赤と黒


韓国ドラマ「赤と黒」全17話。再視聴。

大きな岩に卵を投げつけたとする
すると卵の痕跡が岩に残る
でも雨が降ればすべては流され
痕跡も消える
岩は何事もなかったように平然としている
それが・・・世の中なんだよ

この言葉が「赤と黒」のテーマを表しています。
ゴヌクは昔ばかり懐かしんで、今の幸せを掴まなかった男。
誰かに復讐を止めてもらいたくって、でも自分のアイデンティティを取り戻さねば
生きられないと思いこんだ男。
ゴヌクは、低いが温かい声でしゃべり、いきなり胸をつかまれるような美しい笑顔の持ち主。
それでいてどこか目に見えない所の傷口から血を絶えず流し続けるようなそんな男。
流れるような、体全体にまとわりつくようなあの低い不思議な声、ささやくような話し方。
あの声はとても優しく響くけれども、逆に彼の心を隠している。
どんな女にも酷薄さを入り混じらせながら優しいけれども、誰にも心を開かない男。
誰も彼の心を掴むことができないゆえ、だからこそ追い求めてしまう、そんな男。
望みは何かと訊かれたら、ゴヌクはなんと答えただろうか。
復讐、幸せ、家族・・・結局何も望めなかった彼が、愛おしい。
常に失われたものを追い求めて、結局、どこもかしこも真っ暗な夜に取り残され
迷ってしまった彼について想いを馳せる。
15~17話でのゴヌクの登場を待ちわびて、視聴者はキリキリした心を抱きながら、
暗澹たる気持ち、まさかという驚愕、不条理な結末に愕然とする。
このもどかしい、まるで喉に魚の小骨が刺さったかのような落ち着きの無さを感じさせる
「赤と黒」はかえって、「人生とはそういうものかも」という無常観にあふれた感想を抱かせ、
単なる復讐劇にはない何かを、私に与え続ける、そんな稀有なドラマ。
ネタバレを避けたら、何が何だかわからないかもしれない感想だけれども(笑)
「赤と黒」に関してはずっと、なにがしかの居心地の悪さを感じながら、私の胸に抱えていくんだろうなぁ。
蛇足ですけれども、雨のシーンは大好きです。
「雨」は罪を隠ぺいし、官能を閉じ込め、そしてそれでも人生は続いていく、
そんな意味を込めたシーンばかり演出してました。
願うならば、最後のシーンも「雨」ならば、上のセリフとも綺麗にリンクするのに・・・
でも川べりでラストシーンは終わるので、全ては「水」に流れるがまま、ということか。
今日のツボ♪  ダーティーダンシング。NHK版「赤と黒」ではこのDVDが差し替えられてました。
a0192209_21222876

bgm:wenn ich mir was wünschen dürfte
Wenn ich mir was wünschen dürfte,
käme ich in Verlegenheit,
was ich mir denn wünschen sollte,
eine gute oder schlechte Zeit.
Wenn ich mir was wünschen dürfte,
möchte ich etwas glücklich sein,
denn wenn ich gar zu glücklich wäre,
hätte ich Heimweh nach dem Traurigsein.
望みは何かと訊かれたら
幸せ、と答えはするが
望みが叶って幸せになったら
すぐにその日から
昔が懐かしくなるだろう
あんなに素晴らしく
不幸だった、昔が ―

★★★★★

忠告してやろうか。誰も信じるな・・・赤と黒 14話

あなたが見ている世界は、今幸せ?・・・赤と黒

関連記事

  1. 望みは何と訊かれたら

    赤と黒 現在、14話まで視聴済。残り3話。胸が痛い。食い入るように観ています。重ぐる…

  2. 恋しい、お前がとても恋しい

    ガンウクの声、が好き。ガンウクの佇まいが、好き。よーく見れば、微妙な感じがする時もあるのだれ…

  3. 誰が俺をどんな名前で呼ぶのか・・・赤と黒 5話まで

    猫はネズミを・・・1度には噛み殺しません捕まえては逃がしてもて遊び飽きてきたころにと…

  4. いつも心に刃(やいば)を持っていた・・・赤と黒 13話まで

    韓国ドラマ「赤と黒」13話まで再視聴。誰よりももろくて 自分の感情を抑えそう暮らすうちに…

  5. 過酷な運命に涙し自由に憧れることをお許しください・・・赤と黒 1…

    韓国ドラマ「赤と黒」11話まで再視聴。ストーリーの動きはゆっくりなのだが、登場人物の思惑がめ…

  6. 傷つけられた相手は忘れがたい・・・赤と黒 3話まで

    俺には3つ名前がある両親が呼んでくれたチェ・テソンヘシンが強要したホン・テソンそ…

  7. 愛なんか、信じるな・・・赤と黒 9話まで

    「もしあんたがホン・テソンなら、何をしてもらいたい?言って男として・・・何が欲しい?」「…

  8. 忠告してやろうか。誰も信じるな・・・赤と黒 14話

    韓国ドラマ「赤と黒」14話。14話が1番好き。ゴヌクの”幸せ”を望んでいない、酷薄な瞳が…

コメント

    • lotusruby
    • 2011年 9月 18日

    SECRET: 0
    PASS:
    yuca さん、ガッツリなレビュー、堪能させていただきました。ちゃんと、オリジナルも見返していたなんて… Love ですね。

    yuca さんのゴヌク分析にいちいち頷きつつも、語りつくせないものがありますよね。

    ジェインのキャラは謎だけど、ゴヌクにとってジェインは何だったのでしょうかね。ジェインはゴヌクの復讐のブレーキになりえたはずなのにゴヌクを引き止める存在にはならなかったし、たとえモネに撃たれたとしても、ゴヌクにはジェインとひっそり暮らす選択肢だってあったはずなのに… ゴヌクについても謎が深まるばかり。

    >なにがしかの居心地の悪さ
    どこか釈然としないところが、居心地の悪さに繫がるのでしょうけれど、その居心地の悪さに喜んで浸っていたい気分ですね^^

    余談ですが、14話のツボ場面↓。ゴヌクのソフトアイスのクリームの量が減ったり増えたりするのですよ…あっ、水を差してしまってごめんなさい。もう、そんなところばかり見てました(笑)。

  1. SECRET: 0
    PASS:
    lotusrubyさん

    「赤と黒」語り尽くせませんね・・・
    おっしゃる通りずっと居心地の悪さに浸っている私です。

    >ゴヌクのソフトアイスのクリームの量が減ったり増えたりするのですよ
    気づいてました(爆) ナムギル少なくとも2個はアイスクリーム食べてるよ!
    と突っ込んでいましたから、私も。
    キム・ジェウクみたいに品よく食べれば、減らないのに
    大口で食べていくからあっと言う間になくなるのでしょうね~

    できたら冗談好きなゴヌクをもっともっと観たかったです。

    >ゴヌクについても謎が深まるばかり。
    謎が本当にたくさんあります。
    まだまだ語り尽くせない仕掛けがいっぱいあるんだろうなぁ、
    と思います。折鶴とかライターの意味とか深くありそうですよね。
    曲もひとつひとつ歌詞とリンクさせてあったりして。

    そして、日本語吹き替え版・・・
    怖いもの見たさで視聴してしまうかもしれません。
    ナムギルの声がノムノムチョアヨ~なのですけれどもね。

    • こあら
    • 2011年 9月 18日

    SECRET: 0
    PASS:
    yucaさん、こんばんは!

    とうとう終わってしまいました・・・
    もとが「赤と黒」だから最後は予想してましたが、テラだとばかり思ってました、ああするの。韓ドラなのに伏線のあと、おさまりがよくて、ああなって欲しくはなかったけどああしかないなあと私は納得のラストでした。

    見終わるのが惜しかったです。
    yucaさんのブログを拝見していなければ見てなかったと思うので感謝です♪吹き替え版もみると思います。時間をおいて韓国版も。

    ジェインが苦手なのか女優さんが苦手なのか、そこがネックなんですが。

    「ドンキホーテ」松田クンがかっこいいです。「泡沫」先送り作戦実施中(笑)

  2. SECRET: 0
    PASS:
    こあらさん

    「赤と黒」完走、オメデトウゴザイマス!
    あんなことになって、あの人は元気で、どうして~と
    ストレスがたまる終わり方だったけれども、
    納得するしかないですよね~
    後味が悪いために、いつまでもなんだか忘れられないドラマに
    なっています。

    >ブログを拝見していなければ見てなかったと思うので
    まあ!!
    なんて嬉しいお言葉をありがとうございます!!
    あらすじも書かないし、自分の勝手な思い込みと感想しか書かない
    訳の分からないこのブログを読んでくださって、
    さらにそのドラマを視聴してくださったなんて、
    物凄く嬉しくて、うるうるしています。

    松田クンカッコいいですよね。
    気になる俳優さんです。
    お母様とは1度食事をしたことがありまして、
    松田家の話をたくさん聞かせてもらいました(笑)
    そしてこあらさん着々と「泡沫」先送り作戦が進んでいる~(笑)

  3. SECRET: 0
    PASS:
    yucaさん こんばんは♪

    最後まで観てしまいました。
    そう言えば、終盤の反転も韓国放送時にネタバレ記事で読んでたんですが、都合のいい脳みそしか入ってない私は見事に忘れてて(笑)、普通に楽しく視聴出来ました!

    結局、NHK版は1話のみチラ見しただけなんですが、こちらの記事を読ませてもらうと、わずか1割程度のカットシーンなのにかなり重要なシーンが削られてますよね~。
    9話で「手料理」と答えるシーンは最後まで繋がってますよね!

    そして、このダーティーダンシングはやはり差し替えだったんですね~。でも、テラが思い出話で語ったシーンのタイトルはダーティーダンシングのままなんですよね? このあたりは著作権絡みなのかもしれないけど、やっぱりちょっと残念です。

    誘惑にものすごく弱い私が無事に「泡沫」を我慢出来たのも、yucaさんのブログでこの「赤と黒」の記事をお見かけしたからなので、本当に深く感謝してます(^^)/

  4. SECRET: 0
    PASS:
    futonさん こんにちは~♪

    テラが「ダーティーダンシング」について語った部分はNHKでは
    「ダンスレッスン」となっていて、ご丁寧に最後のDVDのパッケージも
    「ダンスレッスン」になっていました(笑)
    著作権絡みの改編は本当に残念ですよね。
    「海派」ももし放映されたらボカシだらけで、音楽も変な感じなのでしょうねぇ。本当に残念だわ。

    >なのにかなり重要なシーンが削られてますよね~
    そうですよね。「手料理」だけは削っちゃだめよ、と怒ったのですが。

    「泡沫」を我慢されているfutonさんの不屈の精神(笑)には頭が下がります!
    そもそも「イケメン」を1日2話だけ(でしたよね)と節制されていたころから、「この人すごいわぁ。楽しみ方をわかってらっしゃる」と尊敬してました(笑)

    • 花音
    • 2011年 11月 18日

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは^^

    「赤と黒」視聴終わりました。
    この最後は流れとしては納得出来ても、やはり、むなしさが残りますね。
    私が一番印象深かったのは、ゴヌクが手を空に伸ばし光をつかもうとしているシーン。
    ジェインに”俺を信じるなら最後まで信じ切れ”といいながら
    自分を信じられないから、他人も信じられなかったゴヌク・・・
    すべて有ったのに、本当の自分を見ようとしなかったゴヌク。。。

    雨のシーン~8話
    ゴヌクとモネとテラが一緒に食事をした時に流れていたのが
    懐かしい~「しあわせの朝(アーリー・イン・ザ・モーニング)/クリフ・リチャード」でしたね!
    「名前」で思い出したのがイギリスのバンドだけどバンド名はアメリカの
    「名前のない馬」で、、、
    ♪名前のない馬に乗って砂漠を渡った~雨がなくてなんかいい感じー
    砂漠じゃ名前なんか思い出せないーだって名前をとやかくいう奴なんて
    だれもいないからー♪・・・・

    ゴヌクも、もっと自由に生きて欲しかった・・・。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    花音さん、こんにちは★

    いっやぁ、本当にご指摘通りですよね。
    光をつかもうとして、闇に堕ちていったゴヌク(涙)
    ずっと、のどに刺さった魚の小骨のように、気になるドラマです。

    8話!!気づきませんでした。確認してみますわ。
    ジェインとゴヌクが海に向かうシーンで流れていたのが「シカゴ」の「I Move On」で、
    ♪When I can't find a single star   
    To hang my wish upon         
    I just move on            
    I move on♪
    星をつかもうとしていたゴヌクとジェインを暗示していましたよね。
    BGMも色々意味深で、面白かったです。

    名前なんて、気にすることないのにね~と、ずぼらな私はいっつも思うのですが(笑) どんな名前であろうとも、ゴヌクの本質はゴヌクなんだから、もっと自由に羽ばたけばよかったのにね、本当に。

                

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

nothing hurt 旧宅

無題

旧宅はこちら。http://yuca88.exblog.jp/

リトルプレス アーカイブ

6deb3370e5d68fe050848d3664f4f255 リトルプレス「not love, but affection」アーカイブ

■配布終了いたしました

follow Me

today’s pick up!

PAGE TOP