忠告してやろうか。誰も信じるな・・・赤と黒 14話

a0192209_19413414
韓国ドラマ「赤と黒」14話。
14話が1番好き。
ゴヌクの”幸せ”を望んでいない、酷薄な瞳が好きだから。
生温い、ありきたりの人生に背をむけているその背中が好きだから。
それでいて、”幸せ”をそっと包み込むような、その手が好きだから。
どのシーンも名シーンだけれども、テソンとのアイスクリームのシーンに心が痛む。
「テソナー」と繰り返し呼ぶゴヌクの表情は、サングラスで伺い知れないけれども
2人でアイスクリームを食べるのは、一瞬の幸せ。
ゴヌクはテソンに語る。
「人は一人で生まれて死ぬ。ガキのように人に頼るな。忠告してやろうか。誰も信じるな」
そう言いながら、1番人を信じたがっていたのはゴヌクだったよね。
a0192209_19472695
食事のシーンがたびたび出てくる「赤と黒」だが、ゴヌクが食べるアイスクリームは
「幸せへの渇望」だろうし、ヘシンの人々の食事シーンは「仮面家族」、
ジェインとゴヌクの食事シーンは「孤独」やら「すれ違い」を感じさせる。
a0192209_19545343
モネがゴヌクに人形を贈るのも意味深いなぁ。
シン夫人は仮面収集が趣味であり、
「沈黙の仮面」「ガラスの仮面」「王子と乞食の仮面」「優雅な仮面」を集めていた。
モネはお人形を収集して、操り、そして・・・。この親子は似ているよね。

 
今日のツボ♪  アイスクリームを品よく食べるテソン。大口開けて食べるゴヌク。

a0192209_2052549

いつも心に刃(やいば)を持っていた・・・赤と黒 13話まで

赤と黒

関連記事

  1. 夜はどこもかしこも真っ暗で・・・赤と黒1話

    韓国ドラマ「赤と黒」1話を再視聴。今日からNHKで放送されてますが、若干…

  2. 愛なんか、信じるな・・・赤と黒 9話まで

    「もしあんたがホン・テソンなら、何をしてもらいたい?言って男として・・・何が欲しい?」「…

  3. 赤と黒

    韓国ドラマ「赤と黒」全17話。再視聴。大きな岩に卵を投げつけたとするすると卵の痕跡が岩に…

  4. 恋しい、お前がとても恋しい

    ガンウクの声、が好き。ガンウクの佇まいが、好き。よーく見れば、微妙な感じがする時もあるのだれ…

  5. 過酷な運命に涙し自由に憧れることをお許しください・・・赤と黒 1…

    韓国ドラマ「赤と黒」11話まで再視聴。ストーリーの動きはゆっくりなのだが、登場人物の思惑がめ…

  6. いつも心に刃(やいば)を持っていた・・・赤と黒 13話まで

    韓国ドラマ「赤と黒」13話まで再視聴。誰よりももろくて 自分の感情を抑えそう暮らすうちに…

  7. いっそ熱病

    赤と黒 視聴中現在4話冒頭まで。キム・ナムギル・・・雰囲気があり、どこまでも格好いい男で…

  8. あなたが見ている世界は、今幸せ?・・・赤と黒

    結末についてよく言われたのは、「夢も希望もない現実を生きているのに、なぜドラマまでも希望のない終…

コメント

    • お約束、懺悔のFANです。
    • 2015年 8月 29日

    ユカ様・・。なぜ、このお部屋に、私はたたずんでいるのでしょう? こちらのキャプ4枚目の、テソンの揃い踏みシーン。もつれた糸をほどいてやりたくて泣けました。

    そんな切ない、偽物テソンが。 物凄く頑張っているラブコメを、BS放送でチョコっと視聴。しかも、剃刀のCMの御曹司も出てるわ!と、いそいそ録画。

    が、盛り上がっている周囲の話を聞いて、口が裂けても言えませんでした。

    頑張っている主人公は、赤と黒のテソンではなく。 マイダスのムショ帰りだったとは・・。(ドラマのタイトルは、運命のように君を愛してる、です。ご存知ですか?)

    ゴメンよ、テソンの俳優さん。マイダスって、ユカさんとナッツ姫の話題で盛り上がった以外、記憶にない程度なのよ・・すまん・・。確かに、エライ老けたなとは、思ったのよ・・。
    (途端に、そのラブコメが色褪せたとは、言ってません。頑張れ!わたし!!)

  1. FANさん、どもども~♪

    お、「赤と黒」の部屋に誰かいらしゃったわ!と思ったのに。

    >マイダスのムショ帰りだったとは・・
    爆笑。花輪君な髪型の彼ですよね(爆)
    「運命君愛」は原作の「ハートに命中」(台湾ドラマです)は夢中になって視聴したのですが、韓国版は2話までしか視聴していない。

    最近、お歳のせいか、好みがますますうるさくなってね、些細なことが気にいらなかったらすぐにリタイアします。
    リタイア部屋を作る気力もない(笑)

    「赤と黒」は破綻した物語だけれども、好きでしたね~
    しかも最後の方はゴヌク役のキム・ナムギルが入隊したために似ても似つかぬ俳優さんがゴヌクの影武者として映っているし(爆)

    • 赤でも黒でもない・FANです。
    • 2015年 8月 31日

    はい、はい。そうなんです、赤と黒。
    良かったですよね、NHKが気合を入れて合作に乗り出したので、さぞかし!!と思ったらば。
    何故に、このタイミングで、徴兵?しかも主役さんなのに?製作費、返せ・・、って、言えなかったのか?NHK。

    ・・政治的な拝啓が、あちら様に足りませんでしたか?あ、そういうハイケイじゃないって?

    継ぎ足し、駆け足のラストにも拘らず、登場人物の全てに、やり切れなさを背負わせた、良いドラマだっただけにねぇ・・。ボッタくりドラマだわ・・。

    あ、ところで。花輪君のドラマ、やはりリタイアなさいました?(その、やはりは、何なんだ?)
    じゃあ、私も。心おきなくリタイアしぃーよっおっと!!だって、ヒロイン・・・・貧弱すぎる・・・。(乏しいのは演技力か、胸の在庫力なのかは問わないで下さい)

  2. FANさん、どもども~♪

    駆け足のラストだからこそ、もしかして不条理で私たちの心をとらえて離さないのかもね。
    ほら、あのミロのヴィーナスみたいに、失われてしまっているからこそ、想像が駆け巡るみたいな感じ。

    >やはりリタイアなさいました?
    まるっとお見通しだよね(爆)
    根気も集中力もないのです。
    萌えもなく、惰性で夏を過ごしています・・・

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

comment

カテゴリー

nothing hurt 旧宅

無題

旧宅はこちら。http://yuca88.exblog.jp/

リトルプレス アーカイブ

6deb3370e5d68fe050848d3664f4f255 リトルプレス「not love, but affection」アーカイブ

■配布終了いたしました

follow Me

today’s pick up!

PAGE TOP