評。ただ、あの原作者作品には息つく部分がなくて、私にはちょっと暑苦しいところがあります。
    私の注目俳優さん2人の『掟上今日子』『サイレーン』う~ん、サスペンス系?推理系?が流行りなんですかね?綺麗な男の子のがっつりメロが見たいなと思った私でした。

    で、韓ドラは全く見ていません。でも『リメンバー』は気になるので、どこかで探して見てみようかなと思ったりしています。

    冬はがっつりのメロが見たいですよね~❤❤

    『無情都市』て、『Infernal Affairs』の韓国版リメイクなんですか?『The Departed』も『ダブルフェイス』も大好きなんですよ。リメイクがどれも傑作という珍しいパターンですよね。
    『MOZU』は『ダブルフェイス』と同じ制作陣ということで見た次第です。

    JCW君は、年末年始も大陸の年越し番組『江蘇衛視2016年跨年』や賞関係『国剧盛典』に出演されるようです。私はきっとネットで見ているだろうなと……。(本当に痛いファンだわ。苦笑)

    では、ちょっとMerlionの国に行ってきます。少し前彼もイベントで行ってたので、残り香(きっとない)を求めてぶらぶらしてきます!

    yuca様、いつも楽しいお話ありがとうございます。m(__)m

  4. 同志さま、コメントありがとうございます♪

    >冬はがっつりのメロが見たいですよね~
    本当に、メロに飢えているのだと思います。この絶不調の原因はメロ不足ですよね。
    「あさが来た」はメロはないですものね~
    これからあるのかしら?はてさて。

    まさかね、「ヒーラー」ロスがここまで尾を引くとは予想もつきませんでしたが。
    私の2015年の最大の萌えは1月で終わってしまっという。
    次なる萌えが来るのかどうか、不安。
    「リメンバー」もね、萌えはまだ来ない・・・

    「無情都市」はですね、オリジナル作品です。
    「Infernal Affairs」の本歌取りな感じなので、お話の筋は想像つくとは思いますが。
    救いようのない物語でしたが、私は好きだったなぁ。

    >残り香(きっとない)を求めてぶらぶらしてきます!
    残り香はあるよ!
    心の中にね。

    こちらこそいつもありがとうございます。

    • メロメロ沼の同志
    • 2015年 12月 25日

    yuca様
    May the holiday season bring happiness and joy to you and your loved ones❤

    Merlionの国から帰国したら、すぐクリスマスで、洗濯の山を片づけながら、買い出しに行っておりました。
    Merlionの国は思ったより暑くなく、過ごしやすかったです。

    >残り香はあるよ! 心の中にね。
    今年のイベントの場所には行けませんでしたが、3年前に彼が居た同じプールで、同じような写真を撮ってきました。(←かなり痛いバカ)

    でも天空のプールから眺める夜景は最高でした。ナイトクルーズや対岸のBar、カジノなどにも行きましたが大人の街&大都会でしたね。
    アジアの中心はTokyoではなくSingaporeだなというのが、家族の一致した意見でした。
    でもぬるま湯のJapanが、私は好きです(笑)

    >、「ヒーラー」ロスが~ ~最大の萌えは1月で終わってしまっという。
    私なんて、一生分の萌えを使い果たしたかもしれません。(爆)

    ゆるゆるとしかドラマを見ない私ですが、yuca様のドラマで愛を語る姿に、感動した一年でした。
    取り留めのない痛い話しかしないと思いますが、来年も宜しくお願いします。m(__)m

    素敵な映画やドラマの主人公に来年もメロメロになれるでしょうか?

    (このコメント前に途中送信された分は削除をお願します。m(__)m)

  5. 同志さま、メリークリスマス♪、そしてお帰りなさい!

    >天空のプールから眺める夜景は最高でした。
    羨ましいです。行ってみたいな、シンガポール。暑くないのはいいですよね。暑いのはちと苦手です。

    >一生分の萌えを使い果たしたかもしれません。(爆)
    チャンウク君の次のドラマはもっともっと凄いかも。わくわく。
    いつも同志さまの萌え姿を羨望の眼差しで見ている私ですよ。
    いただいた本は大切にしております。

    来年も My Only Shinin’ Star を探し求めるたびは続きます。いつか同志さまみたいな、熱烈な恋に落ちたいな。
    そして同志さまに無理やり布教します!(キッパリ)

    • メロメロ沼の同志
    • 2015年 12月 27日

    yuca様

    > My Only Shinin’ Starを~~熱烈な恋に落ちたいな。
    そして同志さまに無理やり布教します!(キッパリ)

    きゃっ❤❤
    誰にも堕ちない女・yuca様がどんな方に想い焦がれるのか…….。
    考えるだけで嬉しくなっちゃいますよ。
    勿論、無理やり布教してくださいね!!わくわく。

    うん、屈託なく笑いながらもどこか居心地が悪そうで…….、聡明な瞳の持ち主❤ そして響きが良い声 
    あらっ!これは私の好きなタイプですけれど、yuca様も同じような感じがするのは私だけ??

    年賀状は出しましたが、全く掃除はできていないし、年越しができるのか不安な私でした。(;´Д`)

    • メロメロ沼の同志
    • 2015年 12月 27日

    yuca様

    何度もすみません!m(__)m
    私、JCW君に出会って1年半、その前は10年近く心が空き家でございましたので…….(家族は別物)
    “Love is not the affair to have, but the one to fall in.”
    ですね。
    (痛いわ~辛いわ~!)

  6. 同志さま、コメントありがとうございます♪

    >勿論、無理やり布教してくださいね!!わくわく。
    そうなるように、来年はもっと心を柔らかくしてドラマ視聴に挑みたい。

    >屈託なく笑いながらもどこか居心地が悪そうで…….、聡明な瞳の持ち主❤ そして響きが良い声 
    居心地が悪そうとか萌えポイントです。
    もしくは、心のどこかに大きな虚空があるとでも言うのか。
    その虚空を埋めたくなるような、そんな方を求めています(爆)
    チャンウク君のインスタを見ながら、やっぱりどこか居心地の悪そうな彼にちょっとトキメキ。
    どうして私はチャンウク君に堕ちないのかしらね~?
    不思議です。

    あっという間に年の瀬ですね。

  7. 同志さま、どもども~♪

    >その前は10年近く心が空き家でございましたので
    そうよね、恋はするものではなく堕ちるものですから。
    堕ちた瞬間の悦楽を味わいたいものです。

    年末にせっせとブログを更新している私も、痛いし辛い感じがします(爆)

    • メロメロ沼の同志
    • 2015年 12月 29日

    yuca様

    大掃除ではなく、小掃除中です。(;´Д`)

    >どうして私はチャンウク君に堕ちないのかしらね~?
    うん…….。彼ではまだ何かが足りないのかも?
    または、yuca様には心に空きがないのでは?(恋に堕ちる隙がないともいう)

    「私は10年間近く心が空き家だった」正確には、空き家でも荷物が一杯詰まっていて、恋に堕ちる余地がなかったのです。
    10年の間、家族と仕事で手一杯で…..でも少しずつ家族から手が離れ出し、一年前思い切って仕事を一つ切りました。
    そんな隙間にすとーんとJCW君が入ってきました。(爆)
    (家族を愛しているのとはまた別物)
    タイミングが合った時に恋に堕ちる!?(痛いわ~)

    >年末にせっせとブログを更新している私
    小掃除後に、またゆっくり読ませて戴きます。『失踪ノアールM
    』も見たかったな…….。

    本当にいつもありがとうございます。m(__)m

  8. 同志さま、コメントありがとうございます♪

    なんだかあたたくて年末という気がしませんね・・・

    >yuca様には心に空きがないのでは?(恋に堕ちる隙がないともいう)
    あ、確かに(爆)
    恋に堕ちそうな隙があっても、雑用で埋まっていきますもの。
    2019年まではびっしりな雑用・・・

    でもね、「太陽の末裔」には期待しているのです。期待が大きすぎてがっくりしてしまわないよう願うばかりですけれど。

    今年1年、本当にいろいろありがとうございます。
    楽しい1年でした!チャンウク君の魅力に開眼しましたし。
    「ヒーラー」に始まった幸せな年でもありますよね。

    また、来年もよろしくお願いいたします。メロメロになろうね~!
    よいお年を。

    • メロメロ沼の同志
    • 2016年 1月 05日

    yuca様

    明けましておめでとうございます❤
    今年も痛い私とJCW君を宜しくお願いします。m(__)m

    『リメンバー』かなり重くてゲスい内容なんですね。むむむっ!
    JCW君のデビュー作の映画『Sleeping Beauty』もかなりheavyな内容で、視聴に苦労しました。
    婦女〇行とか近親〇は、やはり苦手で…….。

    >「太陽の末裔」には期待しているのです。
    期待されている方は多いようですね❤ お怪我されたようですが、もう復帰されたのでしょうか?

    日本放送もされているボヨンちゃんの『ああ、私の幽霊さま』を見たいなと思っているんですが、相手役のお顔が苦手で….( ;∀;)( ;∀;)
    ボヨンちゃんは、JCW君とのMVを見て、芝居上手だな~と思って!!

    JCW君の『我的男神/Mr.Right』
    どうなんだろう?と心配していたんですが、共演者さんたちとの雰囲気がとてもいいので、期待できるかもと今は思っています。
    一人二役を演じる彼に、更にメロメロになりそう~~❤(←超痛い)

    布教活動(爆)
    江苏卫视 2016 跨年演唱会 池昌旭
    https://youtu.be/oQdbLguH-bc
    https://youtu.be/Xsj5uoKsSWU

    国剧盛典2015最具人气演员を受賞(海外)
    https://youtu.be/YMVnFrbL32c

    yuca様 いつもありがとうございます♪

  9. 同志さま、あけましておめでとうございます♪

    今年もよろしくお願いします。
    2015年、同志さまとチャンウク君について語り合ったあの夜は私の中でもきらきらした素敵な思い出になっています。

    >『リメンバー』かなり重くてゲスい内容なんですね。むむむっ!
    ユ・スンホ君が切なくてね、ナムグン・ミン君がゲスくてね(笑)
    まだまだ物語が始まったばかりですが、復讐ドラマ(?)なのでどこまで主人公を奈落に突き落とすかってとこから始まりますものね。

    「太陽の末裔」、どうなんでしょうね?
    中国との同時放映を目指すので公開がずれこんでおりますが。
    チャンウク君といい「太陽の末裔」といいい、やはり中国は韓国にとって巨大マーケットになっているなぁと再認識。

    >JCW君の『我的男神/Mr.Right』
    最近「昼デレラ」という中国の現代ドラマを見ているのですが、雑だろう悪かろうというかの国の現代劇への私の偏見が覆されています。
    丁寧なロケ、脚本、映像と。
    ここまで来たのか、と。
    だから「我的男神」もいい作品になるかもですね。

    • メロメロ沼の同志
    • 2016年 1月 11日

    yuca様

    三連休ですね!昨日まで出歩いていたので、今日は自宅警備です❤

    で、で、で、『Year of the Dragon』私の大好きな作品の一つです。(#^.^#)~❤❤
    私はJohn Loneのファンでした。『Year of the Dragon』と『The Last Emperor』は、私も何回も見ました~!!
    『Year of the Dragon』見て、しばらくモヤシ食べられなかったし、
    屈託なく笑いながら、鞄から生首を取り出すJohn Loneにぞくぞくしたものです。(懐かしい~~❤❤)
    >(「ドラゴン」は友情の物語にカテゴライズされています。
    うふふっ、私も本当にそう思います!!

    あっ、Mickey Rourkeがお好きだったのですね。ヒョウ柄パンツ穿いたネコパンチも懐かしい(爆)『9 1/2 weeks』『Angel Heart』の頃は、ナルナルでも素敵だったかも…..以下省略( ;∀;)
    Mickey RourkeやC.Walkenは、今はすっかり開き直って、怪優で頑張っておられますね!!

    『あさが来た』
    >収まるところにまあるく、収まりました。
    うん、そうですね。ほっとしました❤ ドラマ10ならば、違ったかもですけれど(笑)

    >「昼デレラ」
    はい、姉様宅でずっとreview読んでいました。社長さんは、JCW君と大陸バラエティで共演されたので!

    『我的男神』の公式weiboを見てるのですが、ロケは丁寧ですね。カジュアルJCW君のお家がpopで面白いです❤
    上海で頑張っておられるので、いい作品になって欲しいです!!

    yuca様 いつもありがとうございます。m(__)m

  10. 同志さま、コメントありがとうございます♪

    この三連休が終われば本格的に仕事が始動ですよね。もう1月の3分の1も過ぎちゃったし。

    >『Year of the Dragon』私の大好きな作品の一つです。(#^.^#)~
    きゃああ!ここでも同志!
    もちろんジョン・ローンも大好きでした。とにかく男子2人のダンディズムがね、しびれるくらいカッコいい。

    JLがMRに「銃を貸してくれ」というシーンにしびれましたよ。

    MRがね、捜査の時も女を口説いている時も強引さの裏に、本当はこんなことどうだっていいんだと思っている。
    そんな彼がたったひとつのこだわり、生涯の敵と見極めたジョーイ・タイを追う時にだけ、彼のまなざしがまっすぐ前を向くのよね。
    そのまなざしに宿る何かが、この2人の不条理な関係がこの2人をこの世界につなぎとめているよのね。

    は、いかん、長文になりそうだった(爆)

    >『我的男神』の公式weiboを見てるのですが、ロケは丁寧ですね。
    「昼デレラ」を視聴して、大陸ドラマに対する、古臭くて垢抜けなくて、脚本がズタボロというイメージが覆されました。
    チャンウク君が選んだ脚本が面白くないわけないですものね。
    スタイリッシュな、緻密なドラマなのかしれないと思うと俄然楽しみになりました!

    • メロメロ沼の同志
    • 2016年 1月 12日

    yuca様

    きゃあ、恥ずかしい。『Year of the Dragon』に興奮して何個ハートマークをつけているのやら……..。
    でもそれ位嬉しかったのですよ。
    聖林ではラジーにノミされたりしてたけど(かなり血生臭いし)、私は大好きな作品だったので!
    >男子2人のダンディズムがね、しびれるくらいカッコいい。
    2人の雰囲気も対象的で、カッコよかったです!!
    >「銃を貸してくれ」
    陸橋の上でのシーン、自分の最期は自分でという男の美学ですよね。

    JCW君が30代になったら、『The Departed』とかこんな感じの映画に出て欲しいなと思っています。

    >スタイリッシュな、緻密なドラマなのかしれないと
    『我的男神』は、スタイリッシュじゃないかもしれませんが、脚本はとてもいい感じでしたよ。

    スタイリッシュなのは、パク・グァンヒョン監督『操作された都市』の方だと思います。映画ファンの私としてはとても期待しちゃっています。(^O^)/

    あっ!胡歌さんとウォレス・フォさんの作品、とても評判いいみたいですね。JCW君が海外人気俳優賞を受賞された国剧盛典でも、いろんな賞を受賞されていましたね!

  11. 同志さま、コメントありがとうございます♪

    >聖林ではラジーにノミされたりしてたけど
    私の中では傑作にカテゴライズされていますが、確かに冷静に考えるとかなりめちゃくちゃな脚本かも。
    MRがチャイナタウンに関わらなければ、それなりに平和に暮らしていけたのかも皆・・・
    完全にベトナム戦争のPTSDですよね、今考えると。

    主演ふたりの存在感は対照的だけれども微笑は、優しく、男にも女にもアピールするセクシャリティをもち、それでいてどこかニヒリズムをたたえていて。
    そういうところが好きなのですよね。
    書き出すときりがない!

    「イヤー・オブ・ザ・ドラゴン」を覚えている方がいらしゃって嬉しい~

    チャイニーズ・マフィアの内幕をもっと知りたかったなぁ。
    こういう骨太な映画って最近ないよね。

    >胡歌さんとウォレス・フォさんの作品、とても評判いいみたいですね。
    中華圏はこの話題ばかりですよね。
    そこでチャンウク君のドラマもぜひぜひ評判になって欲しい。
    私、チャンウク君のドラマ(映画)選択眼には敬服をはらっているのですから。

    今ひとつ夢見ていることがあって「Thrill Me」がチャンウク君&カン・ハヌル君で再演されることがあるならば、どんな世界の果てにだって飛んでいくのに、と。
    (ラスベガスとかね・爆)
    一緒に行きましょうね、同志さま!

    • メロメロ沼の同志
    • 2016年 1月 13日

    yuca様

    >「イヤー・オブ・ザ・ドラゴン」を覚えている方がいらしゃって嬉しい~
    私こそ、yuca様がこの映画を好きでいてくださってとても嬉しいです!
    好きな作品(人)が似ているのかもと、パソ前で小躍りしました♪♪
    とても美しいJLのお姿が懐かしいです❤

    >チャイニーズ・マフィアの内幕をもっと知りたかったなぁ。
    こういう骨太な映画って最近ないよね。
    そうですね。映画を見る人たちの嗜好も昔とかなり変わってきているので……。

    私、男性2人が主人公の作品に、どうも惹かれるんです。『辰年』と毛色はかなり違いますが、『大統領の陰謀』(リアタイじゃなく、かなり後でTV視聴)くらいからだと思います。

    対照的でありながら、どこか根っこが似ている男性主人公2人を眺めるのが好きなんですよ~~(*´ω`)
    私は、きっと欲張りなんだと思います。

    >「Thrill Me」~~どんな世界の果てにだって飛んでいくのに、と。 (ラスベガスとかね・爆)
    はい、飛んじゃいましょう!!でもベガスという具体的な地名が……、えっ!えっ!…….(‘◇’)ゞ
    (P訓の恩恵が受けられるかしら?爆)

    >チャンウク君のドラマもぜひぜひ評判になって欲しい。
    彼は1人で主人公2人を演じる男ですからね。大陸でも評判になると信じたいです。
    (JCW君演じる主人公2人に、メロメロになって戴きましょう♪)

    あっ!布教活動 BS11で『Healer』の放送が始まります。
    【1月22日~】毎週月~金曜日 午後3時59分~5時55分

  12. 同志さま、コメントありがとうございます♪

    >はい、飛んじゃいましょう!!でもベガスという具体的な地名が……、えっ!えっ!…….(‘◇’)ゞ
    いやあ、ラスベガスだったらチャンウク君もハヌル君も二つ返事で引き受けてくれるのじゃないかという願望です(爆)

    >彼は1人で主人公2人を演じる男ですからね。大陸でも評判になると信じたいです。
    お、そうなのね。
    大陸ドラマはいつから放映されるのか読めないからなぁ。日本にやってくるのでしょうか?不安。

    そうそう、私の周囲の人たちも「ヒーラー」中毒が(今頃になって)続出!
    これからもっと増えるのだろうなぁと思います。

    >対照的でありながら、どこか根っこが似ている男性主人公2人を眺めるのが好きなんですよ~~(*´ω`)
    わかる! ロマンスはいらないから、こういうドラマをもっと作って欲しいです。

    • メロメロ沼の同志
    • 2016年 1月 21日

    yuca様

    私の密かな楽しみ yuca様のツブヤキチェック
    >さむい。
    この一言にぐっときました。
    余計な説明はいらない“さむい。”これが全てですよね。

    某ダーが、18日yuca様国に日帰り出張していたのですが、雪で新幹線のダイヤがダダ遅れ、yuca様国の美味しい物食べまくり画像を、Lineしてきやがりまして…..
    なんて、羨ましい!と思った私でした。

    >私たちは別れるために生きているのかなとか
    本当、そうですよね!
    そして「喪失感」は、私の原動力になっています。大切だった人たちや物の代わりになるものはないけれど、後悔しないように、楽しんで生きようとね。
    そう思えると幸せでしょう!!

    何となくですが、あの彼もそんな風に思って生きておられるのかも….。(私の妄想です!笑)

    お昼の社長さんは、アストンマーティンにお乗りなんですね。他にも高級車がご登場、お金かけてますね~!(あらっ!誰かさんの車も 笑)
    007大好きな私はちょっと心惹かれます。
    まさか、お衣裳はトム・フォードじゃないですよね?
    誰かさんがトム・フォードのサングラスをしていた時、萌えたあほうな私です。
    はい、私も思いっきり俗物です。(‘◇’)ゞ

  13. 同志さま、コメントありがとうございます♪

    本当に寒い(爆) 寒波襲来ですね。

    >味しい物食べまくり画像を、Lineしてきやがりまして…..
    あらら、同志さまもいつでも遊びに来てくださいませよ。
    どこでもご案内しますわよ~

    >お衣裳はトム・フォードじゃないですよね?
    そうそう、サングラスはトム・フォードです、やっぱり(爆)
    「昼デレラ」のチャン・ハンは「星から来たあなた」のキム・スヒョンばりの髪型に、韓国ドラマばりのわかりやすいハイブランドをお召しです。
    キム・スヒョンの方がクラシックな衣装で個人的には好きなのですけれど、そこはやっぱり中国。
    ドルガバやディオールの中でもブランド、ブランドしているお洋服が好きですよね。

    あ、そういえばチャンウク君って御曹司の役がないですよね。
    あえて言えば「蒼ピ」はそうなの? (←まだ見ていないので・・・)
    タファンもある意味御曹司でしたよね、よく考えれば。

    チャンウク君の御曹司役も見て見たいなぁ。

    • メロメロ沼の同志
    • 2016年 1月 25日

    yuca様

    >チョーさむい
    月曜日、雪降ったら仕事に行きたくないです。でも行かなきゃ…….

    >チャンウク君って御曹司の役がないですよね
    蒼ピは御曹司でしたけれど、屈折した役だったので、涙流している苦しそうな顔の記憶しかないです。お車はかわいいMINI ROADSTERでした。ロケはRaumでしたからゴージャスでしたよ。

    >タファンもある意味御曹司でしたよね。
    うふっ!王族ですから、バリバリの御曹司ですね。(爆)

    『我的男神/Mr.Right』は御曹司の役みたいですよ。今時っぽいofficeの映像も上がっていましたし、ちょっとクラシカルなお宅でロケもしていました。
    でも私のお気に入りは、popなアジトっぽい弟バージョンのお家ですね!(兄、弟と2役らしい?)
    『探偵物語』工藤ちゃんの事務所、『ロンバケ』の瀬名マン、『Healer』のアジトとか、古いビルのお家大好きです。(≧▽≦)

    でもJCW君はインタビューで、大会社の室長とか御曹司の役は、自分には似合わないと言われていましたけれどね。彼らしいです。

    暖かくなったら、yuca様を囲むプチオフ会とかしたいです。(^O^)/
    『Thrill Me』は、なさそうですけれど……(;_;)
    まんまのタイトルに『麗』をつけたリメイク作品、ハヌル君も頑張って欲しですね。

    yuca様、いつもありがとうございます。m(__)m

  14. 同志さま、コメントありがとうございます♪

    寒波襲来、大変でしたね。

    >『我的男神/Mr.Right』は御曹司の役みたいですよ。
    楽しみ!
    でも私も同志さまと同じように古い建物を改造したアジトっぽいおうち大好き。書庫があれば言うことなし。
    「ヒーラー」のアジトは寒々しかったのですが、チャンウク君の吐く息も白かったし。
    だからこそヨンシンちゃんが彼のアジトを探り当てた軌跡(奇跡)が嬉しかったのですよね。

    >大会社の室長とか御曹司の役は、自分には似合わないと言われていましたけれどね。彼らしいです。
    本当に。毎回書いているのですが、あれだけハンサムなのに謙虚なところがチェゴ♪
    インスタも忘れたことにアップしてくださるので、目の保養です。
    今の更新頻度考えれば、「ヒーラー」の時ってやっぱり彼もノリにノっていたのじゃないかしらね。
    そんなことを想います。

    「ヒーラー」みたいな感じかと勝手に勘違いしていたユ・スンホ君の「リメンバー」
    シリアスすぎてなかなか視聴がすすみません・・・
    やっぱり「ヒーラー」は楽しかったよね。
    あれから1年か・・・

    >暖かくなったら、yuca様を囲むプチオフ会とかしたいです。(^O^)/
    お、いつでもおいでませ!
    私もそちらに車で行こうかなぁ~

    • メロメロ沼の同志
    • 2016年 1月 27日

    yuca様

    チョー寒かったのに、雪は全く降らず、しかし、家でも事務所でも暖房をがんがん入れちゃいましたよ。(*_*;

    多分ですが、『我的男神/Mr.Right』は私的に萌え作品のように思います。ラブコメっぽいけれど、親や友だちなども複雑に絡んだ自分探しの物語みたいな(財閥・中韓ハーフの兄弟2役)……。大陸作品だけど、期待しちゃっています。(いつ見られるのかが大問題)

    >「ヒーラー」のアジトは…….軌跡(奇跡)が嬉しかったのですよね。
    あのドアを開けることができるのは、彼女しかいなったのですよね。
    彼女が行かなければ、ジョンフは消極的な最期を迎えていたかもしれませんもの。

    >やっぱり「ヒーラー」は楽しかったよね。あれから1年か
    月・火と視聴した後、yuca様宅を訪問するのが、私にとって1週間の糧でしたもの。
    yuca様とブログを通しての遣り取り、泣いたり笑ったり……とてもきらきらした時間でしたよ。
    はい、今でも『とても濃い』です❤

    JCW君が一番最近のインタビュー(台湾・大陸共同)で『Healer』を撮影している間は幸せだったと、そしてこの作品を選択したことは、結果的に間違っていなかったと言われていました。
    いつも謙虚で、誠実な受け答えをされます。

    インスタは思い出したように更新ですが、実はweiboはがんがん更新しています。(爆)
    大陸滞在だから、インスタは制限があるのかもです??
    だから、今のドラマ撮影もいい感じなのかしらと思っています。(^O^)/

    >お、いつでもおいでませ! 私もそちらに車で行こうかなぁ~
    あっ!マジで計画しちゃいますよ。((≧▽≦)

    yuca様、いつも楽しい話をありがとうございます。m(__)m

  15. 同志さま、コメントありがとうございます♪

    少し寒さが緩んでほっとしています。

    >『我的男神/Mr.Right』は私的に萌え作品のように思います。
    うんうん、そういう役は求められるでしょうね、チャンウク君。
    本当に役柄の振り幅がチャレンジングな彼はいいですよね。

    >JCW君が一番最近のインタビュー
    うん、視聴している私たちにもその幸せが伝わるような、そんな作品でした。
    「奇皇后」が役者としての転機だったでしょうし、「ヒーラー」は演じる楽しさを表現してくれているような気がします。
    作品選びが上手ですよね。

    >実はweiboはがんがん更新しています。(爆)
    そうよね~、同志さまがいつも教えてくださるのにノーチェックでしたよ!
    ダメダメな私じゃん!
    早速観てきます。

    >あっ!マジで計画しちゃいますよ。((≧▽≦)
    してください、しましょう!
    チャンウクくんの春の集いとかね(笑)
    同志さまのところにはよく車で行くんですよ~
    ドライブ大好きっ子なので。

    春よ、早く来い!

    • メロメロ沼の同志
    • 2016年 2月 01日

    yuca様

    >「ヒーラー」の記事がベスト10入りに。そうそう、皆さま私と一緒にメロメロ沼で溺れましょう!
    私もチラチラとチェックしていたのですが、やはりBS効果でございましょうか?
    私のあほうなコメントが、お邪魔になっているかも知れないと思うと申し訳ないです。m(__)m

    私ですか?もうどの位リピしているのか分かりませんが、BSも見ています!!
    しかし(仕方ないのですが)CMの多さにうんざりし、JCW君やファンが大好きなシーンがカットされていて、ちょっと凹んでいます。
    あの「温室から2人で逃げる時、後ろから行くボンスがヒーラーの表情でニヤっとする場面」カットですよ……..(ノД`)・゜・。
    エレベーター事件の後、ヨンシンが心配でビルの上や反対側を見守りながら歩いているところも………(ノД`)・゜・。

    でも、JCW君のHealerに激嵌りしメロメロ沼の住人が増えるのは、嬉しいんですけれどね……..。
    そして、その沼からずっと抜け出せず、冬に見る『Healer』は格別だわと思っている私です。

    上海でのドラマ撮影も休日なく撮影されているようで、そろそろ終盤かなと思っています。
    何となく次はお医者さん役だったりして??(爆)

    yuca様、怒涛の更新ありがとうございます。私で良ければいくらでも褒めまくります♪
    >春よ、早く来い!
    「JCW君春の集い」うふふふっ、素敵な集いになりそうです❤

  16. 同志さま、コメントありがとうございます♪

    >やはりBS効果でございましょうか?
    ですよね。嬉しいです!絶対皆さま、メロメロ沼で溺れるようなそんな作品ですものね。

    >CMの多さにうんざりし、JCW君やファンが大好きなシーンがカットされていて、ちょっと凹んでいます。
    BSはね、カットされるものね。しかもCM長いし。
    ぜひぜひレンタルで視聴してほしいと思ったら、全26話になっているのですって!びっくり。
    話を細切れにしてレンタル巻数を伸ばし売り上げをあげるレンタル商法って私大っきらいなのです。
    1話の起承転結がぐたぐたになるんだもの。
    私たちがトキメキでメロメロになったあの雪の中の屋上シーンからの「つづく」の悶え感が味わえないってことじゃないですか。
    「ヒーラー」という作品を愛しているのならば、26話編集ってありえないのに。
    実情を知れば知るほどへこみますよね。

    >何となく次はお医者さん役だったりして??(爆)
    えええ、悶えそう。チャンウク君働くなぁ。
    そして同志さまならきっと手を見ただけで分かると思う記事を更新しています♪

    • メロメロ沼の同志
    • 2016年 2月 02日

    yuca様

    >手を見ただけで分かると思う記事を更新しています。
    TVのリモコン、パソのマウスで何度も止めて彼の手を見ていますから……(笑)
    2月末の握手会イベ、またしっかり彼の手を堪能してきます♪

    >タフで己の信念を決して曲げずに生きてくのだけれども、優しいのよね。
    「If I wasn’t hard, I wouldn’t be alive. If I couldn’t ever be gentle, I wouldn’t deserve to be alive.」
    私たちはこういう男が好きなのですよね。だから、映画やドラマでこのタイプに堕ちるのでしょう!(痛いわ~辛いわ~)

    >大切なものを失うということはどういうことなのか、自分の命より守りたいものはあるのか。
    ジョンフは大切な人たちから見捨てられ、一人で無人島で暮らすことを夢見てきたのに、守るべき人とともに、自分の生きていく場所を見つけていきましたよね。

    ソン・ジナさんが『Healer』という題名をどうして付けたのか、分かる気がします。

    レンタルはBSTV版と同じなのですよ(勿論カットあり)。オリジナルが見たければ、DVDBoxを買わないといけないようです
    (CSはオリジナルでしたよね!)

    でもBSのおかげで、またこうして振り返ることができましたし、『Healer』をたくさんの人に見てもられますものね。

    yuca様、素敵な記事をありがとうございました。m(__)m

    • メロメロ沼の同志
    • 2016年 2月 02日

    yuca様

    やはり『Healer』については熱くなります。(奇皇后でも熱くなりますけれど)

    派手なアクションやsweetなラブシーンも大好きですけれど、実は自分の傷を癒して、居場所を見つける人たちのドラマだというところに強烈に惹かれましたから…..。
    ジョンフ、ヨンシン、ムンホ、アジュマ、ミョンヒンも…….
    リアタイ時、yuca様とそんなふうに話していましたよね。

    JCW君は記憶に残るシーンとして、幼いジョンフが芋の煮物を食べながら涙を流すところもあげていらっしゃいました。実は私もそのシーンで、ぼろぼろ泣きました。
    私にとって、とても思い入れがあるシーンでもあります。

    私も視聴しながら、自分の傷を見つめ癒されたように思います。

    ソン・ジナさんは朋友の監督との別れもあり、放送時、息子さんも兵役に行っておられたそうです。
    彼女がいつか書かなければいけないと言っていた作品。

    >味わい深くなるのよね。
    書かれた事情、背景を知るとさらにそう思えますよね。

  17. 同志さま、コメントありがとうございます♪

    >レンタルはBSTV版と同じなのですよ(勿論カットあり)
    う~ん、BSにカットありは分るのですが、レンタル版はそれはないですよね。
    「ヒーラー」という作品が切り刻まれていくのは辛いです。
    魅力が十分に伝わるかしら?
    私たちのようになめるように視聴している人にはいいですけれどもね、あるいは入り口としてはBSはあり得ると思うのですが。

    >ソン・ジナさんが『Healer』という題名をどうして付けたのか、分かる気がします。
    うんうん。
    でもね、実はチャンウク君も癒されていったドラマかもしれませんね。
    役者ってどうしても役に引きずられると思うのです。「蒼ピ」やタファンって演じがいがありますが、結構引きずられるとしんどい役でもあります。
    だからこそジョンフでチャンウク君も癒され、救われ、そして自信を持っていったのかなと。
    そんなことを考えます。
    彼の輝きははんぱないですものね、「ヒーラー」では。

  18. 同志さま、どもども~♪

    >実は自分の傷を癒して、居場所を見つける人たちのドラマだというところに強烈に惹かれましたから…..。
    うんうん。
    アジュマの過去にも泣けますよね。あの編み物の理由とか。
    「ヒーラー」ってね、こうなんだか損をしている部分もあるんですよ。
    アクション+ロマンスみたいな感じで、それはそれで見どころのひとつですが、世界観を考えるとそれだけではないのですよね。
    そこら辺を解説、分析してほしいのですが・・・(他力本願)
    DVD特典で語られたりしないのかなぁ。
    そういう脚本家の世界観を知ると、チャンウク君がこのドラマ出演によってどう成長したかももっと見えてくるのにと思います。
    ただカッコいいとかだけの感想ではなくてね。

    私も同志さまから色々と「ヒーラー」の世界観を教えていただいて、気づくことが多く、そして味わい深いドラマになっているのですよね。
    忘れがたいドラマだと思います。

    • メロメロ沼の同志
    • 2016年 2月 10日

    yuca様

    ブログお引越し1周年 おめでとうございます♪
    おしゃれなんだけれど、出てくる珈琲も美味しいカフェのようで、nothing hurtはとても居心地がいいです。(≧▽≦)
    (すみません。紅茶を頼む私ですけれど)

    さて、カットとCMにうんざりしながらもBSを見続けていたんですが、本日最終回で、またまたHealerlossを拗らせております。

    >ジョンフでチャンウク君も癒され、救われ、そして自信を持っていったのかなと。
    この前も書きましたが、『Healer』を演じている間は幸せだったとおっしゃっていましたしね。
    『Healer』で若いファン層を増やし、大陸でも人気が出て、ここ一年でさらに垢抜け、大きくなられたように思います。

    >アクション+ロマンスみたいな感じで~~そこら辺を解説、分析してほしいのですが・・・
    DVDBox1は届いたのですが、まだチェックできていません。
    しかし、2/5発売JCW君表紙の『もっ韓』で大特集されていて、JCW君と他役者さん3人、監督、ソン・ジナさんのインタビューが載っています。特にソン・ジナさんのインタビューで世界観が語られています。
    『Healer』ファン必見の雑誌です!

    ゆるゆると日本ドラマを見ているのですが、男運の悪そうな2人主演『ナオミとカナコ』と何だかカワイイ2人主演『スミカスミレ』に某ダーが嵌っています。(爆)

  19. 同志さま、コメントありがとうございます~♪

    >ブログお引越し1周年 おめでとうございます♪
    毎年冷や汗たらたらで続けています。この1年は「ヒーラー」ロスが強くってね、何を見てもあまり面白く感じずに苦戦しました。
    このブログ移転した時はメロメロ沼を堪能していたので、まさかこんなにこの後苦戦するとも知らずに(爆)
    罪深いドラマです。

    >大陸でも人気が出て、ここ一年でさらに垢抜け、大きくなられたように思います。
    中国ドラマ楽しみです。日本で視聴できるのはいつかなぁ。

    >特にソン・ジナさんのインタビューで世界観が語られています。
    お、情報ありがとうございます。チェックしてきます~

    日本ドラマ、いつものごとく乗り遅れて(笑)
    ダーさんの趣味がわかるようで微笑ましいです!

    • メロメロ沼の同志
    • 2016年 2月 20日

    yuca様

    いつもドラマと関係のない話に喰い付いて申し訳ないです。m(__)m
    『3月のライオン』超好きです♪
    私は全く漫画を買わないのですが、実妹が漫オタでして…..。
    パラダイスに帰ると、近所に住む彼女から厳選お薦め本を借ります。
    うん、桐山零クンいいですよね。
    今秋に某協会で放映されるそうなので、楽しみにしています。(*’▽’)

    そだそだ、内田善美さん大好きでした!今となっては記憶が薄ぼんやりしているのですが、ラベンダー、ライラックが好きで、「蒼生」という字も好きでした。後々次男によく似た名前を付けているというバカ親です。
    うふっ!私陸上部でしたし。(^O^)/

    JCW君は大陸ドラマの撮影が終了し、19日に韓国に帰国されました。
    韓国ドラマのアナウンスきて~~とファンは皆思っています。

    てへっ、あと1週間位でまた彼に会えるので、そわそわしている私でした!

  20. 同志さま、コメントありがとうございます♪

    わ~い、「3月のライオン」
    面白いですよね、胸が痛くなる。何かを選んだ人は、何かを諦めているんでしょうね。
    甘い絵柄の割になんともビターな世界観を持ってらっしゃる作者だなぁ、とずっと私の胸の片隅にかさぶたのように残っているマンガ家さんの一人が羽海野チカなんです。
    甘さとほろ苦さが入り混じっているこの独特な風味は、読みだすと癖になります。
    「ハチクロ」でも色々なテーマを描かれましたけれども、中でも「天才」の壮絶さ、孤独、悲哀、そして一瞬の輝き、に胸を撃たれたものでした。
    そして、「3月のライオン」ではさらに、「天才」を突き詰めて描こうとしているのか。
    選ばれし者の果てを求めて、どこまでも墜ちていきそうな、狂おしいほどの熱情を。

    主人公桐山零が自分の居場所を探し求める物語であることは、物語の冒頭に示されている訳です。
    ゼロである=何も持っていない少年が、将棋しか持っていない少年が、それ以外の世界にも目を向け、大切なものを得ていく物語であるということは冒頭から暗示されています。
    人と関わっていくことが不得手な零が、唯一世界と関わっていく手段が将棋なんです。
    「一手一手 まるで素手で殴っているような感触がした
    殴った肌の あたたかさまで 生々しく残っているような気がする」
    しかし将棋を通してのコミュニケーションは、彼自身の心をも切り裂くようで、ますます闇に墜ちていくようで、そんな痛々しい少年なんです。

    そして内田善美。
    面白いのに難解。「蒼生」は「空の色ににている」ですよね。
    あの作品も出逢いと別れを書いていました。

    >てへっ、あと1週間位でまた彼に会えるので、そわそわしている私でした!
    うふふ、また教えてくださいませ。

    • メロメロ沼の同志
    • 2016年 3月 07日

    yuca様
    お久しぶりです。m(__)m
    怒涛の2週間を過ごしていた私です。
    どうやって日々を暮らしたのか、記憶がぼんやり……。

    『3月のライオン』や内田先生のことも中途半端なままで…….

    で……….
    また彼は20日から大陸ドラマにいっちゃうかもかも…………
    『疾風少女2』に出演決定………..かな(*_*;
    yuca様がお好きな『泡沫の夏』の明暁渓さんが原作だそうです。
    シリーズの第二章てどうなんでしょうね?
    まあ、私は彼が俳優を続ける限り応援しようと決めているので……。
    でもちょっと溜息が出ちゃいました。
    シリーズ第一章の俳優さんたちが続けて出演かどうかはまだ未定て…….
    なんてアバウトな(;^ω^)
    シリーズ1はホドラで絶賛放送中だそうです。

    あっ!握手会イベとか諸々は下記に。(^O^)/

  21. 同志さま、コメントありがとうございます~♪

    お互いに忙しい春ですよね。バタバタしているこの1カ月、すっかり情報にうとくなってきて・・・
    最近チャンウク君、インスタに戻ってきてくれたなぁとぼんやり思っていたのですが。

    >『疾風少女2』に出演決定………..かな(*_*;

    !!!!!!!

    ドウシテ~ッ!思わず悲鳴あげちゃいましたよ。
    明暁渓「泡沫之夏」は乙女チックの中に毒があるので好きですけれども、「旋風少女」はね少女マンガだものね。
    大陸が大切なのは分りますが、自国での映画やドラマと言う選択肢はないのかしらん。
    それほど大陸人気がすごいのですか?
    やれやれ・・・ため息出ちゃいますよね。

    そして、まあ、この1カ月怒涛ですよね。
    「サランヘヨ」のくだりに爆笑。そんなものですよね。頭の中で考えるときにはスムーズなのにいざとなるとへなちょこ同志様がカワユすぎです。
    しっかりしているように見えて、乙女ですね~♪

    • メロメロ沼の同志@へなちょこ
    • 2016年 3月 16日

    yuca様
    何でしょうね。3月のこの気忙しさは?(只今仕事中 笑)
    仕事と私事&JCW君(爆)に振り回され、気が付けば3月も半ばですよ。

    3/13、JCW君は韓国MBCのSection TV に出演されて、今後の予定を話されました。
    「映画は夏頃公開予定で、その後、韓国ドラマに出演できればと考えている」と、おっしゃっていました。
    8月末から始まるミュージカルの再再演にも出演するので、今年一杯活動されるようです。
    (多分ドラマとミュージカルを掛け持ちされるのかな。『Healer』の時もそうでした。)
    「私は休みません!」ときっぱり言われていましたよ。

    『ときめき疾風少女2』のことは何も言われてませんでしたが、多分出演されるのでしょうね。(;^ω^)

  22. 同志さま、コメントありがとうございます♪

    いや、まじにせわしい3月。今年はどんどんガンガンブログを更新する予定が・・・(爆)
    そして嬉しい情報をありがとうございます。
    韓国ドラマ出演も考えてくれているのだと知ってほっとしています。

    チャンウク君、駆け抜けるよな~
    最後に怒涛のように露出をして、人気をマックスにあげていく。
    戦略的には正しいですよね。

  23. 鍵コメさま、コメントありがとうございます♪

    舞台が好きだというのは役者としての矜持がありますよね。
    ますます好感度アップです!そして生の演技を見に行かれる鍵コメさま、羨まし。
    私も3月を乗り切れば、3月を乗り切れば、ゆっくりと趣味の時間が持てるとつぶやいています。

    ま、その趣味の時間がドラマ鑑賞ってところがイタイのですけれどもね(爆)

    • メロメロ沼の同志@へなちょこ
    • 2016年 3月 26日

    yuca様

    >3月を乗り切れば、3月を乗り切れば、ゆっくりと趣味の時間が持てるとつぶやいています。
    きっとお江戸方面の件とお仕事が忙しいのだろうなと思っています!

    >趣味の時間がドラマ鑑賞ってところがイタイのですけれどもね。
    大丈夫です!趣味がJCW君というのに比べれば、イタくないです。(爆)

    我が家のダンボールは、29日運び出し、31日に✈しちゃいます。
    肩の荷がおりましたが、寂しさもちょっと……..。

    さて、JCW君は3/17に中国・長沙へ旅立たれ、徹夜も含めがんがん『疾風少女2』を撮影されています。主役2人+1が変更みたいです。
    なんちゃって京都のセットで撮影中怪しい日本語の看板が…….(*_*;
    本当かどうかはもうすぐ分かると思いますが、日本のどこかで1週間程撮影があるのでは??という噂が出ています。

    あっ!密かに4月放送『ゆとりですがなにか』を、楽しみにしています♪

    • メロメロ沼の同志@へなちょこ
    • 2016年 3月 31日

    yuca様

    なんと本日31日…….
    本当に3月もどうやって暮らしていたんだか、2月末頃からほとんど記憶が……イケナイ病気かと心配しちゃいます。(爆)

    さて、JCW君28日に来日し(1週間程滞在予定)、29日から『疾風少女2』の撮影をされています。浅草で撮影されていたのは目撃画像がありましたが、それ以降は??
    ファンの間で『JCWをさがせ!』状態になっています。
    yuca様もそちらにいらっしゃるかしら??

    韓ドラは『奇皇后』の再放送以外見ていなくて、朝ドラ、大河は続けて視聴しています。
    女性2人の主役ドラマ2作が終わって、少し寂しいです。(結構、楽しんで見ていたのかも。笑)
    『ゆとりですがなにか』は俳優さんたちも演出家も好きなので、楽しみです。(^O^)/
    いつもだらだらとお邪魔して、すみません。m(__)m

    以下隠してください。
    「行って参ります。ありがとうございました。」とLINEを残して、息子①が飛び立ちました。
    私は「Good Flight」と…….
    かなりドライな私ですが、ちょっとだけほろり……….

  24. 同志さま、コメントありがとうございます♪

    いえいえ、へなちょこなのは私です。何と言うか憑物が落ちてしまったかのように(爆)、ぼーっと過ごしていました。
    やっぱりそこにいた子がいないというのは、空っぽな部屋を見ると胸に迫るものがあります。
    もう二度と、あの幼かった時期は戻らないのだなぁと。
    まあ、一緒にいた時からドラマ三昧でいい母親ではないのですけれどもね(苦笑)
    時間が過ぎると言うのは、なんとも切ないです。

    >あっ!密かに4月放送『ゆとりですがなにか』を、楽しみにしています♪
    あ、私も録画が膨大にたまっていますので、ちょっとずつ見なくっちゃ!
    チャンウク君の情報も収集しなくっちゃ!

  25. 同志様、どもども~♪

    >本当に3月もどうやって暮らしていたんだか、2月末頃からほとんど記憶が……イケナイ病気かと心配しちゃいます。(爆)

    いや、それは私の方こそです。
    4月どころかもう5月だよ。

    息子①・・・あああ、ほろりですよね。
    私も結構ドライだと思っていましたが、やっぱりいなくなるとぽっかり心に穴があいたようで。
    ドラマでは埋めれない穴でした。(当たり前・爆)

    しかし、そろそろ前を向いてドラマ視聴にまい進せねば!(爆)

    • メロメロ沼の同志@いろいろloss気味
    • 2016年 5月 02日

    yuca様

    復活?リハビリ中?
    とにかく、netの海へ戻って来られたのですね。
    >やっぱりいなくなるとぽっかり心に穴があいたようで。ドラマでは埋めれない穴でした。
    うん、そう思います。(ノД`)・゜・。
    私はまだもう一人居るので、踏み止まっていますが、その彼が飛び立つ時は、きっとフリーズするだろうなと…….
    でもね、覚悟はずっと前からしているのですよ……….。

    で、家族以外で愛しているJCW君に4/17にまた会いに行って来ました。
    痛い愛をまたまた振り撒く私。
    2時間半、とても素晴らしいコンサート(FM)でした。今までで一番完成度が高かったと思います。
    通路横の席だったので、横を疾走する度にお触りしちゃうというイタさでございましたが!!(*_*;
    ということで、いろいろ私もloss気味ですが、GW突入し、またパラダイスにちょっと帰ろうかと思っています。

    あっ!『旋風少女2』はこの夏に芒果TV で放送され、多分JCW君のドラマでは、一番早く日本上陸すると思います。

    • メロメロ沼の同志
    • 2016年 5月 06日

    yuca様

    いつもへなちょこ話で申し訳ないのですが…….、
    久しぶりに嵌っているドラマ
    某協会の『コントレール』
    カメラワークがめちゃ好み♪
    井浦新の役が良いです!(いつかこんな感じの役を、JCW君にして欲しい)←全てがそこに(爆)

    あっ!飛流君(吴磊)は『旋風少女2』にも出てますよ。(笑)

  26. 同志さま、コメントありがとうございます♪

    >復活?リハビリ中?
    リハビリ中です。心くじけないようにぼちぼちとがんばりたいなぁ。

    >家族以外で愛しているJCW君に4/17にまた会いに行って来ました。
    爆笑!私も愛する誰かを見つけたいと、同志さまを見るたびに思います。
    愛する相手がいる人は強いし、その愛は美しいもの!

    >横を疾走する度にお触りしちゃうというイタさでございましたが!!
    まあ!
    ハイタッチやら、何やらで愛は美しい(爆)

    >多分JCW君のドラマでは、一番早く日本上陸すると思います。
    情報ありがとうございます!
    でもね、韓国ドラマでがっつりしたメロドラマを撮って欲しいなぁ。
    チャンウク君、メロウなドラマはないですものね。

  27. 同志さま、どもども~♪

    いえいえ、へなちょこなのは私です。最近はブログを更新しない(できない)ことも開き直ってきたし、コメ返しのレスの遅さも「ごめん」で済ましています。
    スミマセン。

    「コントレール」、録画しています!
    >いつかこんな感じの役を、JCW君にして欲しい
    わかる、わかる!
    超ドストライクのメロウなドラマをチャンウク君はやるべきです!
    視聴率も中国での人気も関係なく。
    思いっきり涙を流させるような、そんな役を。
    今しかできない役を。

    サイコパスもいいかなと思っていましたが、入隊前はメロウなドラマを演じるべきなのです。
    あ~、私たちが彼のジャーマネだったら、意地でもそんな役を演じさせるのに・・・

    >あっ!飛流君(吴磊)は『旋風少女2』にも出てますよ。(笑)
    かなり背が伸びていましたよね。びっくり!

    • メロメロ沼の同志
    • 2016年 6月 22日

    yuca様
    その後、如何お過ごしでしょうか?
    気が付けば、もうすっかり6月も下旬ですよ(;´・ω・)
    私は(いろいろありましたが)復活しつつあります。
    どよよんな時期を過ごしていても、JCW君の痛いファンは続けておりまして、
    8月下旬には、韓国へミュージカルも見に行っちゃいます。( `ー´)ノ (てへっ)
    あっ!続報はありませんが、『K2』に出演するかもという記事はちょっと前に出ていました。

    韓国ドラマは2度目の『笑ってトンヘ』以外見ていません。(苦笑)
    日本のドラマは、『コントレール』『セカムズ』『トットTV』『重版出来!』がお気にでした。
    どれも嵌るまではいきませんでしたが、楽しく見てました!!(オダジョーがめちゃ好みのvisual~♪)
    ひかりちゃんも華ちゃんも、お芝居されるとすごくいい感じの女優さんですよね。

    ではでは~❤ いつもへなちょこコメントで申し訳ございません。m(__)m

  28. 同志さま

    ごぶさてしすぎております。

    が、が。

    「the K2」
    きたーっ!
    ですね。

    それまでにはブログ復活したいなと思っております。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

comment

カテゴリー

nothing hurt 旧宅

無題

旧宅はこちら。http://yuca88.exblog.jp/

リトルプレス アーカイブ

6deb3370e5d68fe050848d3664f4f255 リトルプレス「not love, but affection」アーカイブ

■配布終了いたしました

follow Me

today’s pick up!

PAGE TOP