愛は痛ましい・・・イタズラな恋愛白書12話まで

a0192209_8574181
a0192209_8573475

台湾ドラマ「我可能不會愛你~イタズラな恋愛白書」12話までの雑感。
本当に面白くて、胸が痛いドラマです。切なくって、胸をかきむしりたくなる。
「親友」という言葉でしか繋がっていられないと思いこむ大仁と又青。
「愛」という関係は「愛」がなくなれば、いつしか別れるかもしれないし、今この瞬間を「愛している」と錯覚しているのかもしれない。「親友」は別れることはないから、互いに離れたくないのだから、この2人の関係は「親友」でいいのだ。
・・・なんて、屈折した、痛ましい愛のカタチ。
草食男子の大仁がウダウダしているうちに、肉食男子の又青の元カレ、丁立威が登場。まさに日常生活におけるシャンパンのような男です。
a0192209_941299

忘れられなかった
程又青は特別な女だ
時々、無性に思い出してしまう
ニューヨークでも・・・
大雪の街の中や、地下鉄に乗っている時も
人は大勢いるのに・・・
思い出すのは彼女
家に帰ってTVをつけると
中国語を聞くだけで彼女を思い出した
味のある女だよ
どうしてもまた
読み返したくなる本と同じ

 

このセリフを立威が語る時に、ものすごく実感がこもって良いのよ。
山崎まさよしの ♪One more time, One more chance♪ を思い出してね。誰かを愛する(片思い)と言うことは、無意識に街の景色の中でその人の姿を探していることだから。どこかで偶然逢えないかって。
それだけ、心がその人を求めている、ということ。
大仁も大好きだけれども、立威も、いい男だなぁ、誰かを恋することの寂しさをちゃんと知っている男なのだわ、と思います。
例え・・・

 

 

a0192209_9134686

刺青がすごかろうと!(爆) リアルに刺青を背負ってらっしゃるのですよね、彼。
ヤクザ映画ではなく、恋愛ドラマでこんなに刺青をみたことがありませんことよ(笑) 今思うと、バービィー・スーの首のタトゥーなんてシップで隠せるくらいの大きさですものね。
「我可能不會愛你」がデビューであるサニー・ワン。リアルでも御曹司のサニー・ワン。いやあ、色々な意味で規格外の俳優かもしれない(笑)
■電話■
a0192209_917843

舞台的な演出方法が今までも見られたのだけれども、大仁が又青のことを「好きだ」と認めてから、二人の距離が近くなってきたのが表されているのが電話のシーン。
「親友」である2人の電話のシーンは多いけれども、又青の気持ちによりそうように、(距離的には遠くにいるはずの)大仁が電話のシーンでは又青に寄りそうような描写が、頻出されるようになる。
電話のシーンはこの後もたくさんあるのだけれども、必見。
こういう演出方法が好きなんだなぁ。今までの台湾ドラマでは見掛けないような、演出。
電話のシーンでは、大仁は必ず又青を見つめて、彼女の心に寄りそっているのだけれども、又青との視線は交わらない。二人の視線は交わらないのだ。
もう、これが切なくってね~
「愛」のシーソーのバランスは大仁の方が圧倒的に、重いのだから。

 
■はだし■
a0192209_9235183

例え、立威が魅力的に又青に迫ろうとも、彼女がリラックスできるのは大仁であるということは、態度の一つ一つから視聴者にはわかっている。一番彼女が彼女らしくいられる場所が、大仁の隣なのだ。
しかし、ここで「愛」は別れるかもしれないけれども、「親友」は別れることがない。
みたいな思い込みが、愛しているという真実に気づくのを妨げているのよね。

 
■バースディ■
a0192209_9263712

小さなエピソードが対比して出てくることにより、又青と大仁の愛のシーソーのバランスが表現されているのだけれども。
大仁の誕生日をすっかり忘れていた又青。
ひどいっすよ、又青ちゃん(笑)
まあ、この2人の愛は大仁の方がベタ惚れなんですけどね。そんな大仁が切なくって、切なくって、愛おしい。
もう、身がよじれるぐらいに、愛おしいドラマです、はい。

 

 

好きって言いなよ・・・イタズラな恋愛白書10話まで

心の隙間に優しい雨が降る・・・優しい男2話まで

関連記事

  1. 男と女に友情はあるのか…イタズラな恋愛白書8話まで

    台湾ドラマ「我可能不會愛你~イタズラな恋愛白書」8話までの感想。あ~ん、めちゃくちゃ胸が…

  2. 好きって言いなよ・・・イタズラな恋愛白書10話まで

    台湾ドラマ「我可能不會愛你~イタズラな恋愛白書」10話までの雑感。「好き」って、百人百様…

  3. 從心發現愛

    その後の又青と大仁に出逢えます~(大仁は回想シーンのみですが)やっぱ…

  4. イタズラな恋愛白書・・・我可能不會愛你

    イタズラな恋愛白書(我可能不會愛你) In Time With You (2011年台湾)…

  5. 僕が君を好きになるなんてあり得ない・・・イタズラな恋愛白書2話ま…

    台湾ドラマ「イタズラな恋愛白書」2話まで視聴。いや~ん、いや~ん、面白いよう。2話にして…

コメント

    • yumesj
    • 2012年 11月 25日

    SECRET: 0
    PASS:
    このドラマまだ見てないんですが、タトゥーに驚き思わずコメントを(爆)
    あれ役で描いてる訳じゃなく本物なんですか??
    すごい…普通の御曹司から俳優になった方なんですよね?f(^ー^;爆
    何か憧れとかあるのかな。←

  1. SECRET: 0
    PASS:
    ♪yumeさん、コメントありがとう~♪

    いいよ~、このドラマ。じれったいもどかしさが。「ブーブー」では味わえない胸キュンを楽しんでいます。

    そしてサニー・ワン。
    リアルに背負ってらっしゃるらしいです、刺青。すごいですよね~
    彼が裸になるたびに、いや、例えTシャツ姿でも、その刺青は隠すことができません。しっかり画面に映っている。
    日本じゃNGですよね~。
    カタギな船舶会社のお坊ちゃんらしいのですが、何を考えているのでしょうか・・・
    彼が登場するたびに、私は刺青に釘付けで、まさに肉食男子・・・を体現されています。

    ちなみにググったら、刺青の意味は「虎と竜が湧きでて世界を支配する」・・・らしいです(爆)

    • かずぱんだ
    • 2012年 11月 26日

    SECRET: 0
    PASS:
    moonlight-yucaさん、こんにちは♪

    電話のシーンとっても大好きです。
    大仁は又青をいつも見つめてるけど、又青とは視線とは交わらない~ そうですそうです。
    二人の思う気持ちの違いがここで表現されているんですね~
    とっても納得です♪
    大仁の落ち込みっぷりに見てる私も心ギューとなっちゃうんで
    これからの展開も辛すぎる・・・(涙)

  2. SECRET: 0
    PASS:
    ♪かずぱんださん、コメントありがとうございます♪

    うふふ、嬉しいです!「我可能不會愛你」を一緒に語れる人がいらっしゃってくれて♪ 

    >大仁の落ち込みっぷりに見てる私も心ギューとなっちゃうんで
    わかるわぁ~
    22話まで視聴していて、明日放送の23話で最終回なのですが、ここまでが辛かった・・・
    立威のずっと出番でしたものね~
    辛すぎて、13話以降の感想がなかなか書けないの(笑)

    大仁の高校時代からの不器用な愛を想うと泣けて、泣けて仕方がありません。
    彼の愛の深さ、早く又青気づいてあげてよ、と思っていましたから(泣)

    大好きなドラマです。家族の描かれ方もあったかくて好きだし。

    また、お時間のある時にでも、こんな僻地なblogですが遊びに来ていただけると幸いです♪

    • happysun
    • 2012年 12月 02日

    SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして!

    「イタズラな恋愛白書」本当に泣けてくるドラマですね?
    たまたま観たら嵌ってしまいました。

    じれったくって 愛おしくって
    大仁の又青を見つめる瞳に 胸キュンです。
    二人のリアルな演技が いい~

    立威の刺青って やっぱりほんまもんでしたか・・
    ドラマであの刺青は意味ないのに
    しっかり背負ってらっしゃるから 
    「もしかしてリアル?」って
    そこばっかり目がいくのでした。

    又青のママの言葉にも癒されました。
    いいドラマですよね!

    またおじゃまさせてくださいね~

  3. SECRET: 0
    PASS:
    ♪happysunさん、コメントありがとうございます♪

    はじめまして、yucaと申します。

    いやああ、号泣でしたよね、このドラマ。特にあの雨のシーン。
    もう泣けて、泣けて、仕方がなかったです。
    なんて不器用な大仁の愛し方なんだろうか、と。

    打って代わって、最終話のLOVEモード全開。ずっとニコニコしながら視聴していましたもの。
    ここまで(特に立威が登場してからは)、ずっと辛かったですから、ようやくホッとしました。
    本当に大好きなドラマですし、俳優はもちろんですが、脚本がすごく計算されていて、素敵なんですよね。

    サニー・ワンの刺青は、もろ肉食男子でしたね(笑) 今にもアリエルが喰われちゃいそうで、違う意味でドキドキしていました。あれでリアル御曹司なんだものね。

    最終話の感想も書きたいので、お時間のある時にでもお立ち寄りいただければ、幸いです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

nothing hurt 旧宅

無題

旧宅はこちら。http://yuca88.exblog.jp/

リトルプレス アーカイブ

6deb3370e5d68fe050848d3664f4f255 リトルプレス「not love, but affection」アーカイブ

■配布終了いたしました

follow Me

today’s pick up!

PAGE TOP