木皿泉

ずっとアイドルドラマかと思っていた。
しかし、とんでもなかった。
登場人物の一人草野彰がいいのよねぇ。
不思議ちゃんキャラで登場して
世界にある程度、距離を持って接している。
でも、あるとき自分の心の衝動に気づき
いつものようにさらっと、処理しようと思うのだけど、
気持ちはウラハラに暴走してしまう。
いいよねぇ。
「野ブタ。の読んでる本が好きだ。
野ブタ。の歩いている道が好きだ。
野ブタ。のいる屋上が好きだ。
野ブタ。のいる所は全部好きだ。」
ガツンと心に響く告白。
胸がいたいよなぁ。
「修二と野ブタ。が1番なの。僕は2番でいいの」
泣かせるよなぁ、このセリフ。
「人は試すものじゃないよ。育てるものだ」
というセリフも男前。
まだまだ、ドラマや音楽、本に心を動かせる自分がいる。
そのことになんだか少しほっとする。
blog_import_54d69ab665925
mixiに書いた「野ブタ。をプロデユース」の感想。
木皿泉は大好きだ。
彰くんなんて、私の大好きなヒーローベスト10に入ると思う!
「すいか」「セクシーアンドロボ」もね、
じんわりと心に染みる、そんなドラマだった。
最近、彼らのドラマがないなぁー、と思っていたら
10月16日から「Q10」が始まるらしい。
ひゃー、危なかった!
見逃すところだった…
こんな時、自分の嗅覚に感心する。まだまだ捨てたもんじゃない。
「Q10」楽しみ♪

It has to be you

いっそ熱病

関連記事

  1. NOT LOVE, but affection 捲土重来

    nothing hurt 約5周年&ブログお引っ越し記念のリトルプレスを発行しました。順次発…

  2. それすらも日々の果て

    「世界をランドスケープする」なんてご大層なキャッチをつけているくせに、世界からエスケープしそうな…

  3. 今日のLOVE 黒蜥蜴

    虚空を見つめ、愛に焦がれる女。「あなたが生き…

  4. 今日のLOVE 水口琢磨

    ミズタクにとってはアキちゃんが「アイドル」ではありますが、彼女が恋愛しても失望はしない。…

  5. 紙の本を買いなよ

    今更ですが填島氏に夢中。「紙の本を買いなよ」本を読むことによって神の意図を知りたかったのかと…

  6. 新步步惊心 – Time To Love ̵…

    新步步惊心 - Time To Love - (2015年 中国)■…

  7. リトルプレス増刷決定!第2期応募の方へ

    nothing hurt 約5周年&ブログお引っ越し記念として今までのブ…

  8. What’s Going On

    以下、どうでもいい話です・・・もはやなんだか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

comment

カテゴリー

nothing hurt 旧宅

無題

旧宅はこちら。http://yuca88.exblog.jp/

リトルプレス アーカイブ

6deb3370e5d68fe050848d3664f4f255 リトルプレス「not love, but affection」アーカイブ

■配布終了いたしました

follow Me

today’s pick up!

PAGE TOP